「rekordbox dj」に個性的なパフォーマンスや、 シンプルセッティングを可能にする新機能追加  専用コントローラー2モデル 「DDJ-RR」「DDJ-RB」も新発売

Pioneer DJ株式会社は、DJプレイのための楽曲管理アプリケーション「rekordbox(TM)」をアップデート(Ver.4.1.1)し、DJプレイ機能「rekordbox dj」に新機能を追加します。合わせて「rekordbox dj」を自在に操作できる専用DJコントローラー「DDJ-RR」「DDJ-RB」を発売します。

商品画像
商品画像

この度のアップデートにより、即興で作成したフレーズに対し、さらにアレンジを加えオリジナリティの高い演奏を可能にする「SEQUENCE CALL」「SEQUENCE LOAD」機能や、外付けのスピーカーを用意することなく「rekordbox dj」のマスター音声をPC/Mac内蔵のスピーカーから出力できる機能を搭載しました。

同時発表の「DDJ-RR」はあらゆる環境で最大限のパフォーマンスができるようにデザインされています。当社プロフェッショナルDJ機器の設計思想を取り入れた「BIG JOG」、「PERFORMANCE PADS」に加え、「SEQUENCE LOAD」など新機能を快適に使用できるインターフェイスや豊富な入出力端子を、気軽に持ち運べる可搬性の高いサイズに搭載しています。

「DDJ-RB」は思い通りのDJプレイを可能にするプロフェッショナルDJ機器の設計思想を取り入れたレイアウトを採用しています。また、「rekordbox dj」の新機能によりマスター音声をPC/Mac内蔵のスピーカーから出力できるのでスムーズに本格的なDJプレイを始めることができます。

この度のコントローラー2モデルの追加により、より幅広いラインナップからDJのスタイルに合わせて「rekordbox dj」対応機器を選んでいただくことができるようになりました。


【商品概要】
商品名   :DJコントローラー
型番    :DDJ-RR
希望小売価格:オープン価格
発売時期  :2016年5月下旬

商品名   :DJコントローラー
型番    :DDJ-RB
希望小売価格:オープン価格
発売時期  :2016年5月下旬

●「rekordbox dj」商品サイト
https://rekordbox.com/ja/products/rekordboxdj/

●「DDJ-RR」商品サイト
http://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/controller/ddj-rr/black/overview/

●「DDJ-RB」商品サイト
http://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/controller/ddj-rb/black/overview/

●商品プロモーションYouTube動画
DDJ-RR: https://youtu.be/uEAS6YwHXQU
DDJ-RB: https://youtu.be/rDjfOS5WTHk


【「rekordbox dj」の新機能】
・SEQUENCE LOAD機能
・SEQUENCE CALLモード
・MIXERパネルにMIC機能を追加
・PC/Macの内蔵スピーカーからマスター音声を出力できる「PC MASTER OUT」機能を追加
・環境設定画面にDDJ-RR/DDJ-RB用の各種設定項目を追加

上記「rekordbox dj」の新機能は、「DDJ-RR」「DDJ-RB」を含め「rekordbox dj」に対応したモデルで使用可能です。各モデルの対応内容詳細については「rekordbox(TM)商品情報サイト」の「rekordbox dj機種別機能対応表」を参照ください。


【「DDJ-RR」の特長】
1) 「rekordbox dj」の機能を最大限に引き出し、直感的なDJプレイが可能なインターフェイス
「rekordbox dj」の多彩な機能を最大限に引き出し、直感的なDJプレイが可能なインターフェイスを装備しています。すべてのボタンやツマミは、アプリケーションと連動しているので、PC/Macに接続するだけですぐにDJプレイができます。また、「rekordbox dj」と「DDJ-RR」の組み合わせによって高いレスポンス性能を実現しており、思い通りのDJプレイが可能です。

2) よりオリジナリティの高い演奏パフォーマンスができるよう進化した「SAMPLER SEQUENCER」
サンプラーの操作パターンを記録/再生することができる「SEQUENCER」機能が搭載された専用操作インターフェイスから直感的に操作することができます。「SEQUENCER」機能と専用操作インターフェイスを用いることで、サンプラーの音を使って簡易的にフレーズを作成することができ、「LOAD」ボタンを押すことで、作成したフレーズをデッキにロードする事が可能です。これにより、スクラッチ演奏やリバース再生等のデッキの各種機能を活用したアレンジを加えることができ、よりオリジナリティの高い演奏パフォーマンスができます。

[SAMPLER SEQUENCER]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_2.jpg

3) 楽曲の音を消してエフェクト音のみを出すことのできる「RELEASE FX」
楽曲の音を消してエフェクト音のみを出すことのできる「RELEASE FX」専用の操作インターフェイスを搭載しています。ミックス時の効果音として使用できます。

[RELEASE FX]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_3.jpg

4) 様々なシーンに対応できる豊富な入出力搭載
マルチプレーヤーやアナログターンテーブルなどを接続できる入力を2系統、MIC入力を1系統備えており、外部機器の音声もミックスすることができます。また、出力にはMASTER出力を2系統、BOOTH出力を1系統搭載しているので、さまざまなPA機器にも接続できます。また「rekordbox dj」に搭載したMIC用の3バンドEQ、エフェクト等を使用することで、より音楽にマッチしたマイクパフォーマンスが可能です。

[入出力部分]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_4.jpg

5) クラブやイベントでの使用に最適な高音質設計
MASTER出力、およびBOOTH出力のオーディオ回路部に当社上位モデル「DDJ-RZ」のMASTER出力と同じ回路を採用しています。ワンランク高いオーディオ性能が要求されるクラブやイベント等での使用に最適な、原音に忠実でパワフルな音質を実現しました。

6) 持ち運びに最適な軽量設計
トップパネル、およびジョグプレートにアルミ素材を使用し、持ち運びやすい軽量ボディと高級感のあるデザインを実現しました。クラブ、ホームパーティーなどのシーンでのDJパフォーマンスをより効果的に演出します。

[DDJ-RR ボディ画像]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_5.jpg

7) その他の特長
・パッドに触れるだけで再生したいポイントに瞬時に移動できる「NEEDLE SEARCH PAD」を搭載

[NEEDLE SEARCH PAD]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_6.jpg

・LOOP/SCRATCH/HOT CUEなどのプレイ中に、バックグラウンドで音楽が進み続ける「SLIP MODE」機能を搭載
・ACアダプターを接続しなくてもPC/Mac経由で電源供給を受けるUSBバスパワーに対応

●「DDJ-RR」の特長
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/att_99212_2.pdf


【「DDJ-RB」の特長】
1) 「rekordbox dj」の機能を最大限に引き出し、直感的なDJプレイが可能なインターフェイス
「JOG」、「PERFORMANCE PADS」、「PLAY」ボタン、「CUE」ボタン、ミキサーのつまみやフェーダー等の各操作インターフェイスを、当社プロフェッショナルDJ機器の設計思想を取り入れたレイアウトで配置しており、思い通りのDJプレイが可能です。すべてのボタンやツマミは、アプリケーションと連動しているので、PC/Macに接続するだけですぐにDJプレイができます。さらには、「rekordbox dj」と「DDJ-RB」の組み合わせによって高いレスポンス性能を実現しており、思い通りのDJプレイが可能です。

[DDJ-RB インターフェイス]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_7.jpg

2) PC/Macの内蔵スピーカーからマスター音声を出力できる「PC MASTER OUT」
コントローラーの出力端子に加えて、PC/Macの内蔵スピーカーからも「rekordbox dj」のMASTER音声を出力できるようになり、外付けのスピーカーを別途用意しなくてもDJプレイをお楽しみいただけるようになりました。「rekordbox dj」の画面右上に新たに設けられた「PC MASTER OUT」ボタンにより、必要に応じて簡単にマスター音声の出力先を切り替えることができます。

3) クラブやパーティーで快適なマイクパフォーマンスを実現するマイク入力搭載
本体背面にマイク入力端子が搭載されており、クラブイベントやパーティーでマイクを使ったパフォーマンスができます。また「rekordbox dj」に搭載したMIC用の3バンドEQ、エフェクト等を使用することで、より音楽にマッチしたマイクパフォーマンスが可能です。

[マイク入力端子]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_8.jpg

4) イベントやホームパーティーなどのさまざまなシーンに映える高級感のあるデザイン
ジョグプレートの素材にアルミ材を採用し、本体天面にはヘアライン加工を施すなど、高級感のあるデザインを実現しました。

[DDJ-RB ボディ画像]
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/img_99212_9.jpg

5) その他の特長
・USBケーブル1本でPC/Macと接続してDJプレイを行えるサウンドカード(オーディオインターフェイス)内蔵
・高い入力音声レベルでも歪まずに、明瞭に拡声できるマイク入力回路を搭載
・PC/Mac経由で電源供給を受けるUSBバスパワーに対応
・設置の際に便利なハンドルスペースを両サイドに採用

●「DDJ-RR」「DDJ-RB」の主な仕様
https://www.atpress.ne.jp/releases/99212/att_99212_1.pdf


【システム要件】
●最低動作環境
OS(Windows)    :Windows 10、8.1、7(最新サービスパック)
OS(Mac)      :Mac OS X 10.11、10.10、10.9(最新アップデート)
CPU        :Intel(R) processor Core(TM) i7、i5、i3
          Intel(R) processor Core(TM) 2 Duo 2.0GHz以上
メモリー     :4GB以上のRAM
ハードディスク  :250MB以上の空き容量
          (楽曲ファイルなどの保存に要する容量を除く)
ディスプレイ解像度:1,280×768以上の解像度


* rekordbox(TM)は、Pioneer DJ株式会社の登録商標です。
* Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
* MacおよびMac OSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* IntelおよびIntel Coreは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標または登録商標です。
* その他記載されている商品名、技術名および会社名等は、各社の商標または登録商標です。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。


【会社概要】
商号  : Pioneer DJ株式会社(英文 Pioneer DJ Corporation)
代表者 : 代表取締役社長 井出 良明
所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号
            横浜アイマークプレイス6階
設立  : 2014年8月12日
事業内容: DJ機器の設計、
      製造および販売ならびにDJ機器関連サービスに関する事業
URL   : http://www.pioneerdj.com/


【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
Pioneer DJサポートセンター
TEL     : 0120-545-676(フリーコール)
ホームページ: http://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「99212」を
担当にお伝えください。