株式会社オプティムのプレスリリース|

株式会社オプティム

株式会社オプティム
東証1部

http://www.optim.co.jp/

東京都港区海岸1丁目2番20号

事業内容
ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
(IoTプラットフォームサービス、リモートマネジメントサービス、サポートサービス、その他サービス)

愛知県での遠隔服薬指導の実証実験において 「オンライン診療ポケットドクター」が採択

AIやドローンを使い、農薬使用量を抑えたあんしん・安全なお米 「スマート米」の販売を開始

削減対象農薬を最大で100%削減、最先端の技術を使ったお米やお野菜を販売する Webサイト「スマートアグリフーズ直送便」オープン

AIやドローンを使い、農薬使用量を抑えたあんしん・安全なお米 「スマート米」の販売を開始

削減対象農薬を最大で100%削減、最先端の技術を使ったお米やお野菜を販売する Webサイト「スマートアグリフーズ直送便」オープン

AIやドローンを使い、農薬使用量を抑えたあんしん・安全なお米 「スマート米」の販売を開始

削減対象農薬を最大で100%削減、最先端の技術を使ったお米やお野菜を販売する Webサイト「スマートアグリフーズ直送便」オープン

MDM・PC管理サービス「Optimal Biz」、 ミック経済研究所発刊の調査レポートにおいて、 2017年度国内EMM市場でシェアNo.1を獲得

~ 今最もお客様に選ばれているEMMソリューション ~

農林水産省公募事業に採択、 オプティムを代表として、佐賀市を含めた7団体と共同で事業を推進

農業行政業務改革に向け、AI・IoT・Robotを活用

ピンポイント農薬散布テクノロジーを用いた 「丹波黒 大豆・枝豆」の栽培に成功、 2018年10月17日から高島屋で販売

~農薬使用量99%削減、労力30%程度削減~

ピンポイント農薬散布テクノロジーを用いた 「丹波黒 大豆・枝豆」の栽培に成功、 2018年10月17日から高島屋で販売

~農薬使用量99%削減、労力30%程度削減~

ピンポイント農薬散布テクノロジーを用いた 「丹波黒 大豆・枝豆」の栽培に成功、 2018年10月17日から高島屋で販売

~農薬使用量99%削減、労力30%程度削減~

オプティムと佐賀県警察、 「AI・IoTを活用した地域の安全安心にまつわる防犯技術等の 研究開発・運用に関する包括連携協定」を締結

オプティムと佐賀県警察、 「AI・IoTを活用した地域の安全安心にまつわる防犯技術等の 研究開発・運用に関する包括連携協定」を締結

300種類を超える学習済モデル適用メニューを備えた 「OPTiM AI Camera」、定量データ解析に基づく予測サービス 「OPTiM AI Prediction」の2つの新製品を発表

300種類を超える学習済モデル適用メニューを備えた 「OPTiM AI Camera」、定量データ解析に基づく予測サービス 「OPTiM AI Prediction」の2つの新製品を発表

松井証券へAIコールセンター支援サービス 「AI Call Center Service」を提供

コールセンターにおけるオペレーター業務を支援