今年も暑い!熱中症を予防して暑い夏を乗り切ろう!デジタルサイ...

今年も暑い!熱中症を予防して暑い夏を乗り切ろう! デジタルサイネージ向けコンテンツ「暑さ指数[WBGT]」を 提供開始

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:平山 武司)は、デジタルサイネージ向けコンテンツ配信サービス『ez-コンテンツ』に、熱中症の予防を目的として、環境省から提供されている暑さ指数[WBGT]を利用したデジタルサイネージ向けコンテンツの提供を2021年7月28日に開始しました。


『ez-コンテンツ』

http://www.nds-tyo.co.jp/pro/Nfits/


今の暑さ指数(実況値)と3時間ごとの予測値を表示


■概要

近年、天気予報などで猛暑日という言葉が度々聞かれるようになりました。人間の体温とほぼ変わらない気温やそれ以上の気温になることもあり、猛暑日や真夏日などの増加は、私たちの生活に大きな影響を及ぼしています。その影響の1つである熱中症は、近年、急速に増加しており、その対策として、暑さ指数[WBGT]の活用が挙げられます。

そこで、環境省から提供されている暑さ指数[WBGT]をデジタルサイネージ向けに加工して配信いたします。今の暑さ指数[WBGT](実況値)で注意を促すだけでなく、3時間ごとの予測値も併せて表示し、外出や屋外での活動はもちろん、オフィスや病院、介護施設などの屋内で過ごす方に向けても注意喚起できる、熱中症予防に役立つコンテンツとして提供いたします。



■暑さ指数[WBGT]コンテンツの主な特徴

・1時間ごとの実況値を表示

デジタルサイネージの設置場所に応じて、最寄りの観測地点で発表される実況値を基に、5段階(ほぼ安全、注意、警戒、厳重警戒、危険)で表現します。

数値だけでなく、色とイラストで5段階を表現し、今の状況を見ている人が分かりやすいように表示します。


・3時間ごとの予測値を表示

3時間ごとの予測値は、環境省の更新に合わせて、3時、6時、9時、12時、15時、18時、21時、24時の指数を1時間に1回更新し表示します。

今の時間から最大12時間先の予測値が表示されるため、これからの行動に役立てることができます。


※暑さ指数(WBGT)とは 熱中症の予防を目的として、人体の熱収支に与える影響の大きい(1)湿度、(2)日射・輻射など周辺の熱環境、(3)気温の3つを取り入れた指標です。

※本情報は、環境省熱中症予防情報サイト( https://www.wbgt.env.go.jp/ )の暑さ指数(WBGT)予測値等電子情報提供サービスを利用しています。

※具体的な観測地点につきましては、環境省熱中症予防情報サイト( https://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_data.php )にてご確認ください。


暑さ指数を5段階で表示


■暑さ指数[WBGT]コンテンツの仕様

配信方式 :URLリンク方式限定

配信本数 :実況値:1時間に2回更新、3時間ごとの予測値:1時間に1回更新

提供内容 :今の暑さ指数(実況値)と3時間ごと

      (3時、6時、9時、12時、15時、18時、21時、24時)の予測値

情報提供元:環境省 熱中症予防情報サイト


◆HTML5対応コンテンツでアイキャッチ効果を向上!◆

『ez-コンテンツ』では動きのあるHTML5対応コンテンツの配信を強化中です。

このほかにも様々なコンテンツを揃えており、自由に組み合わせることが可能です。

放映場所に合わせたアイキャッチ効果を高めるコンテンツを選んで放映できます。


【お申込みから配信までの流れ】~3STEPで配信開始~

STEP1:表示コンテンツの検討

    ※ニュース、天気予報、鉄道運行情報など、どのようなコンテンツを

     デジタルサイネージに表示するかをご検討ください。

STEP2:お見積り

    ※表示コンテンツ、コンテンツ配信連携方法、ディスプレイサイズ、

     表示台数をご連絡ください。お見積りをご提示いたします。

STEP3:お申込み・設定

    ※利用申込書にて、コンテンツ配信サービスのお申込みをして頂きます。

     配信の準備ができましたらURLアドレスをご案内します。



■『ez-コンテンツ』とは

「デジタルサイネージに放映するコンテンツに悩んでいる。」「アイキャッチ効果の高いコンテンツを流して自社CMを見せたい。」といったお悩みを、写真付きニュースや天気予報、鉄道運行情報、災害情報などのコンテンツで解決するデジタルサイネージ向けコンテンツ配信サービスです。様々なコンテンツを揃えており、35種類以上あるコンテンツは自由に組み合わせることが可能です。放映場所に合わせたアイキャッチ効果を高めるコンテンツを選んで放映できます。

http://www.nds-tyo.co.jp/pro/Nfits/



■会社概要

商号 : 株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

代表者: 代表取締役社長 平山 武司

所在地: <本社>

     〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2-22-3 NDSビル

     <札幌オフィス>

     〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5丁目2番地12

           住友生命札幌ビル4F

設立 : 1969年8月

URL  : http://www.nds-tyo.co.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。