テレワークの懇親に「食と酒」は機能不足。コロナ禍企業が選ぶ「...

テレワークの懇親に「食と酒」は機能不足。コロナ禍企業が選ぶ「オンライン謎解きゲーム」 非接触型の社内イベントに新しい定番

問い合わせの9割が「コミュニケーション重視」、遊び心を忘れないウィズコロナの懇親会

謎解きゲームを専門にイベント企画制作を行う株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)が、2020年6月1日(月)より、コロナ禍の社内イベントに活用可能なサービスとして提供を開始した、企業様向けのオンライン謎解きゲーム提供サービス「謎解き社内イベントオンライン」が好調です。
本サービスは、Web会議ツールを利用した「謎解きゲーム」を企業のオンライン懇親会として開催できる社内イベント提供サービスです。懇親会や運動会、周年イベントなどウィズコロナでリアルイベントとして開催が難しい行事を非接触型イベントとして代替え出来ます。

反響と実績

2020年6月のサービスリリースから毎月20件以上の問い合わせが続いており、電話問い合わせも含め例年の約5倍近く増加しました。「テレワークでも社員同士コミュニケーションを取れるイベントを探している」「組織の垣根を越えた交流がしたい」という問合せが多く、テレワーク環境でも社内コミュニケーションの機会を模索する企業担当者様にご活用頂いています。開催数は2020年6月〜11月の間で17件、更に年末に急増し12月は1ヶ月間で13件、2021年1月中では現在6件の開催が決定しており、緊急事態宣言後は更に問合せが増加しています。採用企業は現時点で既に24社に登り、半年で例年1年間の倍以上の開催数となっています。開催規模は10人ほどから200人以上のものまで様々です。

特徴

本サービスで最も重要視していることは「オンライン上でのコミュニケーション」です。謎解きゲームが持つチームビルディングの効果をより引き出すために「情報を分断する」などのWEBならではの仕掛けで「協力要素」が多く盛り込まれたゲーム体験が最大の特徴です。”オンライン”という情報交換しにくい環境を利用したゲーム内容で、より的確にコミュニケーションをとって連携することが必要となる仕様になっています。
オンライン謎解きゲームプレイ中の画面イメージ
オンライン謎解きゲームプレイ中の画面イメージ
出題される謎解き問題のイメージ
出題される謎解き問題のイメージ

<用語説明>

■謎解きゲーム
知識を必要とする「クイズ」とは違い、ひらめきを醍醐味とするのが「謎解き」です。問題に沿った言葉やルールを用いて、キーワードの並び替えや言い換え、連想など、自身の発想力をフル活用するゲームです。
次々現れる謎や暗号を解くことでゲームが展開します。知識ではなく発想力が肝となるため、年代関係なく一緒に楽しめます。

企業様が本企画を採用するポイント

採用企業のご担当者様に行ったアンケートでは「採用の決め手」として下記のようなご意見を頂いています。(一部抜粋)
・運営や進行も引き受けてくれるので、開催がラク
・受動的なものではなく、参加型で達成感やコミュニケーションも生まれるイベントがしたかった
・費用感、体験、対応力、導入がすぐにできそうなところが良かった
・チームビルディングに向いたコンテンツだと感じた

開発経緯

昨今、再び新型コロナウィルスによる影響でリアルに集まっての活動が難しくなってきました。テレワークが推奨される中、オフィスに集まることで自然と発生していたコミュニケーションや、飲み会をきっかけにしたコミュニケーションも失われたいま、リモート下での「意図的な社内コミュニケーションの設計」をしていかなければならない状況に突入したと感じております。弊社が提供するオンライン謎解き懇親会で実現したい事はこの「意図的なコミュニケーションの場」です。

オンラインでは機能しない「食」という従来のコンテンツ

昨今ではオンライン飲み会などのコンテンツがありますが、リアルな場で会話を発展させる重要な要素を締めていた「食」というコンテンツがオンラインではリアルな場ほど機能せずに盛り上がらないオンライン飲み会も多いように感じます。リアルでは食と酒でコミュニケーションをつくることができましたが、オンライン下ではこれまでの懇親会の定番である、いわゆる「飲みニケーション」ではない新しいコンテンツが必要だと考えます。その一つがゲームのように一緒に何かを楽しめるものです。(代表:黒田洋介)

今後の展望

オンライン謎解き懇親会では、リモート上でも分断された情報を共有するコミュニケーションや、チーム一丸となって謎という課題を突破する共通体験を通じて関係性を育みます。我々はこういったコンテンツを提供することでリモート下の不足しがちなコミュニケーションを補完し、それぞれの会社のメンバーが活躍しやすい場を提供していければと考えております。(代表:黒田洋介)

<ご利用の流れ>

弊社ホームページよりお問い合わせ頂きますと、弊社担当より人数・規模感など確認のご連絡をさせて頂きます。開催が決まりましたら、弊社が用意したWEB会議ツールに入るURLを共有させて頂き、当日はご参加される社員様にWEB会議ツール内にログイン頂きます。当日は弊社の運営メンバーが、説明やゲーム進行などの運用を行います。

株式会社ハレガケ

謎解きゲームを専門に扱うイベント企画制作会社です。リアル謎解きゲームを使ったプロモーションイベントの企画実績200以上のほか、企業向けの社内イベント提供サービスの導入実績100社以上など、パブリックイベントから企業イベントまで幅広くサービスを展開しています。

住  所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
事業内容: イベント企画制作・運営(創業:2012年)
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。