結婚が決まったらデンタルクリーニングを受けないと未来の母親失...

結婚が決まったらデンタルクリーニングを受けないと 未来の母親失格なその理由 ~六本木・デンタルビューティーサロンで 結婚を控えた花嫁向けブライダルメニュー5月13日提供開始!~

 執事に扮した歯科医師が院長を務める「執事歯科医院」として有名な六本木の審美歯科医院デンタルビューティーサロンPureCure(所在地:東京都港区六本木)は、2015年5月13日より「美しい花嫁になるだけじゃない」将来の出産、子育てに備えられるブライダルメニュー『ブライダルGOGO』の提供を開始いたします。『ブライダルGOGO』はデンタルクリーニング、ホワイトニング、フェイシャルエステを組み合わせたセットメニューです。

『ブライダルGOGO』イメージ写真
『ブライダルGOGO』イメージ写真

ブライダルGOGO: http://www.purecure.jp/category/2016499.html


 結婚式のためにエステに行かれる方や、歯科医院でホワイトニングする方が多いですが、実は花嫁さんに一番必要なのは、歯の汚れを落とす“デンタルクリーニング”です。その理由は以下のとおりです。

<1.妊娠時>
 妊娠時はホルモンバランスが崩れて歯周病になりやすいです。徐々に歯茎が腫れてきます。そうなる前にデンタルクリーニングで歯周病細菌のコントロールをしておかなくてはいけません。歯周病菌が少なくなっていれば妊娠時も歯茎が腫れにくいといわれています。
 ちなみに妊娠中は安定期まで歯科治療はできません。デンタルクリーニングも妊娠前を推奨しています。

<2.出産時>
 歯周病の方は、そうでない方より早産・低体重児出産の可能性が高まり、危険性は実に7倍にものぼるといわれます。これはタバコ、アルコール、高齢出産よりも危険性が高いのです。
 つまり、安全な出産を行うためには事前に歯周病治療が必要です。「歯周病なんて罹っていない」と考えるかもしれませんが、歯周病は気付かないうちに進行しており、厚生労働省の調査によると成人の8割以上が歯周病に罹っているといわれます。

<3.子育て時>
 虫歯というのは実は「感染症」です。つまり母親の虫歯菌が多いと、キスしたり同じスプーンで食べ物あげたりすると子供に虫歯菌が感染します。そのため子供が生まれる前に虫歯は治療して、虫歯菌をコントロールするためにしっかりデンタルクリーニングしておかないといけません。自分がデンタルクリーニングをしていなかったせいで子供が虫歯になってしまうこともあります。また口の中の細菌の割合は子供のうちに確定してしまいます。つまり、子供のうちに虫歯菌を感染させなければ一生虫歯になりにくいという利点もあります。

 そこでデンタルビューティーサロンPureCureでは、花嫁さんにはデンタルクリーニングを「ホワイトニング」や「フェイシャルエステ」とセットにすることで気軽に受けやすくしたブライダルセットメニュー『ブライダルGOGO』の提供を始めました。美しい花嫁になりながら、将来の出産、子育てに備えられる本当の幸せを提供することを目指しています。


■『ブライダルGOGO』概要
http://www.purecure.jp/category/2016499.html
 デンタルクリーニング、ホワイトニング、フェイシャルエステの組み合わせでお得に、しかもしっかりと効果を出すことを目標にしたブライダルエステメニューです。
コース:施術内容・回数により7,800円、39,800円、79,600円の3コースがあります。(※税抜)


■医院概要
医院名   : デンタルビューティーサロンPureCure
代表者(院長): 増岡 太郎
所在地   : 東京都港区六本木4-1-18 ニュー麻布ビル5階
設立年月日 : 2010年12月12日
URL     : http://www.purecure.jp/
TEL     : 03-6447-1558(営業日:日水木金土 13:00-20:00早終り有)
E-mail   : purecure2011@gmail.com

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報