中国市場でのキャラクター・イラストのライセンス事業を順次拡大...

中国市場でのキャラクター・イラストのライセンス事業を順次拡大 ~ 日本最大級クリエーターネットワークサービスからキャラクターを発信 ~

 モバイルコンテンツやEコマース事業を運営する株式会社アイフリーク(以下、当社)は、日本最大級のクリエーターネットワークサービス「CREPOS(クリポス)」を提供しています。
 このたび、当サービスが生み出すオリジナルのキャラクター・イラストを利用したライセンス事業を、アジアをはじめとするグローバルエリアで展開することといたしました。
 海外におけるライセンス事業の運営・管理は、当社の海外子会社であるI-FREEK ASIA PACIFIC PTE.LTD.に委託し、まずは中国市場をターゲットとして事業を開始いたします。

初期中国展開ライセンス
初期中国展開ライセンス

■中国におけるライセンス事業の状況
 ここ数年、中国国内では、中国内で創作されたオリジナルキャラクター商品が大流行しています。全体の市場規模把握は困難ながら、オリジナルキャラクター商品販売にて、100億円以上の収益を実現しているという事例も顕在化してきました。これは、一般市民層による消費拡大を背景とし、中国娯楽文化が多様化しつつあることの現われです。
 いわゆる「パクリ」摩擦も懸念されるマーケットながら、複雑な権利関係が生じているメジャーキャラクターとは異なり、オリジナルキャラクターをユーザー達が自ら育てていく自由度をもったフォーマットで運用するため、発展的なコミュニティー創造が可能です。
 このオリジナルキャラクター需要に対するライセンスビジネスは、当社が積極的に取り組んでいるデジタルコンテンツ発信や人気キャラクターの創出、商品化までトータルに展開できる新ライセンス開発のノウハウが十分活かせると考え、中国をターゲットとして事業展開することといたしました。

 今後も、進化し続ける当社のビジネスにご期待ください。


■初期中国展開ライセンス
http://www.atpress.ne.jp/releases/22373/2_1.gif
(上段左から:SAKAMOTTI、あんじミサ、下段左から:ANCOI、ちぎらみお、骨堂)


【株式会社アイフリーク 会社概要】
会社名 : 株式会社アイフリーク
代表者 : 代表取締役社長 伊藤 幸司 (いとう こうじ)
設立  : 2000年6月
本社  : 福岡県福岡市中央区薬院1-1-1
資本金 : 4億5,919万円(2011年3月末現在)
主要株主: 永田 万里子・
      株式会社リクルートインキュベーションパートナーズ 他
      (大阪証券取引所 JASDAQ市場上場 証券コード:3845)
事業内容: モバイルコンテンツ事業・Eコマース事業
URL   : http://www.i-freek.co.jp/ (コーポレートサイト)


【I-FREEK ASIA PACIFICPTE. LTD. 会社概要】
会社名:I-FREEK ASIA PACIFIC PTE. LTD.
代表者:KOJI ITO
設立国:SINGAPORE
設立 :2011年5月
本社 :8 CROSS STREET #11-00 PWC BUILDING SINGAPORE(048424)


※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。
※メールでのご連絡は当社問い合わせフォーム( http://www.i-freek.co.jp/inquiry/ )内「プレスリリースに関するお問い合わせ」よりご連絡下さい。
※本プレスリリースのお問い合わせは本社(福岡)ではお受けしていません。あらかじめご了承下さい。
※「クリポス/CREPOS」は株式会社アイフリークの登録商標です。
※その他、各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
モバイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「22373」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報