トッパン・フォームズ株式会社

トッパン・フォームズ株式会社
東証1部

https://www.toppan-f.co.jp/

港区東新橋1-7-3

事業内容
トッパンフォームズは、「情報」を核とする「インフォメーション領域」で強みを発揮し、業務効率化に貢献することで企業活動をサポートしています。インフォメーションマネジメント領域で培った強みを活かすことで、製品・サービスをアナログ、デジタルの双方向から提供可能な「デジタルハイブリッド企業」として、新たな価値の創出に取り組んでいます。

セキュリティプリントサービス ヒドンワードII販売開始

デジタル技術で小ロット・在庫レスを実現し、用途拡大

セキュリティプリントサービス ヒドンワードII販売開始

デジタル技術で小ロット・在庫レスを実現し、用途拡大

東北電力とトッパンフォームズ、 印刷配線とRFIDの技術を活用した液漏れ検知システムを開発

6月から新仙台火力発電所で実証実験を実施

東北電力とトッパンフォームズ、 印刷配線とRFIDの技術を活用した液漏れ検知システムを開発

6月から新仙台火力発電所で実証実験を実施

文書公開管理システム「DocLAN Cloud」を販売開始

短期間でクラウドシフト・マルチテナント化を実現

生命保険業界初、明治安田生命様が ヘルスケアIoTサービス「わたしの温度」を採用

ご加入者さま専用サービス「みんなの健活サービス」の一環として提供

硬貨決済データを自動取得するIoTセンシングデバイス 「ThincaBridge(シンカブリッジ)」を6月に発売

GENDA GiGO Entertainment運営のアミューズメント施設への採用が決定

次世代型キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal 2」を6月に発売

セルフレジや職域コンビニなど多彩な利用シーンを想定

次世代型キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal 2」を6月に発売

セルフレジや職域コンビニなど多彩な利用シーンを想定

次世代型キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal 2」を6月に発売

セルフレジや職域コンビニなど多彩な利用シーンを想定

次世代型キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal 2」を6月に発売

セルフレジや職域コンビニなど多彩な利用シーンを想定

ウォークスルー型勤怠把握システムが安定稼働開始

ブルボン様と共同開発、内履きRFID組み込み型は国内初

金融機関初、十六銀行様が共通手続きプラットフォーム「AIRPOST」の「最新取引情報申告サービス」を採用

住所変更などのオンライン手続きを可能にする「諸届サービス」も同時導入

日本生命様が契約者様向けデジタル通知施策に メッセージ配信サービス「EngagePlus」を採用