センター試験当日限定!受験生応援TV-CM放映“スープは応援...|

センター試験当日限定!受験生応援TV-CM放映 “スープは応援歌。”「60万人の応援歌」篇(60秒)

2017.01.12 18:00

 味の素株式会社(社長:西井 孝明、本社:東京都中央区)は、「クノール(R) カップスープ」のプロモーションの一環として、2017年1月14日(土)、15日(日)にセンター試験を控える全国の受験生に向けた応援TV-CM(60秒)を全国フジテレビ系列で放映します。

CM画像 1
CM画像 1

 本プロモーションは、TV-CMを通じて受験生やその家族、そして視聴者の皆様に対して「クノール(R) カップスープ」は「温かいスープ」を通じ、『頑張る受験生とその家族に寄り添って応援している』というメッセージを伝えることを目的としています。

 本TV-CMは、全国60万人の受験生のセンター試験当日の朝を切り出したセミドキュメントタッチで、受験生とその家族に寄り添ったリアリティと臨場感あふれるストーリーになっています。いつも通りの力が発揮できるよう、プレッシャーになるような言葉はかけずにいつもの朝と同じように受験の成功を祈りながら「温かいスープ」を出す家族と、そんな家族の優しさに支えられ「いってきます」と受験に挑む子どもたちが描かれています。

 楽曲は、合唱コンクールソングとして有名な「BELIEVE」を使用。共に受験に向けて支え合いながら頑張ってきた日々の思いを歌詞にのせて歌い紡いでいきます。その歌声はだんだん重なって大きくなり、やがては全国の60万人の受験生とその家族たちの大合唱になって「全国の受験生60万人が同じ想いを共有している」という雰囲気をつくりだしました。

 本TV-CMは、味の素株式会社「クノール(R) カップスープ」ブランドサイトにて1月14日(土)午前9時より公開する予定です。
(URL: https://www.ajinomoto.co.jp/knorr/campaign/onchoshoku/jyuken_ouen/ )


【参考資料】
<受験生と受験生の子を持つ親100人に聞いた!“受験当日の朝”の親子間実態調査>
大事な1日の始まり…子どもに対して約6割の親が声のかけづらさを感じている!?
 味の素株式会社は、全国の受験生と受験生の子を持つ両親に対し『受験当日の朝に関する調査』を実施しました。


【調査概要】
表題  :受験当日の朝に関する意識調査
調査主体:味の素株式会社
調査期間:2017年1月6日(金)~2017年1月9日(月)
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:全国の受験生50名、受験生の子を持つ親50名

<調査トピックス>
(1) 受験当日の朝、約6割の親が普段と違って声のかけづらさを感じている!?
  一方で、受験生の約6割が親から励ましの声を期待している結果に。

(2) 受験当日の朝、受験生の約7割がゲン担ぎより“いつも通りの朝食”を求めていることが判明!
  親も「いつも通りの朝食を準備したい」と大多数が回答!大事な1日の始まりは、緊張を和らげるいつもと同じ朝が効果的!?


(1) 受験当日の朝、約6割の親が普段と違って声のかけづらさを感じている!
  一方で、受験生の約6割が親から励ましの声を期待している結果に。
 受験生の親に「受験当日の朝に、子どもに声をかける難しさを感じると思いますか?」と聞いたところ、緊張する我が子に約6割の親が声をかける難しさを感じている実態が明らかになりました。受験当日の朝は、子ども同様に親も緊張の朝を迎えているのかもしれません。一方で、受験生に「受験当日の朝に親から声(応援・励まし)をかけてほしいですか?」と聞いたところ、受験生の約6割が親から励ましの声をかけてもらいたいという実態が浮き彫りになり、受験当日の朝、互いに緊張する親子間の実態が垣間見られる結果となりました。

(2) 受験当日の朝、受験生の約7割がゲン担ぎより“いつも通りの朝食”を求めていることが判明!
  親も「いつも通りの朝食を準備したい」と大多数が回答!
  大事な1日の始まりは、緊張を和らげるいつもと同じ朝が効果的!?
 受験生に「受験当日の朝、親にしてもらいたいこと」を聞いたところ、いつもと変わらない朝食で普段通りの生活を求めている実態が明らかになりました。かつ丼などゲン担ぎの朝食よりも、いつも通りの朝食で普段の体調を維持したい傾向が伺えます。また、受験生の親に「受験当日の朝、子どもにしてあげたいこと」を聞いたところ、同様にいつもと変わらない朝食を用意してあげるが最も多い結果となり、緊張を和らげる方法の1つとして、いつもと同じ朝食が効果的なのかもしれません。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「119686」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ