純木ワインシリーズ第2弾、白ブドウの透き通った味わいが広がる...|

純木ワインシリーズ第2弾、 白ブドウの透き通った味わいが広がる「KISSui Brut」 12/18発売

~見た目もキュートなラベルデザイン、日本限定の純木スパークリングワイン~

株式会社CruX(本社:東京都台東区、代表取締役:関口 智也)は、「純木(じゅんぼく)ワイン」シリーズ第2弾として、チリ産スパークリングワイン「KISSui Brut(キッスイ ブリュット)」(参考小売価格¥1100<税別>)を、2017年12月18日(月)に販売開始します。


イメージ画像1


■「純木(じゅんぼく)ワイン」とは

19世紀後半。ヨーロッパのブドウ木に害虫「ブドウネアブラムシ(別名・フィロキセラ)」が猛威を振るいます。フィロキセラは爆発的に繁殖し、ヨーロッパ中のブドウ樹を枯死させました。

背に腹はかえられない対策としてヨーロッパの純粋なブドウ苗木を、フィロキセラに耐性のあるアメリカ産のブドウ台木に接ぎ木することでこの危機を乗り越えましたが、その代償は大きく、ヨーロッパにおいて純粋なブドウ樹はほぼ消え失せることとなりました。

しかし、フィロキセラの害から免れた奇跡の場所がありました。

それが「チリ」です。チリにはフィロキセラ発生前にヨーロッパから持ち込まれた純粋な苗木が植えられていましたが、チリ独特の気候条件のおかげでフィロキセラ自体の発生がなくアメリカ産台木と接ぎ木をせずともブドウ樹は健全に代々受け継がれています。

我々はこの純粋なブドウ苗木=純木(じゅんぼく)にこだわり、ヨーロッパが失った本来あるべきワインの姿を描き続けるワインを「純木ワイン」と名付けました。

そのスパークリングワインである「純木スパークリング」が表現するのは、まさにワインの原点である純粋な味わいです。



■純木スパークリング「KISSui Brut(キッスイ ブリュット)」の特長

<テイスティング・ノート>

焼きたてのクロワッサン、メロンやシトラスフルーツの香り。飲むとグレープフルーツを想起させるフレッシュな果実味。エレガントで繊細なボディを引き締める綺麗な酸。爽快な後味が心地よい時間を演出します。


<白ブドウのみを使用した“ブラン・ド・ブラン”>

KISSuiは白ワインを代表する品種、シャルドネを主体にソーヴィニヨン・ブランをブレンドして造られています。白ブドウのみを使用したブラン・ド・ブランの透きとおった味わいが特長です。


<液体が輝く透明ボトル&江戸小紋を用いた日本限定ラベル>

スパークリングワインでは非常に珍しい透明ボトルを採用し、黄金色の液体が際立つ立ち姿になっています。加えて、「KISS」の音感から膨らむイメージを江戸小紋を用いてキュートに表現したラベルデザイン。スパークリングワインの主要顧客層である若い女性の心を弾ませます。


<酸化防止剤以外、無添加>

本来の「純木ワイン」の味わいを表現するため余計な添加物は使用しておりません。澄み渡る純粋な味わいをお楽しみいただけます。



■生産ワイナリー CASAL(カサル)

1927年設立の歴史あるワイナリー。2012年より100%スパークリングワイン専門ワイナリーへ転換。スパークリングワイン専門ワイナリーとしてスパークリングワインの輸出量チリNO.1※を誇ります。(※CASAL社発表 2016年輸出量 234,000ケース/12本)



■商品概要

名称    : KISSui(キッスイ)

種類    : Brut(ブリュット・辛口)

EAN     : 7804345002384

発売日   : 2017年12月18日

内容量   : 750ml

参考小売価格: ¥1,100 (税別)

URL     : http://junboku.wine


お買い求めは、全国酒販店、スーパー、百貨店等へお問い合わせください。



■会社概要

社名   : 株式会社CruX(クリュックス)

代表者  : 代表取締役 関口 智也

本社所在地: 〒111-0036 東京都台東区松が谷1-12-12

URL    : http://crux-wine.com

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「145686」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報