山口県岩国市で『大人の食育教室』を開催 庄司いずみ先生がスー...

山口県岩国市で『大人の食育教室』を開催  庄司いずみ先生がスーパー大麦「バーリーマックス」の 活用術を伝授!

この度、スーパー大麦素材事務局は、2019年2月5日(火)に、山口県岩国市で「大人の食育・腸活生活 スーパー大麦を使った料理でキレイにスリムになろう!」と題し、一般応募者20名を対象に料理教室を開催いたしました。


料理写真


当日は、山口県岩国市出身でもある野菜料理家の庄司 いずみ先生より、スーパー大麦「バーリーマックス」のアレンジメニューを伝授いただく内容で、5名1テーブル×4に分かれて調理しました。

庄司先生は、スーパー大麦「バーリーマックス」は挽肉の代替品として使うことができ、長時間茹でても白米のようにダレないのが特徴と説明。さらに、冷凍保存しておけばすぐ崩れるので使いたい時に好きなだけ使える利便性の高さもアレンジの汎用性が広がると太鼓判を押していました。

料理教室のメニューは、スーパー大麦を使って、岩国の郷土料理でもある岩国寿司をアレンジした『スーパー大麦そぼろの野菜を使った岩国ずし』をメインに、『じゃがいもペーストのスーパー大麦サラダ』や『季節野菜のゴマだれサラダ』など、1品で食物繊維を豊富に摂取できるベジ料理をご紹介いただきました。

参加者は、スーパー大麦「バーリーマックス」の栄養価や独特の食感、香りに興味を示し、出来上がった料理に笑みを浮かべ“初めて食べたけど、プチプチして美味しい”“家でも作ってみたい”“満腹感がすごい”と美味しそうに試食していました。


スーパー大麦「バーリーマックス」は、栄養価の高く、食物繊維が豊富なことから2018年より岩国市の学校給食や岩国市役所の食堂にも提供されるなど、注目のスーパー食材として認知が広まってきています。地元のスーパーやインターネットで気軽に購入できる点も市民からの支持を得ており、今後も、料理教室やセミナーを通して更なる認知拡大を図っていきます。



<スーパー大麦を使ったメニュー>

●『スーパー大麦そぼろの野菜を使った岩国ずし』

白米にトマトとスーパー大麦を一緒に炊き込んだ赤い酢飯を型どった上に、さらにれんこんの梅酢漬けとスティックセニョールの胡麻和えを加えたスーパー大麦のそぼろをトッピング。


●『じゃがいもペーストのスーパー大麦サラダ』

柔らかく茹でてマッシュしたじゃがいもに、ブロッコリーや玉ねぎなどの野菜とフードプロセッサーでペーストしたスーパー大麦や木綿豆腐、調味料を混ぜ合わせ完成。


●『季節野菜のゴマだれサラダ』

サッと茹でた、きゃべつ・にんじん・れんこんに、スーパー大麦・練り白ごま・ウスターソース・豆乳・ラー油・レモン果汁を混ぜ合わせたドレッシングをかければ完成。


※上記メニューとは別に、『かぶとごぼうのポタージュ』『大豆ミートのヘルシーおおひら』の計5品を調理しました。

https://www.atpress.ne.jp/releases/178110/img_178110_2.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/178110/img_178110_3.jpg

▲料理教室風景



<庄司 いずみ (しょうじ いずみ)>

野菜料理家、日本ベジタリアン学会会員、かんぶつマエストロ

https://www.atpress.ne.jp/releases/178110/img_178110_4.jpg

野菜料理、ベジタリアン料理をレシピ本や雑誌、テレビなどのメディア、自身のブログなどで紹介。

主宰する料理教室は“モデルの通う料理教室”として知られる人気教室。

現在、伊藤忠商事食料カンパニーと協力し、中食や外食のレシピ開発やメニュー監修にも力を注いでいる。夢は「お洒落なカフェだけでなく、コンビニにもファミレスにも、社食や学食、デパ地下にも植物性100%の料理が並ぶこと」。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「178110」を
担当にお伝えください。