国内最大級のオンライン学習サービス「Schoo」が”福岡市ス...|

国内最大級のオンライン学習サービス「Schoo」が ”福岡市スタートアップ割引”を提供開始

-福岡市スタートアップクラブ会員を対象に 職業訓練学習サービス「マスタープラン」を特別価格で提供-

2016.11.01 11:00

株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下スクー)は、2016年11月1日より福岡市スタートアップカフェと連携し、福岡市スタートアップクラブ会員の方を対象に職業訓練学習サービス「マスタープラン」を最大1万円の割引価格での提供を開始いたします。
 2015年4月よりSchooが保有する動画学習コンテンツを福岡市スタートアップカフェクラブの会員に提供しておりました。起業支援を行う福岡市スタートアップカフェに、デザイン・プログラミングのより高いスキル習得を目指す「マスタープラン」を提供することで、更なるIT人材や起業家の育成を支援していく取り組みとなります。


■ 起業を志す人が集まる「スタートアップカフェ」の起業家にスキルアップでの支援
福岡市は、2014年より指定を受けている国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」の政府の指定を受けています。その一環として開設された起業を志す人が集まる「スタートアップカフェ」では2015年4月より「Schoo」のコンテンツを起業家支援として「ビジネスアイデアの発想」「採用とチームの構築」「資金調達を完了するまでのマインド・ノウハウ」など、IT分野での起業を目指す方々に向けた学習コンテンツを提供してまいりました。
そしてこの度、更にITサービスを立ち上げるのに欠かせない、Webデザイン・プログラミングといったデザインスキル・プロラミングスキルの習得を「実務経験のあるプロサポート講師によるサポート」と「自分のペースで好きなタイミングで学習できる動画コンテンツ」によって「Webデザイナー」「プログラマー」に求められるスキル習得を目指す「マスタープラン」を提供することで、更なるWeb/IT領域での起業を促進していくことを目指しております。

■ これまでのSchooの利用実態と福岡市で起業を志す方々のニーズ
 2015年4月から「スタートアップカフェ」に提供してきたWeb業界で働く方のためのオンライン動画学習サービス「Schoo」では、これまで80名以上の福岡市で起業を志されている皆様に、サービスを立ち上げたあとの広報やマーケティング、サービス改善のノウハウなどの学習コンテンツが受講されておりました。一方で、これからひとりでWebサービス・サイトを立ち上げて起業することを目指されている方にとってプログラミングやWebデザインなどの開発スキルが求められているということもわかりました。
 また、学習の機会という観点では首都圏と比較すると勉強会やブートキャンプなどの機会も不足しており、地理的・時間的な成約を受けないオンラインでの学習で解決出来ると考えています。

■ Webサービス・サイトの立ち上げ〜起業のプロセスに関わるスキルをオンラインで提供
スタートアップカフェでのSchooの利用実態を踏まえて、今回より具体的なプログラミング・Webデザインスキルを学習していただく機会を福岡市で起業を目指される皆様にご提供することで、「ひとりでサービスの開発から立ち上げ、マーケティングや広報などの認知拡大、サービス改善」というIT領域での起業プロセスにおける必要なスキル・ノウハウを学習していただくことを目指し、今秋の提供を開始することとなりました。「マスタープラン」で確実なスキル習得を目指すだけでなく、「Schoo」を通じて、起業における課題解決のための学習コンテンツで学び続けていただくことで、サービス立ち上げから起業に関わる包括的な課題解決をオンライン学習によって支援してまいります。

■ 提供サービス詳細
【マスタープランを最大1万円引きでご提供】

福岡市在住の方かつ、福岡市スタートアップカフェ「スタートアップクラブ」会員様を対象として以下の特別料金を適用いたします。
Webデザイナー      一般:99,800円 ⇒ 89,800円(10,000円OFF)
WordPressスペシャリスト 一般:78,000円 ⇒ 70,000円(8,000円OFF)
プログラミング      一般:118,000円 ⇒ 108,000円 (10,000円OFF)

※ お申込みには「スタートアップクラブ会員証」のご提示が必要になります。
※ 本取組は11月1日より開始いたします。本取組は定常的な割引を提供するものです。
※ なお、仕様や内容は予告なく変更する場合がございます。


■Schoo「マスタープラン」について
1) メールサポートで「最後まで続けられる」
学習の進め方や授業内容に関する質問など、受講者からの多種多様な問い合わせに対しサポート講師がすべて回答します。メールサポートは回数無制限となっています。

2) 確認テストと最終テストで「理解度がわかる」
動画授業を受けたあとは確認テストで理解度を確認することができます。さらに、すべての授業を受けたあとで行う最終テストではサポート講師が採点し、その結果と間違えた箇所の傾向などをふまえて受講者にフィードバックいたします。

3) 課題提出で技術の「習得度がわかる」
課題の制作で実技に取り組むことによって、動画で学んだことを自身のスキルとして身につけていただきます。また、提出された課題はサポート講師が添削し、フィードバックいたします。

【プラン内容について】

・プレミアムプラン・プレミアムプラスプラン:https://schoo.jp/premium
・マスタープラン:https://schoo.jp/route/masterplan 

■ 【地方自治体関係者様向け】Schooの地方自治体への展開について
スクーでは福岡市・千葉市といった地方自治体のオンライン学習を通じて地方の情報格差・学習機会の差の解消に向けて取り組んでおります。インターネットを通じた学習は、首都圏に集中する実務のプロフェッショナルにおける最新の学習コンテンツの学習が可能です。最新の学習コンテンツが網羅された「Schoo」と、確実なスキル習得を目指す「マスタープラン」を今後も地方自治体に向けて展開して参ります。ご検討いただける地方自治体ご関係者様は弊社のメールアドレス「info@schoo.jp」までご連絡頂けますと幸いです。

■ 「Schoo」とは  https://schoo.jp/
株式会社Schooが2012年から運営している、Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス。プログラミングやWebデザインといったIT領域や、マーケティングやビジネス英語等、仕事に活きるさまざまな知識やスキルが身につくコンテンツを提供。ほぼ毎日生放送で授業を配信しており、受講生同士や先生とのコミュニケーションを通じて、双方向での学習体験ができます。これまでに公開し2,800本以上の授業は録画授業として公開。録画授業見放題の「プレミアムプラン(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)といった有料プランや、プロの個別サポートで確かなスキル習得を目指す「マスタープラン(78,000円〜)を提供。また法人向けプレミアムサービスとして「ビジネスプラン」、「マスタープランfor Business」を提供しています。現在の会員数は約24万人(2016年9月末時点)。

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「115415」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事