A-SaaSがクラウド会計システムにおいて平成26年4月1日...|

A-SaaSがクラウド会計システムにおいて 平成26年4月1日施行の新消費税率“8%”に対応

日本初の会計事務所向けクラウドコンピューティングによるSaaSシステムの開発に取り組むアカウンティング・サース・ジャパン株式会社(本社:東京新宿区、代表取締役社長:森崎 利直、以下 A-SaaS)は、A-SaaS会計システムにおいて平成26年4月1日施行の新消費税率“8%”に対応したことを発表いたしました。

仕訳入力、出納帳入力、振替伝票入力において、平成26年4月1日以降の課税取引は税率“8%”を自動的にセットし税額を計算します。取引日に応じて自動判定するため、ユーザー側で設定変更等の作業は一切不要です。
会計事務所が使用するA-SaaS会計システムはもちろん、会計事務所を通じて顧問先に無償提供している会計システムでも同様に新消費税率“8%”へ対応しております。

※平成26年3月31日以前の取引では従来通り“5%”がセットされます。
※経過措置への対応としては、引き続き“5%”での入力も可能です。


【会社概要】
会社名 : アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
設立  : 2009年6月1日
代表者 : 代表取締役社長 森崎 利直
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目20-13 花園公園ビル1F
資本金 : 8億2,600万円(資本準備金4億9,550万円、2013年11月29日現在)
URL   : http://www.a-saas.com/
事業内容: 会計事務所及び顧問先企業向けのクラウドコンピューティングによるSaaSシステムの企画、開発、提供

カテゴリ
サービス
ジャンル
エンタープライズ-ソフトウェア
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「41431」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ