AI学習を自動化! AI問い合わせ対応サービス「manaBrain」に 学習データ自動生成機能を搭載

株式会社JIEC(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:印南 淳、以下 JIEC)は、AI問い合わせ対応サービス「manaBrain(R)」に、AIの学習に必要な作業を自動化する「AI学習サポート機能」を搭載することを発表します。


問い合わせ対応業務をAI化する際、FAQなどから作った質問と回答の組み合わせ(QAセット)をもとに、AI用の学習データを作成する必要があります。学習データの作成にはAIに関する高度な知識やノウハウが必要であり、運用を通して増加する質問と回答に対して学習データを作り続けなければならないことが、作業コストとデータ品質の観点で課題となっています。こうした課題に対して、JIECは今までに培ってきたAI用の学習データ作成の知見を活かし、学習データを自動生成する「AI学習サポート機能」をmanaBrainに搭載します。


「AI学習サポート機能」のイメージ



■AIに最適化された学習データを自動生成!学習データ作成作業がほぼゼロに!

「AI学習サポート機能」は、業務の担当者が用意したQAセットとユーザー辞書(ユーザー企業固有の用語や略語などを登録した辞書)を使い、JIEC独自のアルゴリズムにより、AIに最適化された学習データを自動で生成します。QAセットがあれば、今まで多くの手間がかかってきた学習データの作成作業がほぼゼロになります。

manaBrainはサービス開始当初より、お客様ご自身で「最初から賢く、どんどん賢く」運用ができるよう、サービス・機能を提供してまいりました。今回新しく搭載される「AI学習サポート機能」が加わることで、より業務担当者の手を煩わせることなく、またサービスベンダーに依存する必要もなく、AI問い合わせ対応を行う際に最も大きな課題であった学習データの作成を、画面操作一つで行うことができます。

「AI学習サポート機能」で作られた学習データによるAIの回答精度(用意された回答に対して質問を正しく分類する精度)は90%以上を維持できます(当社調べ)。

「AI学習サポート機能」を含む当社の製品について、2019年9月24日(火)に東京コンファレンスセンター・品川で開催される「AI・業務自動化セミナー2019」にてご説明します。


詳細ページ: AI・業務自動化セミナー https://www.sbbit.jp/eventinfo/52072/



◆manaBrainについて

manaBrainは、JIECが提供する「AI問い合わせ対応サービス」です。

IBM Watson(R)を活用し、既存QA集など最小限のデータで、最初から賢く始めることができます。

さらに、WatsonとmanaBrainが連携した学習管理機能で、どんどん賢くすることができます。

高度なITスタッフやAIの専門家でなくても、業務部門のスタッフが問い合わせ対応をAIで自動化することが可能になります。

詳細ページ: https://manabrain.biz/



◆株式会社JIECについて

JIECは、1985年の創業以来、「プロフェッショナル・サービス」を社是に掲げ、企業情報システムの根幹を支える基盤技術を強みとして、金融・旅行・運輸・通信等の大規模なシステム開発に従事してきました。特にIBMの技術力を活かし、ビジネスのためのAIであるWatsonを活用したサービス開発に注力しています。2018年には、AI問い合わせ対応サービス「manaBrain」、AIナレッジ発掘サービス「manaBrain Retriever(TM)」の提供を開始し、AIによるお客様の課題解決を支援しています。今後もAIなどの最先端技術を活用したサービス開発に尽力していきます。

詳細ページ: https://www.jiec.co.jp/


JIECはIBMのWith Watsonプログラムにおける最も高いレベルである、With Watson Premierメンバーです。

With Watson Premiumレベルは、Watsonサービスを利用するアプリケーションを一定量提供し、AIによる変革とビジネス利益の創出を促進する組織に与えられるものです。


With Watson


※ manaBrainはJIECの登録商標です。manaBrain Retrieverは商標登録出願中です。

※ IBM、IBM Watson、With Watsonは、米国および他の国におけるIBM Corp.の商標もしくは登録商標です。



◆本件に関するお問い合わせ先

【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社JIEC

ビジネス企画開発本部 ソリューション企画・販促部

TEL  : 03-5326-3908

E-mail : manabrain@jiec.co.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「192080」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報