<薬局経営者必見!>薬局経営の“あした”を考えるオンラインセ...

<薬局経営者必見!> 薬局経営の“あした”を考えるオンラインセミナー第二弾開催決定  ~ファルメディコ株式会社・狭間代表取締役社長による 徹底解説と、地域密着型薬局運営の有限会社ファルマの取組みを 実例も交えてご紹介~

医療・介護・福祉業界の経営支援を行う株式会社CBホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 尚之)は、2022年10月1日(土)15:00~17:30に薬局経営者及び薬局経営に携わる方向けに、「生き残る中小薬局経営の“あした”を考えるvol.2~地域薬局」と題したオンラインセミナーを開催いたします。「あなた以上に、あなたのあしたを創造する」を企業理念に掲げる株式会社CBコンサルティングと、株式会社CBホールディングスによる、薬局経営者とともに薬局経営の“あした”を考える企画です。


2022年度報酬改定では、地域支援体制加算の評価見直しや、連携強化加算が新設されました。また、後発品・在宅の要件緩和や、リフィル処方箋の導入も進みました。今後、地域で選ばれる薬局を目指すうえで、これらの項目をどのように活かしていくべきか、疑問を持たれている薬局経営者も少なくないのではないでしょうか。


そこで、本セミナー第一部では、ファルメディコ株式会社代表取締役社長・狭間 研至 氏を講師にお迎えします。2022年度報酬改定や厚生労働省のワーキンググループの内容を読み解き、行政の視点から、今、薬局経営者に求められている姿勢や取組みについて解説いただきます。

また、第二部では、有限会社ファルマ代表取締役・田村 憲胤 氏を講師にお迎えします。有限会社ファルマでは、江古田駅周辺でたむら薬局(本店:東京都練馬区)を4店舗運営。地域における健康支援の拠点を目指し、地域密着型で薬局を運営されているたむら薬局の取組みや戦略、今後のビジョンについて、実例を交えてご紹介いただきます。

さらに、第三部では、両講師及び株式会社CBコンサルティング代表取締役・藤本 進によるトークセッション※1も予定しております。厚生労働省が示す、地域で選ばれる薬局・薬剤師に必要な要素は何か、薬局経営の“あした”を共に考えるきっかけとして是非、本セミナーをご活用ください。

※1.トークセッションのテーマをこちらより、募集しております。受付期限は、2022年9月22日(木)18:00です。


■開催概要

日時   :2022年10月1日(土)15:00~17:30

対象   :薬局経営者・薬局経営に携わる方

会場   :オンライン配信※2

参加費  :一般申込 9,900円(税込)

      CBnewsマネジメント会員申込 5,500円(税込)

申込締切日:2022年9月28日(水)18:00


※2.開催日の前日に参加方法をメールにてお知らせいたします。



■お申込み受付

医療・介護セミナーサイト「CBseminar( https://www.cbnews.jp/seminar/entry/20221001seminar )」より、お申込みを受け付けております。



■プログラム※3

15:00~15:50

第一部講演「これからの薬局業界を乗り切るための虫の目・鳥の目・魚の目」

狭間 研至 氏(ファルメディコ株式会社 代表取締役社長)


15:50~16:05

振り返り・休憩


16:05~16:35

第二部講演「究極の地域薬局を目指す、たむら薬局の取り組み」

田村 憲胤 氏(有限会社ファルマ 代表取締役)


16:35~17:05

第三部トークセッション「地域薬局の“あした”を考える」

スピーカー

・狭間 研至 氏(ファルメディコ株式会社 代表取締役社長)

・田村 憲胤 氏(有限会社ファルマ 代表取締役)

・藤本 進(株式会社CBコンサルティング 代表取締役)


17:05~17:30

質疑応答・振り返り


※3.プログラムや講演テーマ等は変更となる可能性がございます。予めご了承ください。



■講師

<狭間 研至(はざま・けんじ)氏>

ファルメディコ株式会社 代表取締役社長、一般社団法人 日本在宅薬学会 理事長、医療法人嘉健会 思温病院 理事長、医師、医学博士

1995年大阪大学医学部卒業後、大阪大学医学部付属病院、大阪府立病院(現 大阪急性期・総合医療センター)宝塚市立病院で外科・呼吸器外科診療に従事。2000年大阪大学大学院医学系研究科臓器制御外科にて異種移植をテーマとした研究及び臨床業務に携わる。2004年同修了後、現職。医師、医学博士、一般社団法人 日本外科学会 認定登録医。現在は、地域医療の現場で医師として診療も行うとともに、一般社団法人 薬剤師あゆみの会・一般社団法人 日本在宅薬学会の理事長として薬剤師生涯教育に、多数の大学薬学部での非常勤講師として薬学教育にも携わっている。


<田村 憲胤(たむら・のりつぐ)氏>

有限会社ファルマ 代表取締役

小さい頃から「かかりつけ」にしていた町の薬局に憧れ薬学部に進学。卒業後大手ドラッグストアに就職するも、かかりつけにしていた地元の薬局薬剤師から「薬局を引継いでくれないか?」と声をかけられ、薬剤師5年目で事業承継し独立。その後も、昔から江古田にある薬局を2店舗事業承継するなど、地域の縁で西武池袋線江古田駅周辺に現在4店舗の薬局を経営。「江古田地域の方々の健康で豊かな暮らしに必要とされるかかりつけ薬局」を経営理念に掲げ、江古田を愛し、江古田で暮らし、地域住民と積極的に関わりを持ちながら薬局を経営している。


<藤本 進(ふじもと・すすむ)>

株式会社CBコンサルティング 代表取締役

1979年東京生まれ。中央大学商学部経営学科卒業後、ベンチャー企業(通信・OA機器販売会社)を経て2007年に株式会社キャリアブレインに入社。東日本統括マネージャー、営業部門教育担当を歴任。2016年には、厚生労働省委託事業「介護分野における人材確保のための雇用管理推進事業(中四国ブロック)」を受託。事務局長として、中四国ブロックの人材定着のための調査を行い、普及活動を行う。2017年に株式会社CBコンサルティング代表取締役就任。現在、同社は薬局M&A仲介・開業支援、経営支援などの様々なコンサルティングサービスを提供している。



■共催

株式会社CBホールディングス・株式会社CBコンサルティング



■お問合せ先

本セミナー参加に関するお問合せ先

株式会社CBホールディングス CBニュース編集部 CBセミナー担当

E-MAIL: seminar@cb-hd.co.jp

TEL  : 0120-988-161(平日9:00~17:00)


※メールでのお問合せは翌営業日までにご返信申し上げますが、ご連絡がない場合はお手数ですがお電話にてお問合せください。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報