モバイルトラベルエージェンシー「WAmazing」鹿児島空港...

モバイルトラベルエージェンシー「WAmazing」 鹿児島空港にて無料SIMカードを7月10日(水)より配布開始

中国、台湾・香港エリアを中心に訪日旅行者向けに日本旅行情報を提供

WAmazing株式会社(代表取締役社長:加藤 史子、本社:東京都港区、以下「WAmazing」)、鹿児島空港ビルディング株式会社(代表取締役社長:渡邉 勝三)は、中国、台湾・香港エリア、シンガポール、タイ、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ベトナム、オーストラリア、アメリカ合衆国から日本へ訪れる旅行者向けに、スマートフォン向けアプリサービス『WAmazing(読み:わめいじんぐ)』のSIMカード受け取りを7月10日(水)より鹿児島空港にて開始いたします。


SIMカード受取機イメージ


WAmazingの提供するサービスでは、アプリ内にて、日本国内の宿泊施設や観光アクティビティ、空港送迎などの検索・予約・購入などを中国語(簡体・繁体)、英語で簡単に行うことができます。旅行者は、居住国で事前に本サービスの無料会員登録をすることで、日本滞在中の15日間、インターネット通信を500MBまで使用できるSIMカードを、日本の主要空港にて無料で受け取り可能です。この度、鹿児島空港にてSIMカード受け取り端末機の設置を開始し、より快適な訪日旅行のサポートを提供してまいります。



■設置の背景

九州の南端に位置し、温暖な気候に恵まれる鹿児島県には、雄大な桜島や日本初の世界遺産である屋久島、天然砂むし温泉で人気の指宿や霧島温泉郷などの多くの温泉地、黒牛や黒豚を代表とする豊かな食文化など、質の高い観光資源が溢れており、鹿児島県を訪れる訪日外国人観光客は、香港、台湾、中国、韓国を中心に年々増加傾向となっています。

鹿児島空港は、香港エクスプレスやチャイナエアラインの増便、ティーウェイ航空の新規就航など、更なるエアライン誘致に力を入れており、訪日外国人観光客の誘客促進、空港の利便性やお客様満足度の向上を目的として、WAmazingのサービスを提供することとなりました。



■『WAmazing』サービスについて

●鹿児島空港における無料SIMカード提供開始日:2019年7月10日(水) 11:00(日本時間)

●対象者:中国、台湾・香港エリア、シンガポール、タイ、マレーシア、フィリピン、インドネシア、ベトナム、オーストラリア、アメリカ合衆国に居住する訪日旅行者(今後、順次その他のエリアや言語にも展開予定)

●対象OS:iOS(iPhone)・Android (中国はiOS(iPhone)のみ)

●サービス内容:

・「無料SIMカード貸与」による日本旅行中の最適なインターネット接続環境を無償提供

・「旅行エージェント機能」による日本旅行中のコンテンツ予約・手配・購入支援サービス提供

・2019年7月10日現在、日本国内22空港(成田、羽田、中部、関西、旭川、新千歳、函館、青森、秋田、岩手、仙台、新潟、茨城、小松、静岡、米子、岡山、広島、北九州、那覇、下地島、鹿児島)にて提供


<SIMカード受け取り可能な国内エリア>



■会社概要

WAmazing株式会社

称号  :WAmazing株式会社(読み:わめいじんぐかぶしきがいしゃ)

所在地 :東京都港区新橋5-13-1 新橋菊栄ビル9F

代表  :代表取締役社長 加藤 史子

資本金 :19億1,222万円(資本準備金を含む)

設立  :2016年7月

事業内容:観光事業者や地域にとって、新規の顧客となる「国内の若者」や

     「海外からの訪日客」向けに、マッチング(送客)事業を展開


鹿児島空港ビルディング株式会社

称号  :鹿児島空港ビルディング株式会社

所在地 :鹿児島県霧島市溝辺町麓822番地

代表  :代表取締役社長 渡邉 勝三

設立  :1969年12月5日

資本金 :3億円

事業内容:空港ビルの管理運営 等

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「187710」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報