ドローン活用でクレーンの吊り作業を空中から撮影!大洋製器工業...

ドローン活用でクレーンの吊り作業を空中から撮影! 大洋製器工業が教育や安全啓発のためのサービス開始

重量物を取り扱う建設現場や工場でお馴染み、クレーンと重量物を繋ぐ玉掛け用具を扱うメーカー、大洋製器工業株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:岡室 富夫)は、ドローンを活用した現場空撮サービスを12月1日(木)より開始します。

ドローン撮影開始
ドローン撮影開始

現場空撮サービスの動画サンプルはオフィシャルサイトからご覧いただけます。
http://www.taiyoseiki.co.jp/

※「玉掛け」とは、重量物をクレーンフックに掛けたり外したりして、重量物を安全に目的地まで運ぶ作業のことです。玉掛け作業を行うためには資格(玉掛け技能講習)が必要です。


【現場の声からたどりついた空撮サービス】
安全第一の現場(建築現場・工場など)において、作業の合理化、省力化は進んでいますが、玉掛け作業においても労働災害は依然として後を絶たず、大洋製器工業は現場の声(要望)を大切にしながら安全啓発活動に取り組んできました。その中で現場担当者が「クレーンで吊ってる様子を撮って社内教育に使いたいが、クレーンが高くて撮れない…」という悩みに着目し、ドローン撮影会社と協力しながら、クレーンなどを使った高い場所での作業撮影を可能にしました。


【安全啓発の新しいアイテムとして】
ドローンで撮影した動画は、社内教育だけではなく、「事例」「点検」「教育」として活用していただけるように、ご要望により編集作業(音楽・テロップ等の挿入など)を行い、安全啓発ツールとして便利にお使いいただけます。

1. 事例
現場事例の紹介を動画で!!また作業工程の確認にも活用できます。

2. 点検
日常点検が困難な箇所や、吊り作業時の見えない部分の確認が可能。

3. 教育
社内教育用の資料として作業や事例を動画で説明可能です。

■お問い合わせ
撮影までの流れ・費用など、詳細はお問い合わせフォームよりご相談ください。
http://www.taiyoseiki.co.jp/contact/

■サンプル動画URL(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=LqNVKneQQmc
※または、「TAIYOドローン」で検索


【会社概要】
社名   : 大洋製器工業株式会社
本社所在地: 〒550-0023 大阪市西区千代崎1-10-2
代表者  : 代表取締役社長 岡室 富夫
設立   : 昭和13年(1938年)1月23日
資本金  : 1億円
URL    : http://www.taiyoseiki.co.jp/


【会社紹介】
大洋製器工業は1938年創業。重量物を吊るための金具を製造・販売している玉掛け用具のメーカーです。万が一の事故も許されない現場で、多くの現場で「TAIYOの玉掛け用具」をご愛用いただいてまいりました。現在、弊社が取り扱う玉掛け関連のアイテム数は15,000点を超え、特注品の玉掛け用具(吊り天秤など)に関しては10,000件以上の案件に関わっており、豊富な経験とノウハウをもつ設計部門が、様々な玉掛け作業のお困り事を解決しております。
また、技術力を生かした様々な安全啓発活動を提供し、現場の皆様にご好評いただいております。


【大洋製器工業の主な安全啓発活動】
▼玉掛け専用!多点吊り計算アプリ「D.C.吊る~ん」の無償リリース
[iPhone版] http://bit.ly/Rc2LwZ
[Android版] http://goo.gl/FEAgN

▼吊り具専門ブログ「You!吊っちゃいなよ!!」発信
http://www.taiyoseiki.co.jp/blog/

▼玉掛け作業の安全情報サイト「もえろ!タマカケ魂」の運営
http://www.moetama.biz/

▼玉掛け作業者向けのLINEスタンプ販売
https://store.line.me/stickershop/product/1292468


【お問い合わせフォーム】
http://www.taiyoseiki.co.jp/contact/

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「117130」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報