ヨグマタ相川圭子、初の公式ビジュアルムック『心が浄化される瞑...|

ヨグマタ相川圭子、初の公式ビジュアルムック 『心が浄化される瞑想の言葉』売上好調で増刷決定!

~全国約400店の大型書店にてブックフェアを開催中~

サイエンス・オブ・エンライトメント(所在地:東京都目黒区)は、代表を務めるヨグマタ相川圭子、初の公式ビジュアルムック『心が浄化される瞑想の言葉』(株式会社マガジンハウス)を2016年6月29日(水)に刊行しました。刊行を記念し、全国の大型書店にてブックフェアを9月末まで開催中です。

『心が浄化される瞑想の言葉』表紙
『心が浄化される瞑想の言葉』表紙

詳細URL: http://www.yogmatabookfair.info/


●本当の自分に帰る本物の瞑想法、早わかりビジュアルムック
「能力向上に限らず、私たちが本当の意味で幸せになっていくためには、瞑想はもちろん大切です。(中略)私が長年学んできたヒマラヤ秘教とは、…(中略)健康はもちろん、内から湧いてくる本当の幸福を知り、知恵と愛に満ちた「本当の自分になる」ための真理があるのです。」~本書から抜粋~

発売直後、大型書店での売り上げが上位にランクインし、刊行から2週間で増刷が決定しました。

・紀伊國屋書店新宿本店 和書ランキング第1位(2016年7月1日調べ)
・三省堂書店神保町本店 人文書週間ベスト第1位(2016年7月4日~10日調べ)
・丸善丸の内本店 ノンフィクション部門第2位(2016年6月30日~7月6日調べ)


●業界異例のブックフェア/全国主要取次会社・大型書店がバックアップ
紀伊國屋書店、三省堂書店、有隣堂、文教堂、ブックファーストをはじめとする全国約400店の大型書店で、ムック刊行に連動し、著書6作品を対象としたブックフェアを開催しています。

<ブックフェア対象書籍>
・『あなたは答えを知っている』河出書房新社
  見て感じて癒されるメッセージ集
・『思った以上の人生は、すぐそこで待っている』大和書房
  人生の指南書
・『ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉』河出書房新社
  5000年の時空を超えた秘教の叡智
・『心を空っぽにすれば、人生はうまくいく 瞑想のすすめ』
  SBクリエイティブ 心を空っぽにする瞑想CD付き
・『幸せを呼ぶ ヒマラヤ大聖者108のことば』宝島社
  愛される人になる珠玉の1冊
・『ヒマラヤ聖者の超シンプルなさとり方』徳間書店
  ダライ・ラマ14世からメッセージをいただいた書


●書籍概要
書名  :心が浄化される瞑想の言葉
著者  :ヨグマタ相川圭子
出版社 :マガジンハウス
体裁  :ムック 82ページ
定価  :980円(税込)
発売日 :2016年6月29日
ISBN-10:4838751176
ISBN-13:978-4838751174

【目次】
・日本人のヒマラヤ聖者、ヨグマタ相川圭子さんをご存知ですか?
・私たちが本当の「幸せ」に出会うための5つの言葉
・相川圭子 × 草刈民代「ココロのヨガ、瞑想で新しい「私」を見つめる旅に出る」
・総力特集「ヒマラヤ瞑想のすすめ」
・辛酸なめ子が聖者に直撃!「ヨグマタ相川圭子の“女の人生”」
・見て感じる、ヒマラヤ秘教(画・寺門孝之)
・ヒマラヤ秘教を理解するための用語INDEX
・悩める人生へのヒント「カルマ処方箋」
・もっと知りたい、ヒマラヤ秘教Q&A
・瞑想体験ルポ「私たち“ヒマラヤ瞑想”で生まれ変わりました」
・特別寄稿「ヨグマタさんとの出会い」本田健

<ヨグマタ相川圭子 プロフィール>
ヨガ・瞑想指導の世界第一人者。ヒマラヤで修行し、“究極の悟り”に到達。その証とされる公開サマディを2007年までにインド各地で18回行う。144年に一度の開催となる2001年の記念すべきマハ・クンムメラでの公開サマディには、ダライ・ラマ14世など著名人を含め世界中から7,000万人が来場。その模様は、米CNN、英BBC、The Japan Timesなど各国主要メディアで報道され、映画「Short Cut to Nirvana」にも収録された。1991年より日本を拠点に世界各国で、ストレスを手放して楽に、豊かに人生を生きられるヒマラヤ瞑想の指導を行っている。
2016年3月にはインドのモディ首相と会談。6月20日、「国際ヨガデー」に際し、ヨガ・瞑想を極めた指導者として国連に招聘され、平和のスピーチを行う。
『心を空っぽにすれば夢が叶う』(講談社)、『ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉』(河出書房新社)など著書多数。

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「107693」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ