ベルシステム24、森永製菓の通販事業において、MAツール「A...

ベルシステム24、森永製菓の通販事業において、MAツール「Aimstar(エイムスター)」の導入及び運用支援業務を開始

顧客データの一元的な集約と分析による、マーケティング基盤の確立

株式会社ベルシステム24(本社:東京都中央区、社長執行役員:野田 俊介、以下:当社)は、森永製菓株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:太田  栄二郎、以下:森永製菓)が展開するダイレクトマーケティング事業(通販事業)において、当社が2019年2月より業務提携しているスプリームシステム株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:佐久間 卓哉、以下:スプリーム)が提供するマーケティングオートメーション(MA)ツール「Aimstar(エイムスター、以下:本ツール)」を導入し、データ抽出やレポート作成などの運用支援業務を、2020年10月より開始します。今後は、複合的なデータ分析による顧客のターゲティング、自動化によるレポート作成などを支援し、顧客の購買行動データ分析や様々なログを組み合わせた施策立案に貢献します。

 

森永製菓は、売上情報や顧客の購買行動データ、Webアクセスログなどの各種データを一元化し、可視化することによる、顧客接点の更なる強化を進めています。MAだけでなくBI(ビジネス・インテリジェンス)としても有効で、専門知識を持たなくても分析・ターゲティング・レポーティングが可能な本ツールのメリットに着目し、この度の導入を決定しました。

 

当社はこれまで、幅広い業種でのコンタクトセンター運営の実績とともに、クライアント企業のパートナーとして、各種BPOサービスを提供してまいりました。そのような顧客接点における多様なプロジェクト遂行の知見から、プロジェクトの全体統括を担当し、要件定義からシステムの導入、定着化支援まで、スムーズな運用開始をサポートしました。

今後は、事業判断に必要な帳票類の自動化や、顧客理解を深めるために、Webサイトのアクセスログやコールセンターにおいて収集した顧客の声などの活用も視野に、事業貢献を進めていきます。

 

当社は、「イノベーションとコミュニケーションで社会の豊かさを支える」を当社の使命として掲げています。30年以上のコンタクトセンター運営の実績とノウハウに加え、スプリームをはじめとした業務提携先との連携を強化し、今回のような当社にとっての新たな取組みを通じて、クライアント企業にとっての「ベストCXパートナー」であり続けることを目指します。

 

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関するお問い合わせ】 

  株式会社ベルシステム24ホールディングス 広報IR室

  E-mail:pr@bell24.co.jp

TEL:03-6893-9827


プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報