「中小企業経営者のためのカンボジア進出セミナー」2013年1...

「中小企業経営者のためのカンボジア進出セミナー」 2013年11月5日(火)、東京都港区にて開催!

~ アジアで活躍する経営者達が、 アジアで最も熱い国「カンボジア」について語る ~

HUGS Co.,Ltd.は、2013年11月5日(火)、東京都港区にてカンボジア進出を考える企業・経営者向けに「中小企業経営者のためのカンボジア進出セミナー」を開催いたします。

建設ラッシュに沸くプノンペン市内
建設ラッシュに沸くプノンペン市内

詳細URL: http://hugs-int.com/seminar/


◆日系企業の海外進出が増えていく中、進出に踏み出せない企業がいる現状
過去10年のGDP成長率が7.95%とASEANトップの国、カンボジア。特に首都プノンペンの発展はめざましく、次々と新しいレストランや店がオープンしています。2014年6月には大型ショッピングモール「イオン」がプノンペンの中心部にオープンし、大手飲食チェーン店を始め、日系企業が続々と進出をします。

少子高齢化、天災、官製不況などの先行きの不安な日本を抜けだして、これから更に加熱するであろうアジア市場で活路を見出そうとしている中小企業の経営者様は少なくありません。

しかし、一方で海外進出する欲求がありながら、漠然とした不安や言語の壁、具体的な実務の知識不足、信頼できるパートナーの不足等の理由により、海外進出に二の足を踏んでいる企業も少なくありません。


◆事業経験を踏まえたカンボジアの魅力を紹介
本セミナーでは日本全国の講演会に招かれてカンボジア進出セミナーを行い、現在までに200名を超える企業経営者をカンボジア視察へ招いた講師が、現地での3年間におよぶ事業経験を踏まえ、カンボジアの魅力をお伝えします。

また、シンガポールにて日本人起業家の資本と経営に参画し、アジアで活躍する若手経営者の支援に取り組む、加藤 順彦氏を講師に迎え、パネル ディスカッションを行ないます。現地で実際に起業し事業を拡大する経営者達が他ではなかなか聞く事のできない生の情報をお伝えします。


◆セミナー概要
・カンボジア概要
・急成長を遂げるカンボジア経済
・カンボジア進出のメリット・デメリット
・中小企業のカンボジア進出の現状
・プノンペンにおけるビジネス・生活事情
・カンボジア進出支援内容のご紹介
・パネルディスカッション

開催日時:2013年11月5日(火) 15:00~18:00
会場  :港区南麻布1-6-8 南麻布古川ビル5階 http://goo.gl/maps/pnlhg
アクセス:各線 麻布十番駅から徒歩5分
参加費 :5,000円(領収書は当日発行)


◆詳細・お申込み・お問い合せページ
http://hugs-int.com/seminar/


◆講師紹介
<HUGS Co.,Ltd. 代表取締役 黒川 治郎>
1979年、イラク・バクダット生まれ日本育ち。学生時代は、プロサッカー選手を目指して、イギリスに留学する。社会人になり一部上場企業のトップセールスマンとして活躍した後、27歳で起業し、東京都内で飲食店複数店を経営する。著しい発展を遂げるアジア諸国に目を向けた黒川は、カンボジアを訪問。同年の2010年にカンボジア現地法人HUGSを、共同代表らと共に立ち上げた。2011年には家族と共にカンボジアへ移住、本格的に事業をスタートする。

黒川が代表を務めるHUGSグループでは、日本企業の進出支援コンサルティング、子会社のHUGS Agricoによる約1,000へクタールの農場経営など様々な事業をカンボジアで展開している。進出支援事業ではすでに5店舗の飲食店のOPENを支援した。カンボジアで実際に事業を行なっている事への信頼は厚く、現在までに200名を超える会社経営者が黒川の導きでカンボジアを訪れている。カンボジア中を走り回り、日本とプノンペンを往復する他、タイやシンガポールと、アジアを飛び回る生活を送っている。

<HUGS Agrico Co.,Ltd. 取締役 加藤 順彦>
大阪府豊中市出身。関西学院大学在学中に株式会社リョーマ、株式会社ダイヤルキューネットワークの設立に参画。株式会社徳間インテリジェンスネットワークを経て1992年、有限会社日広(現 GMO NIKKO株式会社)を創業。2008年、同社のGMOインターネットグループ傘下入りに伴い退任しシンガポールへ移住。2010年永住権取得。

移住前は個人エンジェルとして、日本国内の30社を超えるスタートアップベンチャーの第三者割当増資に応じると共にハンズオン支援してきた(うち8社はその後上場)。現在もシンガポールにて日本人起業家が創める事業の資本と経営に参画している。主な参画先はファッションのsatisfaction guaranteed、Skype英会話のラングリッチ、プレスリリースサービス@PressやサービスオフィスCROSSCOOPを手がけるソーシャルワイヤー株式会社、アジアクロスボーダー等。


<株式会社プロパティーズ 代表取締役 天童 淑巳>
1972年、秋田県生まれ。大学卒業時にネット時代到来を予見し、システムインテグレーターとして就職。が、3年間でこの仕事に飽きてしまい、将来経営者になる事を決意し、某上場コンサルティング企業に転職する。同社でトップセールスマンとして活躍し、エリアマネージャーに就任。同社の東証一部上場に貢献する。その後、不動産仲介事業をフランチャイズ化し、全国に拡げるべく上記の会社を退社し、京都の不動産会社へ移籍。総責任者として活躍し、4店舗だったお店を150店舗まで急成長させる。

2009年上記の会社を退社し、株式会社結コーポレーションにて介護事業所運営の各種コンサルティング業務を開始する。2011年、株式会社プロパティーズを設立し、代表取締役に就任。コンサルティング業務を結コーポレーションから移管。

日本で快進撃を続けていた天童だが、突如、カンボジアでも会社を作り、ビジネスを始めた。今回のセミナーでは、カンボジアでの会社設立における真意も語る。

カテゴリ:
告知・募集
ジャンル:
ビジネスセミナー

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報