創業88周年を経て、目黒雅叙園がホテルとして新たな歴史を刻む...|

創業88周年を経て、
目黒雅叙園がホテルとして新たな歴史を刻む 
2017年4月1日「ホテル雅叙園東京」へ

2017.03.02 09:30

目黒雅叙園(運営:株式会社目黒雅叙園/所在地:東京都目黒区)は、2017年4月1日より、施設名称を変更し「ホテル雅叙園東京」として新たな歴史を刻み出します。

外観
外観

【施設名称変更及び、リブランディングについて】
昨年の創業88周年を経て、2018年には90周年を迎える弊社の歴史は、1928(昭和3)年に「芝浦雅叙園」として創業いたしました。その後、1931(昭和6)年に現在の地である目黒へ移転。「目黒雅叙園」として歴史を歩みながら日本初の総合結婚式場として、これまでに22万組以上の挙式者に寄り添ってきました。
この度、86年ぶりに施設名称を変更し、新たにホテルとしての歴史を刻むこととなりました。

■リブランドコンセプト
この度のリブランドコンセプトは、「心つなぐ、麗しき祝祭百景(Tie Your Hearts in the Colors of Nippon.)」。

長い歴史の中で、さまざまなお客様がこの場所を訪れ、大切な人と感動を共有してきました。祝祭を通じて人つどい、心がつながる、世代や国を超えてさらなる幸せが生まれる場所としてこれからも歩んでまいります。

■とりまく環境と「東京の目黒」から「世界の東京」へ
政府が推進する訪日外国人の増加施策も功を奏し、年々わが国を訪れる外国人は増加傾向にあります。昨年は2,403万人と一昨年と比べても約500万人の増加となりました(日本政府観光局調べ)。また、一時期の爆買いブームも落ち着きをみせ、宿泊費、飲食費、交通費が増加傾向となる“モノからコト”へ、そのニーズも移行しつつあります。

目黒雅叙園は、「東京の目黒」から「世界の東京」の総合施設としてホテルへリブランドいたします。また、この度世界80カ国以上にある500軒を超える独立系の小規模かつ高級なホテル「Small Luxury Hotels of the World(SLH)」への参画をすすめています。世界のお客様に我々が誇れる日本の美を感じていただければと思います。


【ロゴマークについて】
人がつどう場所であることをやわらかいフォルムの中に表現した施設名称のロゴデザインとなっています。88年の歴史ある施設の象徴として、創業当時より伝わるシンボルマーク「龍と鳳凰」。陰陽の対極を表す吉祥の象徴であるこのデザインに、新たなる屋号を組み表すことで、今に受け継ぐホスピタリティマインドが未来に向け更なる昇華を見せることを表しています。


【全室スイートルーム仕様の客室に。「エグゼクティブ ラウンジ」も誕生】
今回のリブランドに併せまして、「和敬清心※」をコンセプトに客室フロアリノベーションが2016年9月より行われていました。第一弾の7階24室のリニューアルオープンを経て、2017年3月1日に8階13室、従来の6階客室と合わせて60室の極上空間がグランドオープンいたしました。さらに宿泊のお客様専用の上質なサービスを提供する「エグゼクティブ ラウンジ」も誕生、さらなる魅力とサービスの提供をいたします。

■リノベーションコンセプト
「シンプルな中に、自然な姿を求める清らかな美しさのある空間を提供したい」、「大切な人たちが気兼ねなく楽しい時を過ごして、心と身体をリフレッシュ出来るような客室を提供したい」という思いから、この度客室の新コンセプトとして掲げた「和敬清心」をテーマとし、茶室のわびさびに代表される精神性、自然への思いや、光の演出など現代のスタイルでデザインに反映させた造りになっています。客室自体を茶室に、そしてそこに通じる廊下とEVホールを茶庭と見立てたデザインとしています。広い室内はリビングルームとベッドルームにわけ、リビングルームの窓幅いっぱいにはゆったりとしたソファを配置し、外部の自然と一体となる演出が施されています。加えてリビング中央には長さ約2mのテーブルセットをレイアウト。ダイニングや執務などマルチパーパスな機能も備えています。また、チェックイン時のおもてなしのお茶に始まり、アメニティやミニバー類、今治タオル導入とこだわりの逸品でみなさまをお迎えいたします。「現代の茶室」と「絢爛豪華な旧雅叙園から受け継ぐ美空間」、静と動の和の魅力が一体となり新たなホテル雅叙園東京を創り出しています。

※「和敬清心」:和-和合・互いに楽しもうという心、敬-他を敬愛する心、清-清潔・清廉、心-ホテル雅叙園東京のホスピタリティーの誓い

■最上級「雅叙園スイート」では宿泊利用の他プライベートパーティーも可能
「雅叙園スイート -紅葉 MOMIJI-」は、鮮やかな紅葉の秋の風景をテーマにした240m2にもおよぶスイートルーム。最上級のご宿泊はもちろんのこと、最大26名までのプライベートパーティーも可能。リビングには遠くに広がる紅葉の山々を表現した屏風と組子格子のアートスクリーンも印象的。

・ご宿泊利用   定員数2名
・パーティー利用 最大26名迄可

■エグゼクティブ ラウンジについて
和を基調とした落ち着いたしつらえの「エグゼクティブ ラウンジ -桜花-」。ホテルの最上階(8階)に位置したこの場所では、ウエルカムサービスの抹茶の提供をはじめ、カクテルタイム、バータイムとさまざまな時間毎に非日常を提供いたします。

<利用時間>
7:00~11:00 朝食/11:00~17:00 ティータイム/17:00~19:00 カクテルタイム/19:00~23:00 バータイム

「エグゼクティブ ラウンジ」でお召し上がりいただく朝食は、「ホテル雅叙園東京」ならではのこだわりのラインナップです。一日の最初の食事である朝食は、栄養素のバランスを考えた内容であることがベストと言えます。

・野菜から始まる朝食
東京近郊のある契約農家などから彩り豊かな新鮮な野菜を取り寄せ。朝一番に食物繊維豊富な野菜を摂取することで、腸の栄養吸収が穏やかになり、血糖値の上昇を抑える効果などさまざまなメリットがあります。

・フードシナジー効果
カルシウムやビタミン、更にはβカロチンや鉄分が豊富な「小松菜」と食物繊維たっぷりな「バナナ」を摂取することで、美容効果が期待できる「グリーンスムージー」を筆頭に、個別に摂取するよりも組み合わせて摂取した方が栄養価が高まる食材の組み合わせを体感いただけます。

・こだわり食材
米、水、卵など厳選素材をホテル雅叙園東京が誇る料理人が最高の技術で最大限の美味しさに昇華させます。

「寿(じゅ)雀卵(じゃくたまご)」:ニワトリにストレスを与えない室温管理に始まり、魚介類、海藻、牡蠣などの貝の化石やきなこを配合した飼料で育てている。 -神奈川県伊勢原産-

「牛飼いの里牛乳」:生産者がわかる生乳だけを使用し、殺菌方法へのこだわりや、少量生産により牛乳本来の味と栄養を守る南信州のいちだ酪農の牛乳。
※ヨーグルトもいちだ酪農のこだわりの逸品。

<メニュー例>
野菜のスムージー・フルーツミックススムージー
グリーンサラダ・レッドサラダ・イエローサラダ
ポテトサラダ・海藻サラダ・カラフルトマト
アボカドのディップ・ツナの和え物
野菜のしゃぶしゃぶ(豆乳出汁・和出汁)
ソーセージ・ベーコン・ハム・チキンフリカッセ
ハッシュドポテト・スクランブルエッグ
魚介のスパニッシュオムレツ・コンソメスープ
オートミール ヨーグルト・牛乳・ベリーソース・低脂肪ヨーグルト
フルーツ・クレープ
シェフパフォーマンス
(オムレツ・フライドエッグ・グリーンオムレツ・フレンチトースト)

温製料理 湯豆富 風呂吹き大根 二彩味噌 揚げ出し豆
     富 出汁巻き玉子 蕪らと鶏の煮物 厚揚げと
     小松菜煮浸し 茄子の煮おろし
冷製料理 蒟蒻金平 切り干し大根 ちりめん山椒 しらす
     おろし 海苔 香の物彩いろ ひじき大豆煮
     明太子 納豆 温泉玉子
焼物   鯵 塩鮭 鰆西京
ご飯   白飯 麦とろごはん
味噌汁
削り節と共に 青菜の浸し 竹の子土佐煮 豆富 焼茄子
※メニューは、季節や食材の状況により変わる場合があります。


【客室フロアに魅力溢れる更なる施設も併設】
「エグゼクティブ ラウンジ」と同フロアには「雅叙園スイート」の他、プライベートパーティーやカンファレンスルームとしても利用可能な「プライベート ダイニング」や、「ライブラリー ラウンジ」も併設。客室や「エグゼクティブ ラウンジ」とはまた異なるひと時をお過ごしいただけます。
インテリアコンセプトは、「エグゼクティブ ラウンジ」は[春]を、「プライベート ダイニング」は[夏]を、「雅叙園スイート」は[秋]を、そして「ライブラリー ラウンジ」は[冬]をテーマにしつらえられています。

■プライベート ダイニング -紫翠 SHISUI-
自然の音に心休め、紫陽花の香り立つような潤い溢れる空間をイメージした部屋です。カンファレンスルームや、プライベートパーティーなどご要望に応じてご利用いただけます。

117.11m2/無線LAN(Wi-Fi)、マイク、音響設備 完備

■ライブラリーラウンジ -椿 TSUBAKI-
創業以来受け継ぐ、蔦谷龍岬による欄間の板絵や、螺鈿を施した漆も美しい床柱など、雅叙園の時空を超えて今と昔の意匠が融合する空間となっています。

69.93m2/無線LAN(Wi-Fi)完備


【客室データ】
・ラグジュアリーツイン:70m2/80m2 定員数2名 180,000円/220,000円
・ジャパニーズモダン(和洋室):80m2/110m2 定員数4名 220,000円/330,000円
・ジャパニーズ(和室):80m2/120m2 定員数4名/6名 220,000円/350,000円
・エグゼクティブスイート(PB):80m2 定員数2~4名 260,000円
・エグゼクティブスイート:80m2 定員数2名 260,000円
・コーナースイート:110m2 定員数2名 360,000円
・アンバサダースイート:120m2 定員数2名 400,000円
・雅叙園スイート -紅葉-:240m2 定員数2名 880,000円
※価格は1室1泊あたりのラックレート(消費税サービス料込/宿泊税別)


【一般の方からのお問合せ】
-フロント-
TEL   : 03-5434-3837(直通)
URL   : http://www.megurogajoen.co.jp/
所在地 : 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
アクセス: 目黒駅(JR山手線西口、東急目黒線、地下鉄南北線・三田線)より
      行人坂を下って徒歩3分

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「123306」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報