株式会社三城、奈良に団塊ジュニア世代に向けた新店舗オープン ...

株式会社三城、奈良に団塊ジュニア世代に向けた新店舗オープン  ~地域密着型のログハウスタイプ~

株式会社 三城(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田 将広、以下 三城)が運営する眼鏡小売店『パリミキ・メガネの三城』が、新形態店舗として、団塊ジュニア世代向け地域密着型のログハウスタイプ店舗「メガネの三城 桜井店」を2018年4月13日(金)、奈良県桜井市にオープンいたします。(4月12日(木)にプレオープンイベントを開催)


外観イメージ


店舗外観

店内



◆店舗のコンセプト

創業88年を迎える三城は、老舗眼鏡店として年配層に支持を得て全国展開をしていますが、近年の客数減少対策として、新たな客層を獲得するべく、団塊ジュニア世代向け店舗をオープンいたします。ファッション性を重視する団塊ジュニア世代をターゲットにマーケティングを進め、居心地の良い空間をコンセプトに企画しました。

奈良県へ出店するにあたり、奈良が杉の名産地であることに注目し、地元ならではの素材を活かした店舗づくりを目指して行き着いたログハウス風の店舗です。一見すると眼鏡店とは思えない外観の隠れ家的な店舗に仕上がりました。ゆったりとくつろげる空間を演出し、人生のパートナーたりうるメガネをじっくり選んでいただけるよう「癒し」を意識した設計をしています。

また、店舗敷地内にはお子様達の遊具を設置し、ご家族で来店される団塊ジュニア世代にも、楽しくゆっくりお過ごしいただけます。



◆時間を忘れるカフェコーナー

入口脇にはカフェスペースを設け、気軽に立ち寄って頂ける空間をご用意しております。5月31日まではコーヒーの無料サービスを行い、以降は低価格で販売を予定しています。

また、プレオープンの12日には地元の音楽家を招いてアコースティックライブを行うなど、眼鏡店という「入りにくい」印象を打ち破り、入ってみたくなる店作りを目指しています。

カフェスペースはオープン後、稽古事や打ち合わせをはじめ、ティーパーティやライフスペースとしても活用できる、地域の皆様のコミュニティ空間としても開放してまいります。


カフェスペースイメージ



◆MADE IN JAPAN

日本および地域への還元を掲げ、杉の産地としても知られる奈良県にちなみ、店舗の随所に地元桜井の杉を使用しました。また、商品のメガネフレームは、「MADE IN JAPAN」にこだわり、近年のアジア産商品に押されながらも、高い技術力を品質を維持し続けている「日本のメガネ」を応援すべく、メガネの一大産地福井県鯖江市のメガネ工場と連携し開発した、オリジナル商品「style J」等を豊富に取り揃えております。


「style J」 http://www.paris-miki.co.jp/products/glasses/style-j/



◆オンラインとの連携

店舗内に設置した大型モニターのパソコンでは、系列店舗で定期的に行われるライブパフォーマンスやイベントなどの情報が閲覧可能です。また、三城の展開するオンラインショップ「E-megane」と連携し、幅広いブランド商品もお選びいただけます。店内でWebにアクセスすることで、奈良県の店舗にいながら渋谷の最新トレンドを体験、試着することができるようになり、また会員登録をすることで、一部店舗でしか買うことのできなかった商品もお選びいただけます。

実店舗で商品受け渡しを行うことにより、メガネフレームへの度付対応、丁寧なフレームフィッティングも可能であり、オンラインとオフラインの境目のないサービスを構築します。


「E-megane」 https://www.e-megane.net



◆桜井店舗住所

奈良県桜井市大字上之庄310番4



◆会社概要

会社名    : 株式会社 三城

代表取締役社長: 澤田 将広

設立     : 2009年1月15日

資本金    : 1億円

事業内容   : 眼鏡およびその関連商品を主に取り扱う眼鏡専門店チェーン

URL      : http://www.paris-miki.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「153303」を
担当にお伝えください。