ペップトークがドラマで登場!「1分で人をやる気にさせる」話し...

ペップトークがドラマで登場! 「1分で人をやる気にさせる」話し方ができる書籍 『たった1分で相手をやる気にさせる話術 ペップトーク』

受験生にもエール贈る、相手の不安や緊張を消し、本来の力を引き出す話術

フォレスト出版株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:太田 宏)が2017年6月に発売した書籍、『たった1分で相手をやる気にさせる話術 ペップトーク』(浦上 大輔・著)で、このペップトークが日本テレビドラマ『先に生まれただけの僕』で登場しました。


『たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク』


◆ペップトーク(PEP TALK)と何か?

ペップトークとは、アメリカでは日常的に使われている、言葉がけによって「人をやる気にさせる」「人を励ます」話術です。その始まりはアメリカのスポーツの世界と言われています。人種も言語も違う様々な人が集まるチームでは、「わかりやすい」「短い言葉」が必要です。

また、人のやる気を引き出すために「相手が一番言ってほしい言葉を使う」「ポジティブな言葉を使う」「相手の心に火をつける本気の関わり」も必要です。

この5つの要素を、論理的に構成して話をするトーク術がペップトークです。


◆ペップトークどんな場面に使うと効果的なのか?

ペップトークは、人をやる気にさせたい時、落ち込んでいる人を励ます時などに使うと効果を発揮します。

たとえば、受験生を抱える親や先生、商談やプレゼンを成功させてあげたいリーダー・上司、失恋をしてしまった人を励ましたい人……など、やる気と元気を贈りたい時に使います。


・部下をやる気にさせたいリーダーやマネージャー

・社員のやる気を短時間で引き出したい経営者

・子どもにやる気を出してほしいと思っている親

・子どもの本来の力を発揮させたい教師、指導者

・悩んでいる友人を何とか励ました人

・入院している友人・知人に元気になってほしいと思っている人


では、なぜペップトークが効果的なのか?

それは、相手の心の揺れ動きに沿った形で話を展開させていくからです。

ペップトークは、次の4つの組み立てによって構成されています。


1.受容(事実の受け入れ)

2.承認(とらえかた変換)

3.行動(してほしい変換)

4.激励(背中のひと押し)


この4つの話の組み立てで、相手の感情をプラスに変えていきます。

相手の感情に寄り添った言葉がけをすることにより、相手が信頼を寄せ、より良い人間関係も構築することができるのです。

また、相手の心の状態により、1~4のどこでスイッチを入れれば効果的かも、本書では解説しています。


あなたのペップトークで、人を応援すれば、その人のやる気は一瞬で変わっていきます。



■主な内容

はじめに

◆誰かに励ましてもらったことがあるけれど、自分が励ます立場になったら……

◆アメリカで誕生した人を「励ます技術」


第1章 人のやる気はどこから生まれるのか?

◆思いがあれば、人はどんな逆境からでもはい上がれる

◆人のやる気が湧き起こるメカニズム

◆受け取る力が相手のやる気を引き起こす


第2章 人はなぜ本来持っている実力を発揮できないのか?

◆どんな人でも緊張・不安など心理的な壁がある

◆本来持っている力(=リソース)を発揮するための心の状態

◆ペップトークは、たった1分でできるコーチング技術


第3章 相手のやる気を最大限に引き出すペップトークのつくりかた

◆ペップトークの5つのルール

◆ペップトークはシンプルな4つのステップでつくる

◆アメリカのペップトークから導き出された論理的なステップ


ステップ1 受容(事実の受け入れ)

◆受容は、相手を受け入れる準備のステップ

◆受容とは、心の器に入った感情という液体をくみ取る作業


ステップ2 承認(とらえかた変換)

◆承認は、感情を一気にプラスに転換させるゴールデンステップ


ステップ3 行動(してほしい変換)

◆行動とは、ポジティブにしてほしいことを明確に伝えること

◆行動の指示と結果の指示を一緒に使うと効果抜群


ステップ4 激励(背中のひと押し)

◆最後は相手の背中をどう押して送り出すかだけ

◆ペップトークは何を言うかだけでなく、誰が言うかも大事


第4章 相手のやる気を最大限に引き出すペップトークの伝えかた

◆信頼関係構築にもペップトークの4ステップを使う

◆ペップトークと心の状態のメカニズム

◆相手がやる気を起こす3つのスイッチ

◆あなた自身を励ます「337ペップトーク」


第5章 あなたのペップトークを実践する

◆あなたがやる気を引き出したい相手の感情と状況を常に考える

◆ペップトークは人の人生を変える力を持っている



■著者プロフィール

浦上 大輔(うらかみ・だいすけ)

魂に火をつける講演家。一般財団法人日本ペップトーク普及協会専務理事。一般社団法人日本朝礼協会理事。

1969年東京都生まれ。北海道大学で運動生理学(健康体育科学修士)、理学療法学を学び、運動指導のスペシャリストとして、学校体育、リハビリ医療、高齢者介護の現場で活躍。StretchPole(R)の株式会社LPN 代表取締役、一般財団法人日本コアコンディショニング協会理事長を経て、ペップトークの第一人者岩崎 由純氏と一般財団法人日本ペップトーク普及協会を設立。

人をやる気にさせるペップトークの講演・研修を企業、学校、医療・介護、行政、各種団体で行い全国を飛び回る。持ち前の発想力と巻き込み力でコーチングの第一人者平本 あきお氏とリーダーコミュニティ、朝礼の第一人者大嶋 啓介氏とともにオンライン朝礼コミュニティーを全国に展開中。



■書籍概要

書名  : たった1分で相手をやる気にさせる話術 ペップトーク

著者  : 浦上 大輔

ページ数: 228ページ

価格  : 本体1,400円+税

出版社 : フォレスト出版株式会社

ISBN  : 978-4894517639

発売日 : 2017年6月23日(金)

URL   : https://www.forestpub.co.jp/author/urakami/book/B-1806



■会社概要

商号   : フォレスト出版株式会社

所在地  : 〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-18 白宝ビル5F

設立年月日: 1996年4月1日

代表取締役: 太田 宏

業務内容 : 出版物の企画・制作及び販売

URL    : http://www.forestpub.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「143032」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報