第5回全国高校生そば打ち選手権大会 優勝は群馬県立利根実業高...

第5回全国高校生そば打ち選手権大会 優勝は群馬県立利根実業高等学校! ~ 手打ちそば文化の更なる発展と普及を目指す熱戦が繰り広げられる ~

一般社団法人日本麺類業団体連合会(所在地:東京都千代田区、会長:鵜飼 良平)主催の「第5回全国高校生そば打ち選手権大会」が2015年8月21日(金)、東京都中央区立「築地社会教育会館」で開催され、全国各地の高校生が日頃の成果を発揮するべく、技を競い合い熱戦が繰り広げられました。

熱戦風景
熱戦風景

本大会は、健康食として、また、和食がユネスコ無形文化遺産に登録されるなど、「そば」がますます注目され、「手打ちそば」がブームとなっていることを受け、「そば」の伝統と食文化を継承し、手打ちそば文化の更なる発展と普及を目指しています。

勝敗は、そば粉8割・小麦粉2割の「二八そば」1kgを制限時間の40分でいかに上手に仕上げるかが重要なポイントとなり、水回し、こね・練り、のし、切りの工程だけではなく、衛生面や準備・片付けも含めて総合的に審査します。

団体の部は昨年の13校を上回る25校、個人の部には13名、授業やクラブ活動などで手打ちそばに取り組む全国の高校生が参加。団体の部では群馬県立利根実業高等学校、個人の部では同校の金子 奈々さんが優勝。皆で声を掛け合って頑張り、団体・個人の部とも接戦を制した選手たちは「すごくうれしい」と喜びをかみしめていました。


【大会結果】
◎団体の部
・優勝
群馬県立利根実業高等学校
・準優勝
北海道幌加内高等学校
・第3位
埼玉県立秩父農工科学高等学校

◎個人の部
・優勝
群馬県立利根実業高等学校 金子 奈々
・準優勝
北海道中標津高等学校 尾上 結
・第3位
北海道幌加内高等学校 大封 真子


【団体の概要】
商号  : 一般社団法人日本麺類業団体連合会
代表者 : 会長 鵜飼 良平
所在地 : 東京都千代田区神田神保町2-4
設立  : 1931年5月11日
事業内容: (1)麺類業等の経営及び技術に関する調査研究
      (2)麺類業等の経営及び技術に関する講習会等の開催及び指導
      (3)麺類原料の検査及び分析
      (4)麺類業等に関する情報の収集、分析及び提供
      (5)麺類の消費普及及び啓もう
      (6)麺類等の食材の安定的確保に関する事業
      (7)会員傘下組合員の福利厚生及び店舗経営を支援する事業
URL   : http://www.nichimen.or.jp

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
フード・飲食 教育
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「71437」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報