献立自動作成アプリ「ミーニュー」運営のミーニューが東京電力フ...

献立自動作成アプリ「ミーニュー」運営のミーニューが 東京電力フロンティアパートナーズを引受先とする 第三者割当増資を実施

献立自動作成アプリ「me:new(ミーニュー)」( https://menew.jp/ )を運営する株式会社ミーニュー(岡山市北区、代表取締役:三宅 伸之、以下「当社」)は、東京電力フロンティアパートナーズ合同会社を引受先とした第三者割当増資により資金調達を行いました。



■献立自動作成アプリ「ミーニュー」について

献立自動作成アプリ「ミーニュー」は、利用者の好みや栄養まで考えた最長1週間分の献立を一瞬で自動作成するアプリです。家族の人数に合わせた買い物リストも自動作成できます。日々の献立作成を自動化できれば、負担を大幅に軽減でき、家族の健康にも貢献できると考え、好み・栄養も考えた献立自動作成アプリを提供開始、2018年10月にアプリダウンロード数50万を突破しました。



■資金調達の目的

今回の資金調達により、アプリ開発力向上のための人材投資をより加速させ、認知拡大を目的とした広告投資を開始し、より多くの方に長く使い続けられる・なくてはならないインフラサービスに成長させてまいります。



■出資者 東京電力フロンティアパートナーズ合同会社 職務執行者 田村 正より

東京電力フロンティアパートナーズ http://tepco-fp.com/

当社では、従来の電力販売の枠を超えて快適で安心な暮らしやビジネスの発展につながる商品・サービスを全国のお客さまにお届けするために、業界を超えたアライアンスを積極的に進めています。ミーニューさんの献立自動作成サービスについては、日々の暮らしに欠かすことのできない“食”にイノベーションを起こしうる事業であり、暮らしに寄り添う新しいサービス提供の形という点において、当社が目指す世界と一致しており、今後良きパートナーとして新たなサービスを共創していきたいと考えています。


【ミーニューの主な特徴】

(1)最長1週間分献立を簡単作成できるから「毎日、何作ろう?」がなくなる

 ・好みや栄養を考えた献立

 ・自由にレシピの入替ができる

(2)買い物リストも自動作成で買い物ラクラク

 ・最長1週間分の買い物リストを自動作成

 ・売り場ごとに材料を表示できて売り場を行ったり来たりしなくてOK

 ・家族の人数に合わせて人数も自由に変更できる

 ・買ったものをチェックしていけるので買い忘れの心配なし

(3)アレルギー食材や苦手な食材は含まない献立自動作成

 ・考えなくても家族が食べやすい献立に

(4)献立の栄養価が分かる

 ・「エネルギー」「塩分」が確認できる



▼iPhoneアプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/zui-zhang1zhou-jianno-xian/id977041956?l=ja&ls=1&mt=8

▼Androidアプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.menew.menewapp&hl=ja



【利用者の声】

・少し使っただけで好みの献立がたくさん出てきた。他のアプリだと食べたいものを探さないといけないが、このアプリはその手間が省ける。

・献立で毎日頭が痛かった。それを無くしてくれるアプリ!

・これむっちゃいいです!好き嫌い多くて面倒くさがりな私ですが、嫌いなものはアレルギーでチェックしたらでてこないし、買い物リストがあるからほんまに簡単です!

一週間分まとめて買い物できる最高です!!



【会社概要】

商号    : 株式会社ミーニュー

代表者   : 代表取締役 三宅 伸之

本社    : 〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1 岡山大インキュベータ113号

東京オフィス: 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2丁目 7-4-404

設立    : 2012年5月

事業内容  : AI献立自動作成アプリme:new(ミーニュー)の企画・制作・運営

資本金   : 1億457万円(資本準備金含む)

URL     : https://menew.jp/



【受賞・採択歴】

■2013年4月 中四国ベンチャーサミット 「大賞」「トーマツ賞」ダブル受賞

■2013年11月 ドコモ・イノベーションビレッジ2期メンバーに採択

https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2013/11/28_01.html

■2014年3月 ドコモ・イノベーションビレッジ2期 Demo Day(成果発表会)で『グランプリ』と『オーディエンス賞』ダブル受賞

http://www.nttdocomo-v.com/village/p1683/

■2016年8月 「IBM BlueHub」3期メンバーに採択

http://www-03.ibm.com/press/jp/ja/pressrelease/50423.wss

■2018年7月14日号 週刊 東洋経済「すごいベンチャー100」選出

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
経済(国内) 金融 ビジネス全般
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「172265」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報