団塊世代向けの写真デジタル化サービス・第二弾「あのころ再生ア...|

団塊世代向けの写真デジタル化サービス・第二弾 「あのころ再生アルバム」を10月21日に提供開始

写真を孫世代に伝え家族の絆として継承 “クラウド連携フォトブック”(特許出願中)

シニア向け教育支援サービスを展開する株式会社あのころコミュニケーションズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:草野 将)は、団塊の世代とその家族に向け、クラウドと連携したフォトブックを作成して、いつでもどこでもあのころムービーの再生や写真の検索/追加が枚数無制限にできる、「あのころ再生アルバム」を2016年10月21日に提供開始いたします。

写真の整理から始めてみよう
写真の整理から始めてみよう

URL: http://photo.anokoro.co.jp


■家族の絆と人生の経験や知恵を引き継ぎたい団塊世代
戦後、第一次ベビーブームで生まれた「団塊世代」は70代をむかえようとしています。戦後の高度経済成長期とバブル景気を経験した世代は、どのような時に生きがいを感じるのでしょうか。
内閣府の調査『団塊の世代の意識に関する調査』(2012年度)では「趣味に熱中しているとき」(47.7%)次位が「子どもや孫など家族団らんのとき」(47.6%)。また『祖父母に期待する手助けの比較』(2013年)では「子どもの話しや遊び相手をする」(祖母:63.4%、祖父:60.5%)に次いで「子どもに自分の経験や知恵を伝える」(祖母:53.4%、祖父:51.9%)という結果です。つまり団塊世代は、家族との団らんを重視し、絆を大切にしているといえそうです。そして、人生で得た経験や知恵を子ども、孫世代へ繋いでいきたいという意思も読み取ることができます。そんな中で、膨大な家族の写真を保有しているのも団塊世代です。
今回、株式会社あのころコミュニケーションでは、こうした団塊世代が家族の思い出や、自分の経験と会得した知恵を、写真を通じて子どもや孫世代に語り引き継いでいけるサービス「あのころ再生アルバム」“クラウド連携フォトブック”をご提案します。


■「あのころ再生アルバム」とは
「あのころ再生アルバム」では、スキャナーで取り込んだ家族の写真からベストショットをQRコード付き特製フォトブックとして提供します。すべての写真データは、クラウドサーバーにも保存されますので、利用者はフォトブックに印刷されたQRコードをお手持ちのスマートフォンで読み取れば、クラウドサーバー内の写真検索や、さらに写真を編集したあのころムービーの再生をいつでもどこでも行うことができます。
さらに、クラウドサーバーには枚数無制限で写真データを追加保存できるので、過去の写真から将来の写真にわたる家族の大切な思い出を伝えて、後世へ引き継ぐことが可能なサービスとなっています。
また、最近頻繁に発生する自然災害によりアルバムやデジタルカメラ自体が失われても、クラウドサーバーの写真データは安全・安心です。

基本セットは、写真デジタル化からフォトブック作成、そしてあのころムービー、写真検索/追加までワンストップサービスです。

<価格>
6万4,800円(税別)

<提供内容>
写真デジタル化1,000枚(バラ写真)+特製フォトブック4冊+あのころムービー+写真検索/追加(枚数無制限、クラウド利用2年間無料)

<オプション>
ミニ自分史(インタビュー込み)2万円(税別)


■「あのころ再生アルバム」の特長
(1) 担当者が出張サービスまたは、写真の引き取りに伺い、面倒な写真の取り出しから支援することで、写真整理を気軽に始めることができます。郵送での写真送付にも対応します。

(2) タブレットを貸し出し、デジタル化した写真からベストショットを選びフォトブックとあのころムービーを作成するお手伝いを遠隔で行います。また、ベテラン編集者がインタビューしてミニ自分史をフォトブックに追加することもできます。

(3) フォトブックを親や家族にプレゼントした後は、フォトブックに印刷されたQRコードをスマートフォンで読み取り、あのころムービーの再生や写真の検索/追加ができます。


■ユーザーのメリット
・写真整理をキッカケにして親の身の回りの「老前整理」を始めことができる。
・親の記念日にあのころムービーやミニ自分史付きのフォトブックをプレセントできる。
・家族で同じフォトブックを持ち思い出を伝え合うことで、世代を超えて絆が深まる。
・フォトブックを使って家族の新しい写真を追加していくことで、遠方にいる親や子どもとのコミュニケーションが図れる。


■株式会社あのころコミュニケーションズについて
今、団塊の世代がその家族に対して想いを残すための「エンディングノート」や「終活」という言葉が世の中に溢れています。一抹の寂しさを感じる「老前整理」とは視点を変え、アクティブなシニアに向けて、活きる“学び”や“発見”など有意義なライフスタイルサービスや商品を株式会社あのころコミュニケーションズは提供しています。

従来の高齢者のイメージはこの数年で大きくかわり、心身ともに若く、エネルギッシュです。株式会社あのころコミュニケーションズは学び続ける、さらに輝ける第二の青春をサポートしてまいります。


■その他
「あのころ再生アルバム」の販売代理店など事業提携先を募集中


※本サービス「あのころ再生アルバム」“クラウド連携フォトブック”は、特許出願中です。


<会社概要>
商号  : 株式会社あのころコミュニケーションズ
代表者 : 代表取締役 草野 将
所在地 : 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-7-9 AS ONE東池袋ビル3階
設立  : 2015年5月18日
事業内容: シニア向け教育支援事業
URL   : http://www.anokoro.co.jp/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「113949」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報