アジア初!HMI開発フレームワークQt、大規模セミナーイベン...

アジア初!HMI開発フレームワークQt、 大規模セミナーイベント『Qt World Summit』を東京で開催

豊富なユーザー講演やデモトレーニングセッション、Qt最新情報など 美しく最先端のHMI/UIを実現するための情報満載

2019年10月8日― The Qt Company(本社:フィンランド エスポー、日本オフィス:東京都千代田区、日本オフィス代表:Dan Koo)は、2019年11月29日(金)にQt World Summit Tokyo 2019(参加費無料、事前登録制)をベルサール御成門タワーにて開催する運びとなりました。

Qt World SummitはQtの最大のイベントで、2015年以降ベルリン、サンフランシスコ、ボストンで開催しており、今回アジアで初めて東京で開催いたします。


Qt World Summit


【最先端で美しいHMI/UIの開発について学習可能】

Qt World Summit Tokyo 2019では、アジア初開催にふさわしく、日本および海外から多様な業界のリーディングカンパニーにご登壇いただきます。様々なユーザー講演を通して、クロスプラットフォームアプリケーションフレームワーク『Qt』が最先端で美しいHMI/UIの開発をどのように効率良く実現するのかを学習していただける絶好の機会です。


The Qt CompanyからはCTOであるLars Knollによるロードマップをのご紹介をはじめ、9月に正式リリースしたマイクロコントローラー上で高性能なユーザインタフェースを実現する『Qt for MCUs』に関するプレゼンテーションなど、各種の最新情報を発表いたします。

また、デモトレーニングセッションではQtに関してさらに技術的な内容を学びたいという方を対象に、講義形式でより実践的な内容をご紹介します。


さらに、講演企業およびパートナー企業による展示ブースでは、デモ機の展示や各社の担当者の方とお話しいただき、Qtを用いてどのようなHMI/UIが作成できるのか実際にご確認いただくことができます。

その他、サポートデスクで直接The Qt Company社員に日頃の疑問や課題をご質問、ご相談いただくことも可能です。


Qt World Summit Tokyo 2019は、お客様よりリクエストを多くいただくコンテンツを一日に凝縮して開催いたします。既に定員の半分以上のお申込みをいただいておりますので、是非お早めにお申込みください。


【イベント概要】

■日程  : 2019年11月29日(金)

■時間  : 9:25~18:00 (受付開始 8:40)

■会場  : ベルサール御成門タワー

       〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産

       御成門タワー3F・4F ベルサール御成門タワー

■アクセス: 都営三田線 御成門駅 直上

       大江戸線・浅草線 大門駅 A6出口徒歩6分

       日比谷線 神谷町駅 3番出口徒歩9分

       JR/東京モノレール 浜松町駅 北口徒歩11分

■参加費 : 無料(事前登録制、先着順)

■定員  : 500名

■詳細  : https://www.qt.io/jp/qtws19_tokyo


【講演企業・トピックス (抜粋、講演予定順)】

■トヨタ自動車株式会社:トヨタ自動車における電子制御システム・ソフトウェア開発への取り組み

■スズキ株式会社:Lo Spec AGLの開発について(仮題)

■株式会社ニコン:ユーザインタフェース開発におけるQtフレームワークの採用

■オムロン株式会社:IoTが牽引する次世代のコントローラ・プラットフォーム

■シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社:Qtを利用した開発作業の効率化

■エスディーテック株式会社:自動運転時代に求められるHMIの利用時品質

■froglogic GmbH:デスクトップ、組み込み、モバイルおよびウェブにおけるQtアプリケーションの自動テスト

ほか


【お申込み】

お申込みは、下記イベントページより受け付けております。

https://www.qt.io/jp/qtws19_tokyo

*企業のセキュリティの状況などにより、アクセスできない場合がございます。その際には、 japan@qt.io まで「Qt World Summit申込希望」としてご連絡ください。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報