大栗紙工株式会社

大栗紙工株式会社

http://og-shiko.co.jp

大阪市生野区巽北3-15-7

事業内容
無線とじノートの企画・製造・販売

発達障害当事者の声から生まれたmahora(まほら)ノート  「1冊購入で2冊寄付」プロジェクトで年間1,700冊を寄付

当事者へ届けるため、6,000人への支援を目指して引き続き寄付先を募集

発達障害当事者の声から生まれたmahora(まほら)ノート  「1冊購入で2冊寄付」プロジェクトで年間1,700冊を寄付

当事者へ届けるため、6,000人への支援を目指して引き続き寄付先を募集

発達障害当事者の声から生まれたmahora(まほら)ノート  「1冊購入で2冊寄付」プロジェクトで年間1,700冊を寄付

当事者へ届けるため、6,000人への支援を目指して引き続き寄付先を募集

発達障害当事者の声から生まれたmahora(まほら)ノート  「1冊購入で2冊寄付」プロジェクトで年間1,700冊を寄付

当事者へ届けるため、6,000人への支援を目指して引き続き寄付先を募集

発達障害当事者の声から生まれたmahora(まほら)ノート  「1冊購入で2冊寄付」プロジェクトで年間1,700冊を寄付

当事者へ届けるため、6,000人への支援を目指して引き続き寄付先を募集

発達障がい当事者の声から生まれたmahora(まほら)シートが 「文房具屋さん大賞2022」デザイン賞を受賞

「あったらいいな」をかき集めて形にしたシート、 この心地よさは今後の世界標準になると評価

発達障がい当事者の声から生まれたmahora(まほら)シートが 「文房具屋さん大賞2022」デザイン賞を受賞

「あったらいいな」をかき集めて形にしたシート、 この心地よさは今後の世界標準になると評価

発達障がい当事者の声から生まれたmahora(まほら)シートが 「文房具屋さん大賞2022」デザイン賞を受賞

「あったらいいな」をかき集めて形にしたシート、 この心地よさは今後の世界標準になると評価

発達障がい当事者の声から生まれたmahora(まほら)シートが 「文房具屋さん大賞2022」デザイン賞を受賞

「あったらいいな」をかき集めて形にしたシート、 この心地よさは今後の世界標準になると評価

発達障がい当事者の声から生まれたmahora(まほら)シートが 「文房具屋さん大賞2022」デザイン賞を受賞

「あったらいいな」をかき集めて形にしたシート、 この心地よさは今後の世界標準になると評価

発達障がい当事者の声から生まれたmahora(まほら)シートが 「文房具屋さん大賞2022」デザイン賞を受賞

「あったらいいな」をかき集めて形にしたシート、 この心地よさは今後の世界標準になると評価

会議やプレゼン、卒業色紙など、自由に使える大判シートを A4ノートにして手軽に持ち運べる 「A4→A1note(エイヨンエイワンノート)」を2月8日に新発売

スマートに持ち運んできれいに保管。3種類のシートでさまざまな用途に。

会議やプレゼン、卒業色紙など、自由に使える大判シートを A4ノートにして手軽に持ち運べる 「A4→A1note(エイヨンエイワンノート)」を2月8日に新発売

スマートに持ち運んできれいに保管。3種類のシートでさまざまな用途に。

会議やプレゼン、卒業色紙など、自由に使える大判シートを A4ノートにして手軽に持ち運べる 「A4→A1note(エイヨンエイワンノート)」を2月8日に新発売

スマートに持ち運んできれいに保管。3種類のシートでさまざまな用途に。