第28回「世界コンピュータ将棋選手権」5月3日~5日川崎で、...|

第28回「世界コンピュータ将棋選手権」5月3日~5日川崎で、 60以上のエントリーから最強のコンピュータ将棋を決定

~スポンサー募集中~

コンピュータ将棋協会(CSA)は、第28回を迎える「世界コンピュータ将棋選手権」を、川崎市産業振興会館にて2018年5月3日~5月5日に開催します。


昨年2017年の世界コンピュータ将棋選手権での開会式 (2017年)


今年2018年は3月末現在でのエントリー数が60チーム以上。歴史のある人工知能(AI)の大会として、昨年同様に賑わいが予想されます。昨年は選手権の直前に佐藤 天彦名人を破った「Ponanza」が優勝候補でしたが、比較的新しいプログラム「elmo」が「Ponanza」を破り、初優勝を果たしました。


本大会の特徴として、最強の「コンピュータ将棋」を決める為、ハードウェアはどんなものを使用しても構わないこと。過去には将棋専用のハードウェアを作り上げて参加されたチームや、500台以上のコンピュータを使用してプログラムを高速に実行させたチーム等が参加しました。


人間に勝つという当初の目標を超えて、コンピュータ将棋は進歩し続けています。そして、コンピュータ将棋で得られた知見は、他の分野にも応用がされ始めており、人間同士での将棋の対局自体にも大きな影響を与えています。

(複数のプロ棋士がコンピュータ将棋を使って研究を行っていると明言されています。)


また、本大会は、支援していただける団体・個人様を募集しております。

申込み詳細: http://www2.computer-shogi.org/wcsc28/sponsor.html

窓口   : [MAIL] takizawa@computer-shogi.org



【第28回世界コンピュータ将棋選手権について】(2018年3月25日現在)

1. 日程:2018年5月3日(木)~5日(土)

5月3日(木) 一次予選 変則スイス式8回戦

5月4日(金) 二次予選 変則スイス式9回戦 24チーム(16チームシード)

5月5日(土) 決勝リーグ 8チーム 7回戦


2. 場所

〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66-20 川崎市産業振興会館


3. 主催

コンピュータ将棋協会(CSA)


4. 共催

早稲田大学 ゲームの科学研究所


5. 特別協力

公益社団法人日本将棋連盟


6. 協賛

野田 久順様

株式会社ドワンゴ(予定)


7. 協力

西村 文登様

松本 博文様

大関 正敏様

きのあ株式会社(予定)


8. 後援

総務省

文部科学省

経済産業省

川崎市

一般社団法人情報処理学会

一般社団法人情報サービス産業協会

早稲田大学

木更津工業高等専門学校

電気通信大学 エンターテイメントと認知科学研究ステーション


9. 賞品

3位まで:盾

8位まで:賞状

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「153755」を
担当にお伝えください。