20代・30代女性の65.5%が『歯の矯正治療』を敬遠!理由...|

20代・30代女性の65.5%が『歯の矯正治療』を敬遠! 理由のTOP3は「費用」「期間」「見た目の恥ずかしさ」 ~見た目を気にする女性のための透明マウスピース矯正専門クリニック開業~

医療法人社団 白翠会 MIENAI矯正歯科は、目立たない透明マウスピース矯正専門クリニック「MIENAI(みえない)矯正歯科」の開業にあたり、20代・30代女性の歯並びに関する悩みを調査しました。調査結果につきましては、以下の通りとなります。

歯の矯正治療をしたいと思っている女性の割合
歯の矯正治療をしたいと思っている女性の割合

【MIENAI(みえない)矯正歯科サイトURL】
http://www.mienaikyousei.tokyo/


【20代・30代女性の歯並びに関する調査トピックス】
(1) 歯の矯正治療をしたいと思っているが、矯正治療をしていない20代・30代女性の割合は65.5%
(2) 「歯の矯正治療をしたい」と思ったきっかけの1位は、「写真や鏡で自分の歯を見たとき」(60.3%)
(3) 歯の矯正治療敬遠の理由は、「費用」(82.5%)「期間」(37.5%)「見た目の恥ずかしさ」(20.0%)
(4) 20代・30代男性の約5割が、歯並びが悪い女性を見て「がっかりしたことがある」と回答


【20代・30代女性の歯並びに関する調査結果】
(1) 歯の矯正治療をしたいと思っているが、矯正治療をしていない20・30代女性の割合は65.5%
http://www.atpress.ne.jp/releases/60040/img_60040_1.png

歯の矯正治療をしていない20代・30代女性200人を対象に、矯正治療をしたいと思っているかを聞いてみたところ、全体の65.5%が「矯正治療をしたい」と思っていることがわかりました。年代別に見てみると、「矯正治療をしたい」と思っている20代女性は7割近くを占め、30代女性と比較すると5%ほど高い結果となりました。

(2) 「歯の矯正治療をしたい」と思ったきっかけの1位は、「写真や鏡で自分の歯を見たとき」(60.3%)
http://www.atpress.ne.jp/releases/60040/img_60040_2.png

歯の矯正治療をしたいと思っているけれど、矯正治療をしていない20・30代女性に「歯の矯正治療をしたい」と思ったきっかけについて聞いてみたところ、全体の約6割が「写真や鏡で自分の歯を見たとき」と回答しました。特に30代女性については7割近くが「写真や鏡で自分の歯を見たとき」に、歯の矯正治療の必要性を感じています。以下、「歯並びがキレイな人を見たとき」(45.0%)、「噛み合わせが気になったとき」(43.5%)と続きます。また、「歯並びの悪さを指摘されたとき」(38.2%)と回答した女性も4割近くを占め、実際に他人に歯並びの悪さを指摘されたことのある女性が、比較的多いことがわかりました。

(3) 歯の矯正治療敬遠の理由は、「費用」(82.5%)「期間」(37.5%)「見た目の恥ずかしさ」(20.0%)
http://www.atpress.ne.jp/releases/60040/img_60040_3.png

歯の矯正治療を敬遠している理由としては、「費用が高いから」(82.5%)が8割以上を占めました。また、「期間が長いから」という回答も約4割を占め、「費用」「予算」の現実的な問題が歯の矯正治療に踏み切れない大きな理由だと考えらえます。次に、「見た目が恥ずかしいから」(20.0%)、「装置が痛そうだから」(18.5%)が続き、見た目の問題や「痛そう」といった恐怖感からも、歯の矯正治療をためらってしまっていることがわかります。

(4) 20代・30代男性の約5割が、歯並びが悪い女性を見て「がっかりしたことがある」と回答
http://www.atpress.ne.jp/releases/60040/img_60040_4.png

20代・30代男性100人に「歯並びが悪い女性を見てがっかりしたことがありますか?」と聞いてみたところ、「ある」と回答した男性は48.0%を占め、日頃から女性の歯並びをチェックしている男性も多いようです。また、歯並びが悪い女性に対する印象では、「テレビで歯並びの悪いアイドルを見てがっかりした」(男性/27歳)、「飲み会で一緒になった女性が気になっていたが、笑ったときに歯並びが悪くて少しがっかりした」(男性/33歳)など、気になっている女性やキレイだなと思っている女性ほど、歯並びの悪さが気になってしまう男性が多いようです。

・歯並びがキレイな女性に対する印象
http://www.atpress.ne.jp/releases/60040/img_60040_5.png

20代・30代男性に「歯並びがキレイな女性」に対する印象を聞いたところ、「好感が持てる」(51.0%)、「美人に見える」(49.0%)、「健康的」(44.0%)、「清潔感がある」(42.0%)という回答が上位を占めました。約5割の男性が歯並びのキレイな女性に対して「好感が持てる」と回答していることから、第一印象の良い歯並びがキレイな女性は、その歯並びの良さで出会いのチャンスも引き寄せているのかもしれません。


【調査概要】
調査タイトル:歯並びに関するアンケート
調査期間  :2015年3月18日~3月23日
調査方法  :インターネットリサーチ
調査対象  :20歳~39歳の女性200人(20代女性100人、30代女性100人)、
       20歳~39歳の男性100人


【記事引用について】
記事を引用される場合は、出典が「MIENAI(みえない)矯正歯科」であることを明示して、該当リンク( http://www.mienaikyousei.tokyo/ )を同時に掲載するようお願いいたします。


【透明マウスピース矯正の「MIENAI(みえない)矯正歯科」について】
透明マウスピース矯正の「MIENAI矯正歯科」は、全国に約300名しか在籍しない日本矯正歯科学会 専門医の院長により、透明マウスピース矯正を行っています。表側矯正・裏側矯正・マウスピース矯正と歯列矯正を知り尽くした専門医による「MIENAI矯正歯科」の治療は、ワイヤーやブラケットを使用していないため痛みも少なく、従来の矯正治療を敬遠していた方におすすめです。また、女性スタッフ中心のクリニックで、女性の患者さまが相談しやすい環境です。

~ 透明マウスピース矯正のメリット ~
1.透明だから目立たない
「矯正装置が見えると恥ずかしい……」
透明マウスピース矯正はこうしたお悩みは不要です。治療中なのを意識せずにお口を開けて生活ができますので、人前に出ることの多い方や、芸能活動をされる方々(アナウンサー・ニュースキャスター・俳優など)にも人気です。

2.痛みを大幅に軽減
従来のブラケットによる矯正治療は月に一回の調整のため、痛みが数日続くことがありました。透明マウスピースは2週間ごとの調整で、一度の移動も0.25mmだけ。さらにMIENAI矯正歯科が提供する透明マウスピースは精微なシミュレーションで作られていますので、痛みが少なくてすみます。

3.食事の時は取り外し可能
「矯正器具に詰まる食べかすが気になる……」
お食事の際にはご自身で取り外すことができるので、見た目や食べ物の詰まりを気にせず、お食事を楽しむことができ、清潔さを保つことができます。

4.通院は1~3ヶ月に1回でOK
一般的なワイヤー矯正の場合、治療が終わるまで合計で30回程度の通院が必要となります。しかし、MIENAI矯正歯科が提供する透明マウスピースは1~3ヵ月に1回の通院にすることができるので、時間と費用を節約できる場合があります。

【法人概要】
法人名:医療法人社団 白翠会 MIENAI矯正歯科
院長 :東海林 貴大
所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル3階
TEL  :0120-18-3871
ホームページ: http://www.mienaikyousei.tokyo/

プレスリリース添付資料

カテゴリ:
調査・報告
ジャンル:
健康・ヘルスケア
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「60040」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事