JMDCグループ、服薬フォローアップシステム「フォロナビ(R...

JMDCグループ、 服薬フォローアップシステム「フォロナビ(R)」に ビデオ通話機能を追加

~薬剤師による対人業務の質向上と効率化を実現~

株式会社JMDC(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:松島 陽介)の子会社で、保険薬局向けのシステム開発をおこなう株式会社ユニケソフトウェアリサーチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 猛、以下「ユニケ」)は、LINE公式アカウントに対応した服薬フォローアップシステム「フォロナビ(R)」のオプションとして、ビデオ通話機能の提供を開始し、本日より注文受付をスタートいたします。



■開発の背景

令和4年度診療報酬改定において、薬剤師業務において対物中心から対人中心への転換が推進され、服薬指導では薬剤使用状況等の継続的な把握・指導の重要性が高まりました。ユニケでは2021年よりLINEのトーク機能を利用して継続的なフォローアップを行う「フォロナビ(R)」を提供してまいりましたが、さらなる業務の質向上と効率化の実現のため、ビデオ通話による双方向の対話を可能としました。


フォロナビロゴ


■ビデオ通話によりフォローアップの質を向上

フォロナビ(R)は東京理科大学薬学部との共同研究を通じ、2型糖尿病や吸入指導など41種のフォローアップ用コンテンツをLINE公式アカウントから発信することで、服用後の継続的な指導を支援してまいりました。本開発では、フォローアップ業務のさらなる質の向上を目的に、ビデオ通話を通じて具体的な患者さまの状態把握や、リアルタイムで薬剤師と対面することが患者さまの安心につながることを期待します。

薬剤師がLINE公式アカウントからビデオ通話のURLを発信し、それを受け取った患者さまがURLにアクセスするだけで、薬剤師の電子薬歴の画面と患者さまの持つスマートフォンとの間でのビデオ通話が可能になるため、簡単に利用を始めていただけます。



■今後の展開

ユニケは長年にわたり、保険薬局向けにレセコン、電子薬歴のソリューションを通して、薬剤師業務を支えてまいりました。ICTを活用した服薬指導の評価が高まることが予想されるため、さらなる機能追加やフォローアップコンテンツ充実を実施していく予定です。さらには、オンライン服薬指導システムや電子処方箋の対応など薬局薬剤師DXの実現に向けて、様々なソリューションを提供してまいります。



■オンラインセミナーのご案内

服薬フォローアップシステム「フォロナビ(R)」。そして、ビデオ通話機能のご紹介を兼ねて、下記の通りオンラインセミナーを開催します。


テーマ : <薬局・薬剤師の課題解決へ> 評価につながる服薬フォローアップ

日時  : 2022年6月29日(水) 19:00~20:15

講演  : 服薬フォローアップの有用性

演者  : 東京理科大学薬学部 鹿村 恵明 教授

参加申込: infoproduct@unike.co.jp までご連絡



【株式会社ユニケソフトウェアリサーチについて】

株式会社JMDC(本社:東京都港区、東証プライム:4483)グループ会社。1985年の設立より、医薬品情報をベースとした保険薬局向けのソフトウェア開発と販売を通じて、商品・サービスでお客様の満足を超えた感動を提供し、社会貢献と関係者や社員の幸せを願って掲げる経営理念「人・夢・創造・貢献」の実現を目指しております。

URL: https://www.unike.co.jp/



【株式会社JMDCについて】

医療ビッグデータ業界のパイオニアとして2002年に設立。独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術を有しています。8億1,000万件以上のレセプトデータと3,700万件以上の健診データ(2022年3月時点)の分析に基づく保険者向け保健事業支援、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。また、健康度の単一指標(健康年齢)や健康増進を目的としたWebサービス(Pep Up)など、医療データと解析力で健康社会の実現に取り組んでいます。

URL: https://www.jmdc.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報