<医療経営に携わる方必見!>国税庁OB、医療・介護・福祉分野...

<医療経営に携わる方必見!> 国税庁OB、医療・介護・福祉分野の 税制研究専門・安部 和彦 氏が解説  「22年度税制改正から読み解く、今後の中小病院の経営  ~資産税、承継税制、消費税…大幅見直しの可能性は~」

医療・介護・福祉業界の経営支援を行う株式会社CBホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 尚之)は、2022年3月24日(木)16:00~17:40に医療・介護業界に携わる方向けに、22年度税制改正のポイントを踏まえた中小規模病院の経営戦略についてオンラインセミナーを開催いたします。


安定した病院経営に必要不可欠である税制の利活用。診療報酬の大幅アップが見込めない昨今、納税金額を含むコスト圧縮の重要性がより高まっています。特に、“資産税”と“承継税制”は、中小規模病院を経営する上でポイントとなる税制です。昨年末に公表された与党税制大綱では今後、本格的に「相続税と贈与税の一体化」の検討を進める方針を掲げており、一体化に向けた積極的な姿勢が示されました。また、業界団体が長年求めている「中小事業者と同様の承継税制」について、政府は中小事業者を対象とした承継税制にメリハリを付け始めている状況です。


本セミナーでは、キャリア職員として国税庁調査課で勤務経験があり、医療・介護・福祉分野の税制研究を専門とする国際医療福祉大学大学院 安部 和彦 教授を講師に迎え、22年度税制改正や与党大綱に隠されたメッセージを読み解き、中小規模病院の経営における今後の税制の方向性と22年度税制改正のポイントを解説します。

チェックすべき税制のポイントや勘所などを正しく理解し、安定した病院経営戦略を共に考えるきっかけとして是非、本セミナーを活用ください。



■開催概要

日時   :2022年3月24日(木)16:00~17:40

対象   :医療・介護業界に携わる方

会場   :Zoomによるオンライン配信※1

参加費  :一般申込          :5,500円(税込)

      CBnewsマネジメント会員申込:3,300円(税込)

申込締切日:2022年3月23日(水)


※1. インターネット環境が整っていればどこからでも参加可能です。開催日の前日に参加方法をメールにてお知らせいたします。



■お申込み受付

医療・介護セミナーサイト「CBseminar( https://www.cbnews.jp/seminar/entry/20220217113705 )」より、お申込みを受け付けております。



■プログラム

15:45~16:00

開場・開演


16:00~17:30

講演

「22年度税制改正から読み解く、今後の中小病院の経営

~資産税、承継税制、消費税…大幅見直しの可能性は~」


安部 和彦 氏

(国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科医療経営管理分野

赤坂心理・医療福祉マネジメント学部教授)


17:30~17:40

質疑応答・閉演


※プログラムや講演テーマ等は変更となる可能性がございます。予めご了承ください。



■講師

安部 和彦(あんべ・かずひこ)氏

国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科医療経営管理分野

赤坂心理・医療福祉マネジメント学部教授


国税庁勤務後外資系会計事務所を経て2006年安部和彦税理士事務所開設。

2011年から同大学勤務。専門は、医療・介護・福祉分野の租税法・租税政策。

医療と税制に関する多数セミナーで講師を務める。医療法人の事業承継や病医院と税務・経営に関する書籍も多く執筆する。



■主催

株式会社CBホールディングス



■お問合せ先

本セミナー参加に関するお問合せ先

株式会社CBホールディングス CBニュース編集部 CBセミナー担当

E-MAIL: seminar@cb-hd.co.jp

TEL  : 0120-988-161(平日9:00~17:00)


※メールでのお問合せは翌営業日までにご返信申し上げますが、ご連絡がない場合はお手数ですがお電話にてお問合せください。

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
医療 介護 ビジネスセミナー
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報