書籍『世界の幽霊出現録』 発売中!

本当に出た! この世ならざるものたち 世界中から集めた目撃情報全65話!

日経ナショナル ジオグラフィック社(代表:滝山晋、所在地:東京都港区虎ノ門)は、『世界の幽霊出現録』を8月2日(月)に発行しました。

 本書は、紀元前から現代まで、世界各地に残る幽霊の目撃情報を、いつ、どんな場面で、どんな幽霊が現れ、何が起きたのかを写真やイラストとともに詳細に紹介した書籍です。収録されている目撃情報は、スピリチュアル研究の発端となった「ロチェスターのラップ音」や、「セイラムの魔女」のように社会事件にまで発展したもの、多くの小説や舞台の題材となった「幽霊船フライング・ダッチマン」、生きている人の命を救い続けるとされる「401便の幽霊」などバラエティーに富みます。彼らが見たものは、この世ならざるものだったのか。

 著者は、いずれのケースでも断定を避け、淡々とした語り口で冷静に解説します。はたして、本当に「それがいた」のか?「それを見た」と証言する人たちが実際にいることは事実です。それらの情報を、新聞や手紙、報告書に残された資料をもとに、経緯から結果までを、そのときの状況を描いたイラスト、現場や当事者の写真など豊富なビジュアルで掲載。当事者たちの心の揺れも生々しく描かれます。

 この夏、科学では解明されない不思議な世界を存分に味わえる一冊です。

書籍『世界の幽霊出現録』

2021年8月2日発行/定価 2,420円(10%税込)/356ページ/ソフトカバー/A5判/ブライアン・インズ著/大島聡子 訳/日経ナショナル ジオグラフィック社 発行


ナショジオストア  https://nationalgeographic.jp/atcl/product/21/062900021/

Amazon          https://www.amazon.co.jp/gp/product/4863134940


【目次】

はじめに

1章 大昔の幽霊

2章 19世紀の幽霊たち

3章 幽霊屋敷

4章 心優しき幽霊たち

5章 邪悪なもの

6章 亡霊と生霊

7章 動物や無生物の霊

8章 いたずら好きな精霊

9章 消えたヒッチハイカー

    都市伝説

付録 大昔の人々にとっての霊とは

    霊魂と霊界 ほか


■紀元前から現代まで世界中から集められた幽霊の目撃情報、全65話を一挙に紹介!

■スピリチュアル研究の発端になったものや社会事件にまで発展したものなど

 バラエティーに富んだ情報が満載!

■貴重な写真やイラストとともに詳しく解説!

■暑い夏にぴったり!科学では解明されない不思議な世界を存分に味わえる!



プレスリリース添付資料

カテゴリ:
商品
ジャンル:
書籍・雑誌 その他エンタメ ゲーム
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。