eラーニング「知って役立つ!はじめてのOJTトレーナー講座」...

eラーニング「知って役立つ!はじめてのOJTトレーナー講座」を 2021年12月21日(火)に提供開始  ~リモートOJTをはじめて実施する方に~

法人向けクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、2021年12月21日(火)より、eラーニング「知って役立つ!はじめてのOJTトレーナー講座~リモートOJTのコツがわかる~」の提供を開始いたします。


eラーニング「知って役立つ!はじめてのOJTトレーナー講座~リモートOJTのコツがわかる~」


リモートワークの浸透が進んだ昨今、コミュニケーションが対面から非対面に変わったことで、いままで“なんとなく”できていた「新人と職場の関係性」「組織文化の理解」の醸成が難しくなっています。また、新人や後輩が見えるところにいる時とは勝手が異なるため、意識的にこちらから様子をうかがうなど、OJTトレーナーとなる方の教える立場としての心構えが必要です。

今回、リスモンでは、はじめてOJTトレーナーとなる方でも、どのように行動すればいいかがわかるeラーニング「知って役立つ!はじめてのOJTトレーナー講座~リモートOJTのコツがわかる~」をラインアップに追加いたします。効果的なOJTの進め方や、リモートワーク環境でのOJTのコツなどを、ストーリー性のあるアニメーションでわかりやすく解説します。


本サービスは、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(本社:東京都中央区、以下 サイバックス)が制作したeラーニングであり、リスモンの研修サービス「サイバックスUniv.」にて提供いたします。


リスモンでは、これからも様々なテーマのeラーニング制作に努め、お客様の人材育成をサポートして参ります。



■コース紹介

【対象】

若手社員


【概要】

本コースでは、はじめて「教える立場」になる方に向けて、ただ仕事をさせるだけにならない、真のOJTトレーニングの方法をお伝えします。

具体的には、OJTを「事前準備」「マインドセットの醸成と合意形成」「OJTの実践」「振り返りとフィードバック」の4つのフェーズに分けて、順番に進めていく方法を学習します。

また、各フェーズでリモートOJTを効果的に行うコツも解説します。


【標準学習時間】

2時間


【目次】

第1章 OJTの概要と目的

第2章 OJTの事前準備

第3章 マインドセットの醸成と合意形成

第4章 OJTの実践

第5章 振り返りとフィードバック



■画像イメージ

第1章「OJTの概要と目的」

第3章「マインドセットの醸成と合意形成」


■「サイバックスUniv.」とは

月額66,000円(税込)~、研修ポータル・eラーニング・公開研修を低価格でご利用いただける会費制の研修サービスです。

会員企業の利用者は、約2,500コースの豊富なラインアップから、自身にあったプログラムを随時受講できます。階層別研修だけでなく、営業・人事など職種別即戦力プログラムも充実しています。

これまでにのべ300万人に受講いただいております。

ホームページ: https://www.cybaxuniv.jp/



■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPクラウドサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要として、教育関連事業(定額制の社員研修サービス「サイバックスUniv.」)やビジネスポータルサイト事業(グループウェアサービス等)、BPOサービス事業、海外事業(利墨(上海)商務信息咨詢有限公司)にサービス分野を拡大し、包括的な戦略で事業を展開しております。

リスモングループ法人会員数は、2021年9月末時点で14,060(内、与信管理サービス等7,043、ビジネスポータルサイト等3,147、教育事業その他3,870)となっております。

ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。