日本古来の引き寄せの法則「予祝」で夢を実現した例を紹介し、理...

日本古来の引き寄せの法則「予祝」で夢を実現した例を紹介し、 理由を解き明かす、新刊『前祝いの法則』が6月8日より販売開始

お花見も盆踊りも、未来を先に祝っていた行事だった!!

フォレスト出版株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:太田 宏)は、2018年6月8日に『前祝いの法則~日本古来 最強の引き寄せ「予祝」のススメ~』(ひすい こたろう/大嶋 啓介 著)を発売しました。

予祝とは、先に喜び、先に祝うことで、その現実を引き寄せる、日本人が古来よりやっていた夢実現法。その不思議な法則について、さまざまな奇跡的な事例とともに、なぜ予祝で夢が叶ってしまうのかを解き明かします。


前祝いの法則


◆予祝で夢を叶えた人たち

予祝で夢を叶えた代表例が、歌手・俳優で活躍されている武田鉄矢さん。鉄矢さんは歌手を目指して福岡から上京しましたが、なかなか売れず、夢をあきらめかけて故郷へ帰郷しました。落ち込んでいる鉄矢さんを見た、鉄矢さんのお母さんは、鉄矢さんを呼んで、なんとその場で祝杯をあげたのです。

すると、どうなったか。直後に、鉄矢さんは一気にブレイクしたのです。(出典:『週刊現代』2011年5月28日号)


こうした奇跡とも言える例は、たくさんあります。本書には、こうした事例がたくさん掲載されています。


・夏の地方大会で「甲子園出場おめでとう!」というビデオレターを流し、監督31年目で初めて甲子園出場を果たした秋田明桜高校

・これまでの記録が652回だった大縄跳びの記録を、「700回おめでとう!」と生徒と一緒に予祝して700回新記録を打ち立てた小学校

・倒産寸前だった居酒屋のスタッフが合宿をして、「予祝インタビュー」を行い、その直後から行列店になった「魚串炙縁」


そのほか、予祝で当時の格闘世界王者を倒したK-1選手、わずか4カ月で出版してしまった人、不登校だったのが予祝で日記を書いて高校合格し今では学級委員長になった学生など。

まさに奇跡のような出来事が、この予祝によって起こっているのです。



◆予祝の本質とは?

奇跡を起こす人と起こせない人の違いは何でしょうか。

これまでさまざまな成功法則や引き寄せの法則にもあるように、「自分を好きかどうか、自分を受け入れているかどうか」が前提です。

つまり、自分が現在ありのままを受け入れている「現在地=あなたの今の心の状態」から「行動」したものが「未来」となっていきます(未来=心<今の心の状態>×行動)。

今の心の状態とは、予祝して喜んでいる状態にあること。そして、行動とは習慣です。

本書では、どのように心の状態をプラスに保つのかという自分を受け入れる「自己受容」の方法、今を喜び、感謝があふれやすい環境のつくり方、そのための習慣について解説していきます。

また、習慣にしていくためのワークも掲載しています。


・最高の未来を予祝する【未来日記】

・今年1年を予祝してしまう【1年予祝】

・ピンチをチャンスに変える【予祝マンダラシート】

・いま直面する問題を予祝する【未来レター】

・予祝を習慣にしてしまう【3行予祝日記】など


22世紀は、もう夢が叶う前に先に喜んでしまう時代です。

予祝という文化は、未来をつくるあたらしい夢の叶え方になるかもしれません。



■目次

プロローグ いまから100秒で、「奇跡の起こし方」をお伝えします。

第1章 有名人たちも予祝でメイク・ミラクル

第2章 なぜ予祝で奇跡は起きるのか? 予祝の原理

第3章 予祝はこうやる。予祝マスターになる

第4章 困ったときも前祝い。問題解決にも予祝は効く!

第5章 奇跡が起きる人、起きない人の違いはなにか?

第6章 楽しいは無敵。予祝の本質は、面白がること



■著者プロフィール

◆ひすい こたろう

作家、幸せの翻訳家、天才コピーライター。

「視点が変われば人生が変わる」をモットーに、ものの見方を追求。日本メンタルヘルス協会の衛藤 信之氏から心理学を学び、心理カウンセラー資格を取得。『3秒でハッピーになる名言セラピー』がディスカヴァーMESSAGE BOOK大賞で特別賞を受賞しベストセラーに。ほかに『あした死ぬかもよ?』『3秒でハッピーになる超名言100』(以上、ディスカヴァートゥエンティワン)、『見る見る幸せが見えてくる授業』(サンマーク出版)など多くのベストセラーを手がける。共著も『世界一ふざけた夢の叶え方』(フォレスト出版)、『なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?』(A-Works)など多数。


◆大嶋 啓介(おおしま けいすけ)

夢と希望を与える講演家、株式会社てっぺん代表取締役。

1974年三重県桑名市で生まれ。「居酒屋から日本を元気にしたい」という思いで、居酒屋「てっぺん」とNPO法人居酒屋甲子園を設立。てっぺんの『本気の朝礼』は日本中で話題となり、数々のメディアに取り上げられています。

現在、この朝礼は企業だけではなく、修学旅行で朝礼体験に訪れている中学・高校の部活などでも取り入れられています。また、オリンピック日本代表のソフトボールのチームに朝礼研修を行い、北京オリンピックでは金メダルに貢献。2015~2018年にかけて、高校野球のチーム強化のためのメンタル研修を行い、そのうちの14校が甲子園出場を果たしています。



■書籍概要

書名  : 前祝いの法則

著者  : ひすい こたろう/大嶋 啓介

ページ数: 298ページ

価格  : 1,620円(税込)

出版社 : フォレスト出版株式会社

ISBN  : 978-4-89451-982-4

発売日 : 2018年6月8日

URL   : https://www.forestpub.co.jp/author/hisui/book/B-1846



■会社概要

商号   : フォレスト出版株式会社

所在地  : 〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-18 白宝ビル5F

設立年月日: 1996年4月1日

代表取締役: 太田 宏

業務内容 : 出版物の企画・制作及び販売

URL    : http://www.forestpub.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「158192」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報