gaccatz(R)(ガッカツ)を用いたライブ講義を開催『今...|

gaccatz(R)(ガッカツ)を用いたライブ講義を開催 『今日から変われる!自分の学習スタイルを知ろう!』 講師に『「未来の学び」をデザインする』の 美馬 のゆり氏が登場

 株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊能 美和子、以下 ドコモgacco)は、自社が開発したオンラインワークショップシステム「gaccatz(R)(ガッカツ)」(※1)を用いたライブ講義『今日から変われる!自分の学習スタイルを知ろう!』を2016年8月4日(木)に開催、7月27日(水)に募集を開始いたします。

講師 美馬 のゆり氏
講師 美馬 のゆり氏

 ドコモgaccoでは、今後正解のない課題を解決する力が必要になる時代に「集合知」を生み出すワークショップの重要性が増していくなか、場所を問わず参加可能なオンラインワークショップシステム、「gaccatz」の意義・利用価値は大きいと考えており、より多くの方にオンラインワークショップを体験していただけるよう、ドコモgacco主催のgaccatzライブ講義を「gaccoの学活」と称して定期開催することに決定、2016年8月4日(木)に第1回目を実施いたします。


 「gaccoの学活」第1回目は、講師に美馬 のゆり氏(公立はこだて未来大学 教授)をお迎えして『今日から変われる!自分の学習スタイルを知ろう!』と題し、オンラインによる講義とグループワークを通じて、自分の学習スタイルを見つめなおし、効率よい学習スタイルにかえるべく「自分の学習スタイルに気づくプロセス」「学習スタイルを気付かせる手法」を体験していただきます。

 普段の学習を効率よく深めたいとお考えの学生・社会人だけではなく、学校・塾の先生をはじめとする教育関連者、子育て中の保護者の方にもおススメです。


(※1) gaccatzとは、数百人規模の参加者が、自宅などからインターネットを介してワークショップに参加できるシステムで、Webブラウザ上でビデオや音声通話を行うための規格「WebRTC」を用い、イベントの進行に合わせて全参加者を、協調学習に適した3~4人のグループや、成果を共有するための15人前後のグループに瞬時に(ランダムに)振り分けることが可能なシステムです。さらに、参加者全体へ動画(講義など)のリアルタイム配信、理解度を確認するためのクイズ形式の問題出題、優秀なグループの代表者による全体発表など、リアルタイム・双方向型の学びが可能なシステムとなっており、ワークショップに必要な機能が全て搭載されたワークショップ専用システムです。


【gaccoの学活】第1回ライブ講義概要
タイトル :今日から変われる!自分の学習スタイルを知ろう!
講師   :美馬 のゆり氏(公立はこだて未来大学 教授)
日時   :2016年8月4日(木) 18:30~20:30
概要   :オンラインによる講義とグループワークを通じて、
      自分の学習スタイルを見つめなおし、
      効率よい学習スタイルにかえるべく
      「自分の学習スタイルに気づくプロセス」
      「学習スタイルを気付かせる手法」を体験
参加費  :1,000円
定員   :300名
募集期間 :2016年7月27日(水)~8月1日(月)まで
      ※定員になり次第締め切り
申込方法 :専用サイト
      (外部リンク http://gacco.org/gaccatz/event/ )より
      申し込みください。
主催・運営:株式会社ドコモgacco


【講師プロフィール】
美馬 のゆり氏(みま のゆり:公立はこだて未来大学 教授)

公立はこだて未来大学及び日本科学未来館の設立に携わり、科学館副館長を務める。現在同大学教授。専門は認知科学、教育工学、科学コミュニケーション。
著書『「未来の学び」をデザインする』(東京大学出版会)
『理系女子的生き方のススメ』(岩波ジュニア新書)


【参加方法】
 gaccatzイベント・ライブ講義専用サイト(外部リンク http://gacco.org/gaccatz/event/ )から事前に参加登録してください。


【環境条件】
 本イベントに参加いただくためには、Google Chromeの動作するパソコン、パソコンに接続可能なマイクもしくはヘッドセットが必要となります。また、お使いのネットワーク環境によっては、gaccatzが正常に動作しない可能性があります。詳細は環境確認サイト(外部リンク http://gacco.org/gaccatz/event/ )を確認ください。


*「gacco」「gaccatz」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「108561」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報