プレスリリース配信サービス@Press

事例と声(お客様の声)

個別の担当者が付いてくださるので初めてのプレスリリース配信も安心して任せられました。

  • 株式会社システムフレンド
  • 営業部 広報
  • 兼安 裕子 様
ネットショップサイトの構築と運用支援のみならず、誰でも一瞬でいろんなキャラクターになりきれる魔法の鏡「きゃらみらー」やリハビリテーション病院で導入が進んでいる関節可動域測定装置「MMV鑑 ― Akira ―」の提供を行う株式会社システムフレンド様。介護・福祉用具の口コミサイト「ケアグッズ」のオープンと関連イベントの告知にあたって、会社として初めてのプレスリリース配信に@Pressをご利用いただきました。

現実空間とCGをミックスするMR(Mixed Reality)を楽しめる「きゃらみらー」

初めてのプレスリリースを出したきっかけを教えていただけますか?

新しい介護・福祉用具の口コミサイト「ケアグッズ」の立ち上げにあたってWEBで告知がしたいと考え、プレスリリース配信をすることになりました。今回のサイト立ち上げは他の会社さんとの協業でもあったので広く告知する必要があり、その意味でも「プレスリリースがいいんじゃないか」ということになりました。

初めてのプレスリリース配信、@Pressを選んだ決め手は?

プレスリリース配信について普段お付き合いのある方に聞いていたところ、「うちは@Pressつかってるよ」と勧められて利用を検討したのがきっかけです。
プレスリリース自体が初めてのことだったので、個別の担当が付いて文章の校正や配信先のメディアを選んでくれる、というところが心強く、安心感があったのが一番大きなポイントでした。

ありがとうございます!実際に使ってみていかがでしたか?

最初に担当の方がメールではなく電話でご挨拶をしてくださったことで親近感が湧き、安心して配信に進むことができました。

やり取りをする中で、社外の方に校正していただくことで、自分たちでは気づけなかったところに指摘が入り、最終的にきちんとしたものを世に出せるところが良いなと感じました。個別で担当が付くので、不安なこと分からないことなどいろいろ聞きやすかったところも、初めてプレスリリースを出す身として助かった部分ですね。

@Pressでは配信先のメディアも選んでくださるので、膨大な配信先から選ばなくて済んで工数の削減にも繋がりました。当社は広報にかけられる人手が限られているので、確認以外の部分をお任せできて助かりました。

WEBサービスだと機械的な印象になりがちですので、電話でのやり取りは@Pressでも大事にしています。配信後の結果/反響はどうでしたか?

記事としてメディアに露出したことで介護関連の企業/施設などからご連絡をいただきました。
また、協業の会社に対して掲載結果の報告をすることで、イベント開催後の効果測定を行っていることをアピールでき、信頼性の醸成に繋がりました。

リハビリをする過程で、関節の可動域を数値化する「MMV鑑 ― Akira ―」

初めてで効果が出たことは弊社もうれしい限りです!今後の展開はどういったものお考えですか?

今回サイトオープン告知で、プレスリリース配信をした経験を元に、自社製品の発表に活用していきたいと考えています。
製品発表や、イベントの告知を考えているので、その際は全国に情報発信できるWEBメディアだけでなく、地方紙などの地元メディアでも取り上げられるように広報活動を進めていきます。

もちろん地方メディアも@Pressでは網羅しておりますので、ぜひ今後もお手伝いさせてください!
本日はお忙しい中お時間いただきありがとうございました。

この企業の会社概要

会社名 株式会社システムフレンド
本社所在地 〒731-5125 広島県広島市佐伯区五日市駅前3-3-14
代表者 岡本 敏秀
設立 1997年8月13日
URL http://www.systemfriend.co.jp/

この企業の最新プレスリリース

MORE

多数のメディア掲載実績!注目のプレスリリース

GUNDAM Cafeに“ガンダム飯”新グランドメニュー登場 ...

146記事

株式会社バンダイ イベント&ロケーション開発部

実績をもっと見る
無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料サービス説明会