<見た目の印象に関する調査>“汚(お)ーラル女子 vs 美噛...

<見た目の印象に関する調査> “汚(お)ーラル女子 vs 美噛む女子!?” モテ勝ち組への近道は口元コンシャスだった!  距離が近付くにつれて男性の視線が集まるのは、女性の「口元」! 独身男性を持つ母親の8割以上が、「虫歯が多い嫁」はNG!

健康な歯づくりから、キレイでありたいすべての女性を応援する『美噛むプロジェクト』は、20~40代の男女および独身の息子を持つ母親を対象に「見た目の印象に関する意識調査」を実施致しました。

第一印象に影響を与える女性のパーツ
第一印象に影響を与える女性のパーツ

今回の調査結果から、口元に自信がある女子は、日々の生活も充実、告白された人数も自信が無い人に比べて多い“リア充&モテ勝ち組”傾向にあることがわかりました。女性にとって口元コンシャス(口元への意識が高いこと)は、出会いから恋愛・結婚と続く過程の中で、大切なポイントであることが今回の調査で分かりました。さらに「ガムを噛んでいる女性」も“リア充&モテ勝ち組”傾向との結果から、ガムを噛んで手軽に『美噛む女子』を目指してみるのもいいかもしれません。

『美噛むプロジェクト』は、今回のような調査を含め、学識者や有識者の方々のご協力のもとガムを噛むことで得られる“歯の健康”と、“女性の美”のヒントとなる情報発信を通じて、女性のキレイへの願望を応援致します。


■調査トピックス
(1)
・第一印象に影響を与える女性のパーツは「目元」「髪」「口元」の順番。
 一方、距離が近付くにつれて気になる女性のパーツでは「口元」が48.2%と急上昇!
(2)
・女性の6割弱は、写真の際に「歯を見せて笑わない」。
 一方、男性の9割弱は、歯を見せて笑う女性の笑顔を「魅力的」と感じている。
・歯を見せた笑顔の代表的なイメージは、「明るく見える」「印象に残る」「付き合いたい」。
(3)
・「毎日が楽しい」「異性にモテる」など、口元に自信がある女性はリア充&モテ勝ち組傾向に。
・告白された平均人数も、口元に自信が無い人と比べ、約2人多い8.01人。
(4)
・さらに「ガムを噛んでいる女性」にもリア充&モテ勝ち組傾向が。
・ほとんど毎日噛む人は、ガムを噛まない人と比べて告白された人数が約3.5人多い9.01名。
 美噛む女子は、モテ勝ち組への近道かも!?
(5)
・息子の結婚相手に対するNGな見た目のワースト3に、「化粧の濃さ」「服装の派手さ」と並んで、「虫歯の多さ」がランクイン!


今回の調査結果を受け、歯科衛生士・表情筋トレーナーの内田佳代さんは次のように述べています。

・欧米はサングラス文化で口元に視線が集まり、口元や歯への意識が非常に高い一方、アジアでは口元が隠せるマスクがよく使われることもあり、口元・歯への意識が低いことが、今回の調査結果にも表れているように思います。
・印象を左右するのは目元や髪と考えがちですが、今回の調査結果でも見られるように、口元も意外によく見られています。特に距離が近付いたときには半数以上の男性が口元が気になると答えている通り要チェックです。口元に自信がある人が自信がない人に比べてリア充やモテ勝ち組にあるという傾向も、そのような男性の意識を反映していると考えられます。
・顔にも筋肉があり、使わないと衰えてしまいます。早くから鍛えることで、顔のたるみが進行しないように予防しておけば、いつまでも若々しさをキープすることも可能ですが、口元は細い筋肉で構成されているため、短時間のエクササイズを長期間やり続ける、つまり習慣化することが重要です。昔に比べて今は柔らかい食べ物が増えていることから、食事で噛む回数が圧倒的に少なくなってしまっていますので、噛む回数を補う手段としてガムを使うのもとても有効です。


・第一印象に影響を与える女性のパーツのベスト3は、1位「目元」 64.7%、2位「髪」 35.0%、3位「口元」 24.3%。
・一方、約半数(48.2%)の男性が、距離が近付くにつれて気になる女性のパーツとして「口元」を回答。

http://www.atpress.ne.jp/releases/58194/img_58194_1.jpg

まず男性に、「第一印象に影響を与える女性のパーツはどこですか。」と聞いてみたところ、1位は「目元」(64.7%)、2位は「髪」(35.0%)、3位は「口元」(24.3%)という結果になりました。

一方、「距離が近づいたときに気になる女性のパーツはどこですか。」と聞いてみると、1位は「目元」(52.1%)、2位は「口元」(48.2%)、3位は「髪」(28.2%)とベスト3は同じパーツで占められたものの、「口元」への意識が約2倍と、1位に迫るほど急増していることが分かりました。
男性にとって、接近戦の際に意識する女性のパーツとして、「口元」が非常に重視されている傾向が明らかになりました。“ガッカリ女子”ではなく、モテ勝ち組になるためには、口元を意識することが重要なポイントと言えるかもしれません。


・女性の6割弱は、写真の際に「歯を見せて笑わない」。一方、男性の9割弱は、歯を見せて笑う女性の笑顔を「魅力的」と感じている。
・歯を見せている笑顔の代表的なイメージは、「明るく見える」「印象に残る」「付き合いたい」。

http://www.atpress.ne.jp/releases/58194/img_58194_2.jpg

次に、口元が与えるイメージについても調査してみました。
「写真に写る際に、歯を見せて笑うことが多いですか。」と女性に聞いたところ、「歯を見せて写真に写ることが少ない(24.1%)」「どちらかというと歯を見せて写真に写ることが少ない(32.7%)」と女性の半数以上(56.8%)が「歯を見せて笑わない」と回答しました。8割強(82.4%)の女性が「口元に自信がない」とも回答しており、歯を見せることへの抵抗があるようです。

一方、男性に「歯を見せて笑う女性の笑顔に魅力を感じますか。」と聞いてみると、「魅力を感じる(35.6%)」「やや魅力を感じる(51.8%)」と9割弱(87.4%)の男性が「魅力を感じる」と回答。女性と男性では口元、特に「歯を見せて笑うこと」に関する意識のギャップがあることが分かりました。
ちなみに、歯を見せている笑顔の代表的なイメージとしては、「明るく見える(93.2%)」「若々しく見える(85.8%)」「印象に残る(85.4%)」「好感が持てる(84.1%)」「友達になりたい(80.3%)」「異性として魅力的である(76.1%)」「異性にモテそう(71.8%)」「付き合いたい(71.8%)」など、好印象を与えることはもちろん、異性としての魅力もアップさせる結果が出ています。


・口元に自信がある女性は、「毎日が楽しい」「デートに誘われる」「異性にモテる」「仕事が充実している」といった、リア充&モテ勝ち組傾向に。
・告白された平均人数も、口元に自信が無い人と比べ、約2人多い8人。

http://www.atpress.ne.jp/releases/58194/img_58194_3.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/58194/img_58194_4.jpg

では、口元に自信がある女性にはどのような人が多いのでしょうか?
口元に自信があると答えた女性と自信がないと答えた女性を比較すると、「笑顔に自信がある」のはもちろん、「毎日が楽しい」「デートに誘われる」「異性にモテる」「仕事が充実している」といった項目にYesと答える人が非常に多いという結果が出ました。

また、告白された平均人数も、口元に自信がない人より約2人多い8.01人と、口元に自信がある女性ほど、日々の生活が充実(リア充)していて、モテ勝ち組な傾向にあることが分かりました。


・さらに「ガムを噛んでいる女性」にも、リア充&モテ勝ち組傾向が?
 ほとんど毎日噛む人は、ガムを噛まない人と比べて告白された人数は、約3.5人多い、9名。美噛む女子は、モテ勝ち組への近道かも!?

http://www.atpress.ne.jp/releases/58194/img_58194_5.jpg

また、ほとんど毎日ガムを噛んでいる人とガムを噛まない人を比較すると、ガムを噛む人は「自分の笑顔に自信がある」「デートに誘われることが多い」「異性にモテるほうだ」「仕事に充実感を感じている」といった項目でYesと答える人が多い傾向にあることも分かりました。

告白された平均人数も、ほとんど毎日ガムを噛んでいる人は、ガムを噛まない人に比べて約3.5人多い、9.01人という結果になりました。
「口元に自信がある女性」と同様に、「ガムを噛んでいる女性」も“リア充&モテ勝ち組”の傾向にあるようです。口元や歯への意識が高い「美噛む女子」は、モテ勝ち組への近道と言えるのではないでしょうか。


・独身の息子を持つ母親にとって、息子の結婚相手に対して気になる見た目ワースト3に、「化粧の濃さ」「服装の派手さ」と並んで、「虫歯の多さ」がランクイン!

http://www.atpress.ne.jp/releases/58194/img_58194_6.jpg

結婚への最後のハードルとなる可能性がある彼氏の母親の視点からも、見た目の意識を調べてみました。
独身の息子を持つ母親に、「息子の結婚相手として、嫁にしたくない見た目」を聞くと、圧倒的なワースト3は「化粧の濃さ(85.4%)」「虫歯の多さ(83.5%)」「服装の派手さ(83.5%)」という結果に。
「化粧の濃さ」や「服装の派手さ」と同じくらい「虫歯の多さ」がNGというのは意外な結果でしたが、「虫歯が多い=だらしがない生活をしている」と思われてしまうのかもしれません。
現在婚活中という女性は、彼ママ攻略ポイントという観点でも、口元、特に歯のメンテナンスを意識しておいた方が良いかもしれませんね!


■調査概要
調査方法  : インターネットリサーチ
調査対象  : 男女20-40代/1,030名、独身の息子を持つ母親/103名
有効回答数 : 1,133名
調査日   : 2015年1月31日(土)
調査主体  : 美噛むプロジェクト
ホームページ: http://be-come-pj.com


「美噛むプロジェクト」とは・・・・
■プロジェクト名: 美噛むプロジェクト
■発足日    : 2015年3月5日(木)
■活動目的   : キレイでありたいすべての女性を応援することを目的に、
          ガムを噛むことで得られる“歯の健康”と、
          “女性の美”のヒントとなる情報発信を致します。
■サイトURL   : http://be-come-pj.com
■主催     : モンデリーズ・ジャパン株式会社 リカルデント


<内田佳代(うちだ・かよ)>
表情筋トレーナー
東京医科歯科大学歯学部附属歯科衛生士学校卒(現:歯学部口腔保健学科)
歯周病専門医にて研修を受けた後、一般歯科・審美歯科勤務。
フリーランスとして活動しはじめ、以後保健所・都立病院・一般歯科と数件のクリニックと契約。
現在は予防・審美歯科を中心に都内のクリニックにて活動中。
歯科医院でのケアルーム・エステルーム監修として、医院づくりに携わる。
専門は口の中と外からのマッサージ法。
表情筋トレーナーとしても活動中。「ガム小顔ダイエット」(ぶんか社)第二章監修。
「噛むこと」を意識させる、歯科衛生士ならではの表情筋エクササイズ、口元からの美を提案。
全国各地で講演・セミナー開催。ミスユニバース地方大会セミナー担当。
NHK「きれいの魔法」など美容番組・雑誌等、多数出演。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。