ベリントのVoCプラットフォームが 2021年度MetriStar最高プロバイダー賞を受賞

Verint VoCプラットフォームを利用しているユーザーは、 収益の大幅な増加と顧客評価、従業員満足度、エージェント業務の効率改善を 実現していると報告

 カスタマーエンゲージメントカンパニーのベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、米国ニューヨーク州メルビル)の日本法人、ベリントシステムズジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀 剛、以下 ベリント)は、同社のVoice of the Customer(VoC)プラットフォームが、ビジネスの成功と平均以上の顧客感情評価を促進するソリューションとしての価値が認められ、2021年Metrigy社のMetriStar最高プロバイダー賞に選ばれたことを発表しました。


ベリントシステムズジャパンURL: https://www.verint.com/ja/


  ベリントは、評価対象となった15社のVoCプロバイダーの中で、「最高プロバイダー」の称号を得た2社のうちの1社に選ばれました。Metrigy社は、顧客満足度とビジネス改善前と改善後の指標を分析することにより、Verint VoCプラットフォームを含む主要なVoCソリューションを使用している企業が、収益成長率(+40.5%)、顧客評価(+118%)、従業員満足度(+52.1%)、エージェント効率(+61.2%)などの大幅な改善を実現していることを明らかにしました。また、総合評価は4.0のうち3.33と非常に高く、その中でも「報告・出力機能」(3.64)と「プログラミングの容易さ」(3.55)は高い評価を得ています。


Verint VoCプラットフォーム詳細URL(英語): https://www.verint.com/engagement/our-offerings/solutions/voice-of-the-customer/



 VoCプラットフォームは、カスタマーエクスペリエンスの向上に欠かせません。顧客の意見、フィードバック、好み、期待を把握することで、企業はデータに基づいた実用的な洞察を得ることができ、顧客やエージェントの体験を改善し、ビジネス指標を向上させ、競争上の優位性を獲得することができます。


 Metrigy社の最近の調査「カスタマーエクスペリエンスとワークフォース最適化(Customer Experience (CX) and Workforce Optimization)」によると、VoC活用プログラムの導入は注目されている分野です。このレポートによると、調査対象となった企業のうち、VoC活用プログラムを既に導入しているのは41.5%ですが、さらに30.7%が2021年中に導入を予定していることが明らかになっています。


Metrigy社の調査資料ダウンロードURL(英語): https://content.verint.com/verint-top-voc-provider-metrigy?_ga=2.121981387.192696264.1631492531-1527930855.1629873890



■Metrigy社 CEO兼主席アナリスト Robin Gareiss氏のコメント

 「VoC活用プログラムは、企業がカスタマーエクスペリエンス戦略を評価し、改善する上で非常に重要です。ベリントの顧客体験から見ると、ベリントが強固なVoCプラットフォームを提供する企業であることは明らかです。競合他社がひしめく中で最高プロバイダー賞を獲得したことは、ベリントの能力の高さを物語っています」。


 Verint VoCソリューションは、同じプラットフォーム上で、企業がチャネル間で音声、テキスト、運用上の顧客情報を把握、分析し、行動するための洞察を提供し、企業が卓越したカスタマーエクスペリエンスを提供します。人工知能(AI)、機械学習(ML)、分析機能を備えたベリントのソリューションは、あらゆる業界の企業に豊富なVoCの洞察を提供し、カスタマーエクスペリエンスの測定と理解の方法を改善するとともに、ビジネスに最も大きな影響を与える改善の優先順位をつけることが可能になります。



■ベリント エクスペリエンス管理担当グローバル・バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャー Kevin Daly氏のコメント

 「この顧客調査は、収益の増加やコストの削減、効率性の向上、顧客や従業員の満足度の向上など、重要なビジネス分野において測定可能な改善を達成するために、VoCソリューションが果たす重要な役割を証明しています。多くのVerint VoCソリューションの顧客が優れた成功を収めていることを誇りに思います。私たちは、企業がカスタマー・エクスペリエンス・インサイトを運用し、ビジネスを飛躍的に改善できるように、Verint VoCプラットフォームの革新を今後も推進していきます」。



【ベリントシステムズジャパン株式会社について】

商号  : ベリントシステムズジャパン株式会社

代表者 : 代表取締役 古賀 剛

所在地 : 〒102-0083 東京都千代田区麹町5-1 NK真和ビル8階

設立  : 2000年

URL   : https://www.verint.com/ja/

事業内容:

ベリントシステムズジャパン株式会社は、The Customer Engagement Company(TM)を標榜する米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション(Workforce Optimization)、顧客分析ソリューション(Customer Analytics)、従業員エンゲージメントソリューション(Employee Engagement)などの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報