ランサーズ、野村證券と業務提携し、フリーランス向けの資産形成...

ランサーズ、野村證券と業務提携し、フリーランス向けの資産形成サポートを開始

フリーランス総合支援プラットフォームを提供するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 秋好 陽介、以下「ランサーズ」)は、野村證券株式会社(本社:東京都中央区 代表執行役社長 森田 敏夫、以下「野村證券」)と業務提携し、フリーランスに人事・総務・法務などの会社機能を提供する「Freelance Basics ( https://freelance-basics.jp/ )」を通じて、個人型確定拠出年金(iDeCo)※1によるフリーランスの資産形成サポートを行います。


業務提携のねらい

フリーランスは、会社などに所属する場合と比較して福利厚生の支援を十分に受けられない場合が多く、将来に向けた資産形成はフリーランスが抱える不安要素の一つと言われています。そのような中、野村證券と協同で、自助努力による老後の資産形成手段として有効なiDeCoを通して、フリーランスの資産形成のための、専用窓口の設置や対面セミナー、インターネットを通じた情報提供を行うなど、フリーランスに対する支援を積極的に行います。野村證券は、お客様が利用しやすい低水準の運営管理機関手数料で業界最高水準のサービス「野村のiDeCo」を提供し、これまで多くのお客様の資産形成をサポートしています。

今後、当社と野村證券はそれぞれの強みを活かし、フリーランスの将来の資産形成を支える取り組みを推進・運営してまいります。


※1 個人型確定拠出年金(iDeCo)は、公的年金に追加して給付を受けることができる私的年金のひとつです。掛金の拠出時、運用時、そして給付を受け取る時にそれぞれ税制上の優遇を受けることができます。


▽詳細については、下記よりご覧いただけます。

https://freelance-basics.jp/service/ideco/nomura



Freelance Basicsとは

Freelance Basicsは、フリーランスに網羅的な支援を行っていくサービス群です。フリーランスが個々人の持つ能力や得意な領域にフォーカスして時間を使えるよう、経理財務や法務、総務といった事業活動をする上で必要な領域を総合的に支援することで、会社員とのリソース差分を埋めるサービスです。


野村證券株式会社について

・名称:野村證券株式会社

・本社所在地:東京都中央区

・代表者:代表執行役社長 森田敏夫

・設立:2001年5月

・事業内容:証券業

・資本金:100億円


ランサーズ株式会社について

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。

■国内最大級のフリーランスDBを活用して生産性を向上させる仕事マーケットプレイス「Lancers(https://www.lancers.jp/)」 

■高スキル人材を専属アドバイザーが紹介、企業の人材不足を解消する「Lancers Pro(https://www.lancers.jp/pro/)」 

■発注から進行・品質管理、納品までを一括で委託できる「Lancers Outsourcing(https://www.lancers.jp/business)」

■IT人材不足を解消し、フリーランスの活躍を推進「Lancers Agent(https://lancersagent.com/)」

■未来の働き方ー転職求人メディア「PARAFT(https://www.lancers.co.jp/service/paraft/)」

■フリーランスに人事・総務・法務などの会社機能を提供する「Freelance Basics(https://freelance-basics.jp/)」


ランサーズは、テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「Open Talent Platform(オープン タレント プラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現してまいります。


プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
ビジネス全般 経済(国内) 金融
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「174508」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報