光老化・ダメージを活力ケア「エビーゼシリーズ」 エンリッチオ...|

光老化・ダメージを活力ケア「エビーゼシリーズ」  エンリッチオイルが“秋冬バージョン”にリニューアル  新たに4つの美容成分を配合 9月12日発売

有害光線から目と肌を守るヘルスケア企業である株式会社ドクターエビーゼ(所在地:神奈川県横浜市、運営統括責任者:柏村 尚)は、光老化対策エビーゼヒカリエイジングシリーズ『エンリッチオイル』を“秋冬バージョン”にリニューアルし、2016年9月12日(月)に発売しました。

エンリッチオイル
エンリッチオイル

▽オンラインストア
http://www.evize-shop.com


■新たに4つの美容成分を配合
エンリッチオイルはエビーゼヒカリエイジングシリーズの中で、光老化ケアの主力商品です。
販売開始から5年が経過し、今回で3度目のリニューアルとなります。
赤を基調としたパッケージに変更し、他の製品と統一感を持たせ、新たにバオバブ種子油、メドウフォーム油、ツルコケモモ種子油、ハイブリッドサフラワー油といった4つの美容成分を配合し、以前より強力な抗酸化作用、保湿効果、そして夏肌のダメージをリセット(肌細胞再生を促進)できるよう、“秋冬バージョン”にリニューアルしました。


■紫外線・近赤外線=肌のたるみやシワなどの根本的な原因
近年、紫外線・近赤外線の影響は、成層圏のオゾン層(高度10~50km)が破壊され、地球環境のレベルで問題となっており、年々紫外線・近赤外線対策の必要性が強く言われるようになっています。日常生活で降り注ぐ太陽光に含まれる光線の熱エネルギーのうち、紫外線は10%以下、可視光線は約40%であるのに比べ、生理作用のとても強い近赤外線は約50%以上も占めています。紫外線は皮膚の表面までしか到達しないのに比べ、「近赤外線」は皮膚の奥の筋肉まで到達しており、これが肌のたるみやシワなどの根本的な原因です。

また、紫外線・近赤外線の影響により、世界中で皮膚がんや白内障にかかる人が増加し、日本でも7倍に増えています。

*毎年200~300万人が皮膚がん、320万人が白内障になっています。(国連WHOの警告 2002年)


■エビーゼヒカリエイジング『エンリッチオイル』の特徴
(1) 美容成分が角質層のすみずみまで浸透し、線維芽細胞コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸等の産生を促進させ、肌にツヤ、ハリと弾力感を与える若々しい肌へと導きます。

(2) 肌になじみやすいように設計されたオイルなので、リニューアル前よりも色ムラや毛穴などの気になる肌も明るくなめらかに整え、肌表面で保護バリアとなり保湿をしながらツヤ、ハリと弾力感を与え、光老化を引き起こしにくい肌状態を保つ多機能ブースター美容オイルです。

(3) 美白作用や、シワの抑制作用に際立った処方で、強力なアンチエイジング美容液になっています。

(4) エンリッチオイルに含まれる必須脂肪酸が、シワを抑え、ニキビを減らし、動脈硬化を予防するなどの光エイジングケアに最適です。


■“新”配合美容成分
○バオバブ種子油(オーガニック)
アフリカのサバンナ地帯に分布する樹木です。「生命の木」とも呼ばれ、樹齢数千年ともいわれ、クランベリーの4倍以上の抗酸化作用を持ちビタミンA・D・E・Fを多く含みます。

<美容効果>
1.肌を柔らかくなめらかに。
2.肌への早い吸収。
3.肌の弾力性を向上。
4.肌細胞再生促進。
5.必須脂肪酸(オメガ3・6・9)が光ダメージを受けた皮膚を健康な肌へ、ひどく傷んだ髪ケアにも最適です。

○メドウフォーム油
紫外線防止効果があり、保水膜を皮膚上に形成し、水分を保持し、蒸発を防ぎます。

○ツルコケモモ種子油(クランベリーオイル)
必須脂肪酸を豊富に含み、ビタミンA・Eを多く含有。皮膚を保護し、水分、油分を補い保ちます。

○ハイブリッドサフラワー油(紅花油)
アンチエイジング効果、毛細血管を広げて、血行を促し冷え性改善。


■その他の配合美容成分
○ローズマリーエキス
抗菌性、アンチエイジング効果、消炎効果、収れん効果。

○カニナバラ果実油
野生のノバラ(Rosa Canina)の花びらを水蒸気蒸留して得られた精油です。このノバラは、ビタミンCを豊富に含むローズヒップで、お肌の潤いを持続させ、
キメを整えて透明感とハリを届けます。

○コメ胚芽油、コメヌカ油
コメ胚芽油、コメヌカ油は玄米から白米へ精米される際に取り除かれる胚芽やコメヌカから抽出される油で、ほぼ100%が国産の原料からつくられている数少ない植物油のひとつです。
γ-オリザノールや植物ステロール、リノール酸、オレイン酸、トコトリエノール、ビタミンEなどを含み、肌に対する美容効果が期待できるとされます。皮脂腺を活性化させ、皮脂の分泌を促して水分量を保つ働きに加え、血行を良くする効果や老化した角質を取り除く等の美肌効果、メラニン生成抑制や抗酸化能による美白効果、シミやそばかすを予防する効果があるとされています。
単独でもSPF2効果があります。

○トコトリエノール
トコトリエノールは、ビタミンEの一種で、強力な抗酸化作用を持つ栄養素です。トコフェロールの約40~60倍もの力を持つことから米国では「スーパービタミンE」とも呼ばれています。トコトリエノールが持つ抗酸化作用によって、真皮の構成を破壊する活性酸素が除去されるため、しわの予防、毛穴の黒ずみや毛穴の開きの改善にも有効であるといわれています。また、トコトリエノールにはヒアルロン酸を産生する作用もあるといわれています。

○カミツレ花油
カミツレ花油とは、キク科の植物カミツレ(英語:カモミール)の花から抽出された精油や、そのエキスの事を言います。古くから、健胃剤・発汗剤・消炎剤・婦人病の薬などに用いられてきました。メラニン生成抑制や抗酸化能による美白効果、シミやそばかすを予防する効果があるとされています。


■ご使用方法
(1) スポイト頭部(ゴム部分)を軽く押し、手のひらに適量(顔全体の場合は4~6滴)をとってご使用ください。
(2) 指先で、くすみ等が気になる部分、または顔全体になじませてください。


■商品概要
商品名:光老化対策 エビーゼヒカリエイジング エンリッチオイル 10ml
価格 :6,800円(税別)

▽取り扱い店舗
福岡三越 オペレッタラシック 福岡天神 B1
TEL:092-751-0515


■当社の取り組み
ドクターエビーゼは、5年前から紫外線(UVA、UVB)に次ぐ第3の老化光線「近赤外線」にいち早く着目し研究開発した、世界初の近赤外線遮断原料を配合した「エビーゼヒカリエイジングシリーズ」を販売しております。紫外線・近赤外線防止効果に加えて、紫外線吸収剤を使用しないノンケミカル、低刺激で肌に優しいこと、塗りやすいこと、白浮きしないことといった使用感にこだわった製品を開発し続けております。


※ EVIZE HIKARI AGING(エビーゼヒカリエイジング)、株式会社ドクターエビーゼの登録商標です。
※ HIKARIエイジングとは、年齢に応じた化粧品によるケアを指します。

カテゴリ:
商品
ジャンル:
美容 経済 その他ライフスタイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「110404」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報