システムディ、校務支援クラウドサービスSchool Engineの 新サービス『Home Services』を2021年4月より提供開始

業種・業務に特化したパッケージソフトを開発・販売する株式会社システムディ(所在地:京都市中京区、代表者:堂山 道生、以下:システムディ)は、公立小中高校向け校務支援システム『School Engine』(※1)を提供しており、当社がトップシェアを占める都道府県向け公立高校に加え、複数の大規模自治体を含んだ多くの公立小・中学校にもサービス提供を行っております。

この度、『School Engine』の新たなサービスとして、児童生徒に関する活動情報を保護者へインターネットを通じて直接提供する『Home Services』をリリースいたします。本サービスは奈良市教育委員会の協力のもと、開発を進めており、2021年4月からのサービス開始予定です。

当該新サービスは、通知表を始めとする、校務支援システムに累積された児童生徒に関する成績・出欠等の各種情報を、セキュリティを確保したうえでインターネットを通じて保護者へ直接提供するものです。自治体による保護者・住民サービスの向上をはかり、同時に印刷物を削減することで教職員の負担軽減につなげるとともに、お預かりした学校でのお子様の指導・活動記録をシームレスに保護者にお届けすることで教育サービスと子供の見守り効果の向上を図るものです。


これは、令和2年10月20日付で文部科学省より、「学校が保護者等に求める押印の見直し及び学校・保護者等間における連絡手段のデジタル化の推進について(通知)」(※2)を実現するものであります。特に学校・保護者等間の連絡手段についてのデジタル化については、各教育委員会で強く求めているものであり、既に当社ユーザーである奈良市教育委員会様では、サービス稼働に向けた準備を進めており、今後全国の公立学校への提供を進めて参ります。


(※1)システムディ「School Engine」製品ページ

https://www.systemd.co.jp/school-engine


(※2)文科省「学校が保護者等に求める押印の見直し及び学校・保護者等間における連絡手段のデジタル化の推進について(通知)」のページ

https://www.mext.go.jp/content/20201019-mxt_zaimu-100002245-1.pdf



【会社概要】

名称  : 株式会社システムディ (JASDAQ:証券コード3804)

所在地 : 京都市中京区烏丸通り三条上る

設立  : 1982年4月28日

資本金 : 4億8,426万円

従業員数: 228名

代表者 : 代表取締役会長 堂山 道生

      代表取締役社長 藤田 雅己

TEL   : 075-256-7777(代)

URL   : https://www.systemd.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報