ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.netにて公開 『糖質制限ダイエットはなぜ失敗する?成功の秘訣とは』

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『糖質制限ダイエットはなぜ失敗する?成功の秘訣とは』を公開致しました。

 

https://microdiet.net/diet/001161.html

 

 

今、大流行中の「糖質制限ダイエット」、「炭水化物抜きダイエット」。

呼び名は糖質、炭水化物と異なりますが、これらはほぼ同義語で、主食であるお米やパン、麺類などをできる限り食べないようにするという、非常にシンプルなダイエット法です。

しかも効果が出るのが早いとされているため、チャレンジする人も多いようですが、失敗してしまう人が後を絶ちません。簡単なはずなのに、なぜ失敗しやすいのでしょうか?

今回は糖質制限ダイエットの失敗するパターンと成功の秘訣をご紹介します。

 

 

■糖質制限ダイエット失敗例

 

●最初はすぐに体重が減るが、その後減らない

糖質制限ダイエットは、ダイエット開始から短期間ですぐに体重が減り始める人がほとんどです。ですが実は、糖質を制限するだけでは脂肪はあまり減りません。体重から減った大部分は「水分」です。

人間の脳と筋肉は、大量の糖質をエネルギー源として使っています。糖質が不足した時は、肝臓や筋肉、脂肪に貯蓄してある、言わば非常食のような存在の「グリコーゲン」をブドウ糖に変換して使います。グリコーゲンは保水性があり、1gのグリコーゲンを体内に蓄えるために4gの水分を蓄えるとされています。

そのため糖質制限によりブドウ糖が不足すると、分解されたグリコーゲンの水分が出ていくため、その分の体重が減少するのです。

グリコーゲンが使われても更に糖質が足りなくなると、今度は筋肉や脂肪を分解してブドウ糖が作られるようになります。筋肉が落ちると、代謝が低下しやせにくく太りやすい体質になり、体重が適正でも体脂肪率が高い、「隠れ肥満」状態になってしまいます。

 

●頭がボーっとする、疲れやすくなる

糖質が分解された状態であるブドウ糖は、脳の唯一の栄養素であり、摂取量が足りなければ脳のパフォーマンスが低下し、ボーっとした感じが続いたり、集中力の低下や無気力を引き起こしたりますし、肝臓に負担をかけることにもなってしまいます。

また、糖質を減らした分のカロリーはタンパク質や脂肪から摂取しないと、体はエネルギー不足に陥ります。足りないエネルギーは筋肉や脂肪を分解しブドウ糖に変換されますが、栄養不足、筋肉の減少などにより、疲労感や脱力感、めまいなどの症状が現れます。

 

●ダイエット臭

人間の身体は、ブドウ糖をエネルギーとして利用しています。ところが、糖質制限ダイエットによりブドウ糖量が減ってしまうと、体内の筋肉や脂肪をエネルギーに利用し始めます。ここまでは上述の通りです。その際に分解される脂肪酸が完全燃焼されずに、汗や皮脂とともに排出され、においの原因となり「ダイエット臭」が発生します。

ダイエット臭は甘酸っぱい独特のにおいで、無自覚から自覚へ、そして自他共ににおいに気づくレベルへと、不完全燃焼の度合いによりにおいはより強くなっていきます。

このにおいは、血中に増加した脂肪酸が正しく燃焼されずに、「ケトン体」という物質に合成されてしまうことで生じます。

 

●リバウンド

・主食の糖質を抜くストレスや空腹感により、必要以上に間食してしまう

・糖質以外なら何をどれだけ食べてもOKだと勘違いし、明らかなカロリー過多になる

・空腹感、頭がボーっとする、いつも元気がないなどの体調面に耐えられない

など、こうした理由により糖質制限をやめた途端にリバウンドというパターンは非常に多いです。

幸いダイエットに成功し目標を達成しても、糖質を制限し続けなければ簡単にリバウンドしてしまいます。体重が減った後にそれを維持するのが非常に難しいのが、糖質制限ダイエットの落とし穴なのです。

 

 

詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事

『糖質制限ダイエットはなぜ失敗する?成功の秘訣とは』をご参照ください。

https://microdiet.net/diet/001161.html

 

 

■microdiet.netとは

 

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

 

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

 

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。

 

 

 

■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

 

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。 

 

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

 

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。 

 

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

 

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

 

発売から30年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。


報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「172194」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報