国内最大級のオンライン学習サービス『schoo WEB-campus』自社調査 年始に新しいことを始めたい人は9割以上 その内容は「Web/IT関連の勉強」や「資格の勉強」

一方で、6割以上の人が今年の目標として掲げているのは「仕事のスキルアップ」

オンライン動画学習サービス『schoo WEB-campus』を運営している株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下スクー)は、『schoo WEB-campus』の会員に対して「2016年の目標」に関するアンケート調査を実施しました。
新しい年が始まるにあたり、日記帳や手帳を新しいものに買い替えたり、「今年こそ!」と何か目標をたてたりする人も少なくないのではないでしょうか。
そこで、今回『schoo WEB-campus』に登録している会員528名に対して今年新たにやりたいと思っていることや、目標などを聞きました。

グラフ1:年始に新しいことを始めたいかどうか
グラフ1:年始に新しいことを始めたいかどうか

【調査結果サマリー】
1.9割が年始に新しいことを始めたいと考えている:
  新しい年が始まることで気分も一新し、これまでやってみたかったことや、
  目指していたものの途中でやめてしまったことを改めて始めたい、と考える人が
  多いことが如実に表れている。

2.始めたいこととして挙げられたのは、「Web/IT関連の勉強」や「資格の勉強」:
  具体的な資格としては、「簿記」や「TOEIC」、「色彩検定」などが挙げられていた。

3.2016年の目標は「仕事のスキルアップ」そのために必要なのは、「続けようという意志」と「時間」:
  3人に1人が「先生/コーチ」も必要であると回答。

【詳細】
1.9割が年始に新しいことを始めたいと考えている
『schoo WEB-campus』の会員528名に対し、2016年の年始に新しいことを始めたいかどうかを聞いたところ、9割以上が「思う」と回答(「思う」「やや思う」の合計)。
“一年の計は元旦にあり”という言葉があるように、新しく物事を始めるにあたって「年始」は非常に良いタイミングです。ほとんどの人が何か新しいことを始めたいと回答していることからも、“新年”という時期が、心機一転何かを始められそうな時であると思われていることがうかがえます。


2.新年に始めたいこととして挙げられたのは、「Web/IT関連の勉強」や「資格の勉強」
さらに、新年に何か始めたいと回答した人に対し、具体的にどのようなことを始めてみたいか聞いたところ、「Web/IT関連の勉強(Webデザイン系・41.3%)」、「Web/IT系(プログラミング系・40.0%)」、「資格の勉強(39.2%)」、「英会話(38.4%)」など”勉強”に関する項目が挙げられました。「資格」については、「TOEIC」「色彩検定」「簿記検定」や、「気象予報士」「中小企業診断士」「社会保険労務士」などを挙げている人が目立ちました。
“勉強”以外の分野に関しては、「運動(28.0%)」、「貯金(25.1%)」が挙げられ、勉強とおなじく”未来の自分への投資”といった項目が目立ちました。


3.2016年の目標は「仕事のスキルアップ」そのために必要なのは、「続けようという意志」と「時間」
一方、2016年の目標について聞くと、「仕事のスキルアップ(69.6%)」が一番多いことが明らかになりました。1日の中で“仕事”が占める割合が多いということも影響しているのでしょうが、貯蓄やダイエットといった日常生活におけることよりも仕事のスキルを上げることが最優先であるという人が多いことが浮き彫りになっています。
また、トップ3の項目に対して目標達成のために必要だと思うことを聞くと、3項目とも「続けようという意志」と「時間」が挙げられているなかで、仕事のスキルアップと語学の上達については「先生/コーチ」が求められており、資格取得については取得までにかかる「お金」が必要だということがわかりました。
このことから、仕事のスキルアップや語学の上達を達成させるには書籍を読んだりするといった独学だけではなく、実際に教えてくれるような先生やコーチが必要とされており、そういった人たちが『schoo WEB-campus』のような動画学習サービスを活用しているのではないかと考えられます。


スクーではこれまでに仕事に使えるスキルが身につく学習動画を約2,500本公開しており、その内容もプログラミングやWebデザインといったWeb/IT関連から、仕事に使えるコミュニケーション術や企業のブランド戦略といったビジネススキルアップの授業まで幅広く取り揃えています。
“仕事のスキルアップ”を目標に掲げるビジネスパーソンの一助となれるよう、今後も邁進してまいります。



■ 「schoo WEB-campus」とは  http://schoo.jp/
株式会社スクーが2012年から運営している、日本最大級のオンライン動画学習サービス。プログラミングやWebデザインといったIT領域や、マーケティングやビジネス英語等、仕事に活きるさまざまな知識やスキルが身につくコンテンツを提供。ほぼ毎日生放送で授業を配信しており、受講生同士や先生とのコミュニケーションを通じて、双方向での学習体験ができます。これまでに公開した2,500本以上の授業はすべて録画授業として公開。より深く、より快適な学習体験ができる「プレミアムプラスプラン(1,980円/月・Webブラウザのみ対応)」や、録画授業見放題の「プレミアムプラン(980円/月、iOS及びAndroidアプリ登録1,080円/月)といった有料プランも用意。現在の会員数は約20万人(2015年12月現在)。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「86935」を
担当にお伝えください。