スマートシッター、業界初の報酬当日払いを開始

~スマートな働き方を提案~

 スマートシッター株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:丸山 祐子)が運営する企業サポート型シッターマッチングサービス「スマートシッター」は、登録シッターに向けた働きやすい環境づくりの一環として、2月25日(月)より「報酬当日払い」のメニューを開始します。また、2月25日(月)から3月31日(日)まで、保育経験者の復職を応援する「復職応援キャンペーン」も実施します。

スマートシッター公式ホームページ: https://smartsitter.jp/


スマートシッターは、保育業界大手のポピンズグループが提供する、ベビーシッターと 利用者をつなぐ業界初の企業サポート型マッチングサービスです。

 

 人柄やスキルチェックなど、厳しい審査基準をクリアした保育士・幼稚園教諭・助産師・看護師などの有資格者と保育・子育て経験者のみが登録シッターとして在籍しています。

 シッターが安心して働ける環境を提供するために、シッターの研修・実習制度を充実させ、気軽にシッターが相談できる窓口も設けています。従来のマッチングサービスと異なり、トラブル時の利用者(保護者)対応をスマートシッターが行うことも特徴です。

シッターへの応募ページ: https://smartsitter.jp/join/sitter


   今回、スマートシッターでは、登録シッターに向けた「報酬当日払い」の導入と「復職応援キャンペーン」の実施で、シッターがより働きやすい環境づくりを推進し、自身の育児や家庭の事情などで休職をされた保有経験者の復職への一歩を支えます。

 

 尚、ポピンズグループでは、現代の日本が抱える待機児童問題の解消を目指してさまざまな保育サービスを展開しており、2018年12月には、「ポピンズ ナニーサービス(ベビーシッター派遣)」とスマートシッターの両サービスが、1時間250円で利用できるシッターサービスとして、「東京都ベビーシッター利用支援事業者」[1]の認定を受けました。

参考:https://smartsitter-ebooks.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/support_project_news.pdf  

■「報酬当日払い」と「復職支援キャンペーン」について

<「報酬当日払い」について>

シッター業界初となる、最短で勤務当日に報酬をお支払いするサービスです。お支払いは電子マネーで行います。登録シッターから「シッター開始当初は交通費を持ち出しとなるのが辛かった」「電子マネーを日常的に利用している」といった声があり、今回実現しました。特に何も手続きをしていただく必要はなく、登録シッター全員が利用可能なサービスです(※希望者のみ。従来の支払対応(翌月末支払・銀行振込)も行いますので必要な際のみいつでも利用できます。)


利用方法:

・スマートシッターのシステム上の報酬明細ページからの支払申請となります。

・当月勤務かつ未払い分の報酬の範囲内で必要な金額を受け取ることができます。

・以下の複数の電子マネーから支払い先を選択できます。

 ドコモ口座、au WALLET プリペイドカード、ソフトバンクカード、

Kyash、Amazonギフト券コード、nanacoギフト、EdyギフトID 

※今後も順次、拡大予定。

・支払い1回あたり108円(税込)の手数料が自己負担となります。

 

<「復職応援キャンペーン」について>

新規にスマートシッターへ登録されたシッターの方を対象に、ギフト券3,000円分を100名にプレゼントする期間限定のキャンペーンです。


キャンペーン対象となる方:

保育士・幼稚園教諭・小学校教諭・助産師・看護師・全国保育サービス協会認定ベビーシッター、保育経験・子育て経験のある方で、スマートシッターの面談を通過し登録、3ヶ月以内に稼働した方

キャンペーン期間:2月25日(月)~3月31日(日)※100名に達した時点で終了。

シッターへの応募ページ: https://smartsitter.jp/join/sitter


■「スマートシッター」について

スマートシッターは、スマートフォンやPCからシッターを検索、プロフィールや写真・動画、評価・口コミなどを参考に、利用者に合ったシッターを選んで必要な時間単位での予約が可能です。登録シッターは、保育士・幼稚園教諭・助産師・看護師などの有資格者と保育・子育て経験者のみ、厳しい選考を経て研修を受講した保育のプロフェッショナルです。

有資格者のなかでも約9割が保育士の資格を保有、時間単位の保育園勤務を可能とするシステムの提供などを通じて、保育士の復職支援も推進しています。

一般のシッターマッチングサービスでは利用対象外となっている内閣府ベビーシッター券の利用が認められているほか、東京都港区や渋谷区をはじめとする9自治体のベビーシッター助成の対象としても認定されています。

 

2017年12月、日経DUAL「マッチング型ベビーシッターサービス」ランキングにおいて「品質の高さ」が評価され、1位に選ばれました。2018年にはキッズデザイン賞(子ども達を産み育てやすいデザイン部門)を受賞しました。

 

【スマートシッター株式会社について】

会社名:スマートシッター株式会社

所在地:東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ5F

代表者:代表取締役 丸山 祐子

設 立:2014年7月

資本金:6,500万円

事業内容:子育て支援サービスの提供

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

[1]平成30年度から東京都が待機児童対策として実施するベビーシッター利用支援事業(ベビーシッター事業者連携型)。待機児童の保護者または育児休業を1年間取得したあと復職する保護者が、子が保育所等に入所するまでの間、本事業の参画事業者として都の認定を受けた認可外のベビーシッター事業者を利用する場合の利用料の一部を助成するもの。

 

※ポピンズの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社ポピンズの登録商標または商標です。

※スマートシッターの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社ポピンズの登録商標または商標です。

※「nanaco(ナナコ)」と「nanacoギフト」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。

※「nanacoギフト」は、株式会社セブン・カードサービスとの発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。

※「EdyギフトID」は、楽天Edy株式会社との発行許諾契約により、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトサービスです。

※「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーです。

※記載されている会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。

※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177037」を
担当にお伝えください。