株式会社スクーが適性分析事業を行う100%出資子会社、「株式...|

株式会社スクーが適性分析事業を行う100%出資子会社、 「株式会社Schoo@me(スクーアットミー)」を設立

2017.04.03 12:00

 参加型生放送によるオンライン動画学習サービス「Schoo」を運営している株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下弊社)は、2017年4月3日付にて、100%出資子会社となる新会社「株式会社Schoo@me(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤根 浩平、以下Schoo@me)」を設立致します。

 

 

■ 新会社設立の背景

 弊社は「インターネット学習で人類を変革する」というビジョンを掲げ、参加型生放送によるオンライン動画学習サービス「Schoo」を運営しています。この度、このビジョンを実現するためには、“自分には本当は何が向いていて、何を、どう学ぶべきか?”という人類における大きなテーマを解明し、我々なりの解を出していく必要があると考え、本子会社の設立に至りました。

 今後、Schoo@meでは、自己への深い理解によって、最適な学び方や働き方に気付き、それを実現していくことができるサービス提供を目指して参ります。

 

■ Schoo@meのミッション

  Schoo@meの社会に果たす役割は「自分を学び続けられる仕組みを創る」こと。自分自身の日々の状態を測定していく中で、様々な特質や傾向から、自己のパフォーマンス向上には何が必要なのか、何を目指して何を学ぶべきなのかを学び続けることができる仕組みを生み出すことです。

 

■ 計画されている事業内容

 個々の能力を活かした働き方がこれまで以上に求められている社会的背景の中、Schoo@meでは個人の適性や性格などに添って、学び方や働き方に関するパフォーマンスの最大化を目的とした、研究開発やサービス提供を行っていきます。適性を見出すためのアプローチとしては、日常的に装着するウェアラブルデバイスによって日々モニタリングを行い、蓄積した生体信号等のデータを統合的に解析することで、その人独自の傾向や特徴を理解し、その上でパフォーマンスを最大化させることができるサービスの提供を予定しております。

 

 

■ 新設置会社 会社概要

 会社名:        株式会社Schoo@me(スクーアットミー)

 設立年月日:      2017年4月3日

 資本金:        350万円

 株主:         株式会社Schoo(100%出資)

 所在地:        東京都渋谷区

 事業内容:       適性分析事業

 役員: 

   代表取締役会長   森 健志郎(親会社代表取締役社長)

   代表取締役社長   赤根 浩平

       取締役       大日田 貴司

 

 

■ 新設置会社 役員経歴


・赤根 浩平(代表取締役社長)

 2012年早稲田大学創造理工学部卒業後、グリー株式会社にエンジニアとして入社し、非ゲーム領域の新規機能開発、既存サービスのシステム移管と再構築などを担当。2014年より株式会社スクーに入社。エンジニアとして全文検索機能や非同期パイプライン処理などを開発。スクラムマスターとして開発チームのスクラム体制を構築・運営した後、法人営業に従事。その後、本事業を立ち上げ、代表取締役社長に就任。


・大日田 貴司(取締役)

 GMOペパボ株式会社、グリー株式会社、株式会社リクルートホールディングスなどで新規事業立ち上げやプロダクト開発をリード。2016年9月株式会社スクーに入社し、API開発やサービス開発基盤づくり等に従事。本事業では主に事業企画およびエンジニアリング・デザイン・UXを含むプロダクト開発を担当。

 

■ 親会社 会社概要

 会社名       株式会社Schoo(スクー)

 設立年月日     2011年10月3日

 資本金         5億1300万円(資本準備金含む)

 所在地       東京都渋谷区

 代表者       森 健志郎(代表取締役社長)




<Schoo@meに関するビジネスのお問い合わせ先>

株式会社Schoo@me 赤根

TEL:03-6455-1680 E-mail:me@schoo.jp

■ 企業・研究機関・大学ご担当者様向け



プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「125194」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事