子供が喜ぶ“アウトドアコンテンツ”が充実! 「名古屋キャンピ...|

子供が喜ぶ“アウトドアコンテンツ”が充実!  「名古屋キャンピングカーフェア 2015 Autumn」10月10日・11日に開催

~ ランバイクカップが両日開催・11日は妖怪ウォッチキャラクターショー ~

名古屋キャンピングカーフェア実行委員会(テレビ愛知事業局、テレビ愛知企画)は、2015年10月10日(土)、11日(日)の2日間、キャンピングカーの展示とアウトドアでの遊びを体感できるイベント「名古屋キャンピングカーフェア 2015 Autumn」を開催致します。(特別協賛:日本RV協会)

会場 写真
会場 写真

詳細URL: http://www.tv-aichi.co.jp/camping/


春と秋の年2回開催しているこのイベントは、キャンピングカーやキャンピングトレーラーなどアウトドアで楽しめるクルマを約150台展示、東海地区最大級を誇っています。ほとんどの車が見るだけではなく、中に入り込めるのがこのイベントの特徴です。しかも、この時期は秋の行楽シーズンの真っただ中のため、各メーカーが工夫を凝らした車を見ることができます。

今回は、「アクアボール」「逆バンジー」「スラックライン」「ラフティング体験」など子供達が喜びそうなアウトドア系コンテンツを豊富に設けました(小学生以下の入場料無料)。お父さん、お母さんが車を選んでいる間、1日楽しく遊べるイベントとなっていますので、アウトドア志向のファミリーにはぴったりです。
さらに両日とも2歳から5歳のちびっ子達に人気のランバイクの大会も開催します。実況を交えながら年齢別でレースが行われ、お父さん、お母さんの熱い声援が会場を盛り上げます。また、フードコーナーも充実しており、肉の本場ブラジルのコックがつくるシュラスコやリングイッサ(極太ソーセージ)を食べることができます。


【キャンピングカー業界トピックス】
■日本のキャンピングカー総保有台数は89,800台
日本RV協会が6月29日に発表したニュースリリースでは、同協会に所属するキャンピングカー事業者が、昨年(2014年)に出荷および輸入したキャンピングカーの総台数は4,720台、廃車台数は205台であることが分かりました。それにこれまでの保有台数(推定85,200台)を加えると、日本国内におけるキャンピングカーの総保有台数は約89,800台と見積もることができます。(図表1)

図表1 総保有台数の推移 画像URL
https://www.atpress.ne.jp/releases/72899/img_72899_6.jpg

■キャンピングカーの売上金額は業界全体で約320億円を突破
また売上金額を集計してみると、2014年度は、過去最高を記録した前年度の309億7,912万円をさらに上回る322億661万円(前年比104%)となりました。
キャンピングカー業界全体の売上金額が伸びたことは、高額商品のキャブコン・バスコンや、バンコンにおいてもキャンピング車両としての構造要件を満たした本格的キャンピングカーが出荷台数を増やしたことと連動しているようです。

ここ数年、ミニバンやワゴンを使った「車中泊ブーム」の流れに乗って、キャンピング車においても、寝るためだけの機能を優先した「8ナンバー以外」の車両が堅調に推移してきました。しかしながら、その車中泊も中身が問われるようになり、キャンピングカーが約束する快適性を再評価する動きがこの伸びにつながってきていると考えられます。


【名古屋キャンピングカーフェア 開催概要】
東海地区最大級のキャンピングカー展示商談会。
人気車種約150台が勢ぞろい。

1.充実のキャンピングカー展示&販売
キャンピングカーやキャンピングトレーラーなど、東海地区最大規模の約150台を展示。
外側からの見学会ではなく、ほとんどの展示車両は実際に室内に入ることができ、快適な「くるま旅」を体感できます。一番人気はバンコンと呼ばれる売れ筋タイプですが、軽自動車をベースにしたキャンピングカーもサイズ・価格がお手頃で人気が高いです。

2.小学生以下の入場料は無料!ちびっ子に人気のランバイクカップも開催!
本イベントの小学生以下の入場料は無料となっています(アトラクション系は一部有料)。今回は2歳から5歳までのちびっ子に人気のランバイクカップも会場内で両日開催します。我が子の頑張りにお父さん、お母さんが熱い声援を送ります。そして「逆バンジー」、「アクアボール」、「スラックライン」などアウトドア系コンテンツも充実しております。日曜日は人気の「妖怪ウォッチ」のキャラクターショーも予定してますので、ご家族揃って楽しんでいただける内容となっています。

3.充実のフードコーナー!
キャンプには欠かせないBBQ。アウトドア系のコンテンツや車選びで時間を費やしたあとは本場ブラジルのコックがつくるBBQコーナーでシュラスコやリングイッサ(極太ソーセージ)を食べることができます。中庭スペースに30台前後のキッチンカーもスタンバイ。車選びで空いた時間は、お好みのキッチンカーでお手頃な料理を頼むこともできます。


名称  :名古屋キャンピングカーフェア 2015 Autumn
開催日時:2015年10月10日(土)、11日(日)10:00~17:00
会場  :ポートメッセなごや1号館(名古屋市港区金城ふ頭)
主催  :名古屋キャンピングカーフェア実行委員会
入場料 :大人前売800円、当日1,000円(税込)
     小学生以下入場無料
前売券 :サークルKサンクス、セブン-イレブン、ローソン、
     ミニストップ他にて発売


※ 図表1は日本RV協会の6月29日付プレスリリースから抜粋したものです。
URL: http://www.jrva.com/jrvanews/release/20150629.html

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「72899」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報