学校法人 法政大学

学校法人 法政大学

https://www.hosei.ac.jp/index.html

千代田区富士見2-17-1

事業内容
-

国内で143年ぶりのオオムカデの新種発見! 渓流に潜む、翡翠色に輝く国内最大のオオムカデ

~日本初、世界で3例目の半水棲ムカデ、沖縄の4地域と台湾から発見され、 沖縄の故事にちなみリュウジンオオムカデ(琉神大百足)と命名~

国内で143年ぶりのオオムカデの新種発見! 渓流に潜む、翡翠色に輝く国内最大のオオムカデ

~日本初、世界で3例目の半水棲ムカデ、沖縄の4地域と台湾から発見され、 沖縄の故事にちなみリュウジンオオムカデ(琉神大百足)と命名~

法政大学の島野教授が新種の海岸性ダニ類を発見  Twitterの一般ユーザ投稿写真から偶然発見されたことに由来し 学名を「Ameronothrus twitter」と名付けた

~ソーシャルメディアを通じて誰もが生物多様性の解明や 新種の発見に参加・協力できる可能性を示唆。 銚子市で釣りをしていた会社員の写真投稿がきっかけに、 動物分類学者チームが海岸性ダニ類の新種 チョウシハマベダニを発見~

法政大学江戸東京研究センター・国際日本学研究所共催シンポジウム 「漢陽と江戸東京 それぞれの暮らし」2021年2月20日(土)開催

35年ぶりに日本からのゴキブリ新種の発見!  南西諸島からみつかったゴキブリ類(昆虫亜綱)2種を 新種として発表!

~35年ぶりに日本からのゴキブリの新種・ブルーメタリックに黄色い帯の美麗種  森林で分解者として有益なゴキブリの日本での多様性解明に一歩近づく~

日本産トキとともに、トキウモウダニが絶滅していたことが明らかに

~鳥にとって良い働きをするウモウダニは、相利共生をしていると考えられている。 日本に野生復帰した中国由来のトキに関する2019年の調査ではトキウモウダニは 全く見つからず、2003年の日本産個体の死亡とともに既に 絶滅していたと考えられる~

江戸東京研究センター主催  シンポジウム「江戸東京の東西南北」 2019年11月17日(日)開催

法政大学MBAセミナー&が進学相談会2019  ブランドマーケティングの本質に迫る  10月19日(土)に市ケ谷キャンパスで開催

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 公開講座  社会課題に挑んだ企業家たち  10月12日(土)、11月16日(土)、12月14日(土)に 市ケ谷キャンパスで開催

第44回法政大学大学院まちづくり都市政策セミナー  人の移動と地域社会の変容  10/12(土)・11/2(土)市ケ谷キャンパスで開催

経営学部小川孔輔教授ゼミナールと 株式会社ストライプインターナショナルが展開するブランド 「Maison de FLEUR」が商品の企画・開発を実施 ― コラボレーション商品を販売しました

法政大学・東京理科大学・中央大学の総長・学長連名により 「外濠・日本橋川の水質浄化と玉川上水・分水網の保全再生」を 小池百合子 東京都知事に提言

法政大学・東京理科大学・中央大学の総長・学長連名により 「外濠・日本橋川の水質浄化と玉川上水・分水網の保全再生」を 小池百合子 東京都知事に提言

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター シンポジウム 「創発型責任経営―新しいつながりの経営モデル―」 2019年7月26日(金)に市ケ谷キャンパスにて開催!