株式会社JMDC子会社である株式会社ユニケソフトウェアリサー...

株式会社JMDC子会社である株式会社ユニケソフトウェアリサーチが 次世代の電子薬歴レセコン一体型システム『P-CUBE n』を発表  ~薬剤師の対人業務と利便性を支援~

株式会社JMDC(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:松島 陽介)の子会社である株式会社ユニケソフトウェアリサーチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 猛、以下 ユニケ)は、薬剤師の対人業務と利便性を支援する、電子薬歴レセコン一体型システム「P-CUBE n」を発表いたします。


新製品「P-CUBE n」



■「P-CUBE n」開発の背景

超高齢社会の日本では、多剤投与による副作用や残薬の発生が社会問題になっており、その解決を担う薬剤師の対人業務に大きな期待が寄せられています。

それらを背景にユニケでは、来局時の薬剤師と患者との対話だけにとどまらず、日常生活の中でフォローアップを支援する患者コミュニケーションツール(特許出願中)を標準搭載した次世代システム「P-CUBE n」を開発しました。「P-CUBE n」は未来の薬局・薬剤師を支えていきます。



■特徴

▼効率的な薬歴作成を実現し、患者との対話をサポートする電子薬歴システム

1.頭書き情報と薬歴入力との連携

新システムでは「頭書き情報」から「薬歴入力」への連携機能を搭載します。頭書き情報に沿った患者への確認が薬歴に連携することで、入力の生産性が向上しました。また未記入事項がある場合の通知機能も新たに搭載し、記載漏れのリスクを軽減します。


2.見やすさと使いやすさを追求した画面レイアウト

現行バージョンと比較して処方監査~薬歴入力完了までの操作の動線を徹底的に見直しました。薬局でのシステム運用や使用頻度の高いメニュー・機能のヒアリング・分析を行い、ワンクリックの短縮から画面レイアウトの変更まで、システム運用効率を向上しました。


3.薬剤別服薬指導ガイダンス(インタビューツリー)の操作性を向上

服薬指導で活用する指導ガイダンスのデータを標準搭載します。処方内容や生活習慣・属性に合わせて指導文の表示を絞り込める機能を追加することにより、患者さまひとり一人に対して最適な服薬指導を実現します。



■付加価値

▼LINEを使った患者服薬フォローサービス『フォロナビ』

「P-CUBE n」では、調剤後の服薬期間の継続的なフォローアップを支援するサービス「フォロナビ」を標準搭載します。広く利用されている無料通話・メールアプリ「LINE」を活用して、より効果的で継続的なフォローアップを実現します。※特許出願中(特願2019-140708)


1.LINEを使った患者コミュニケーション

「P-CUBE n」と連携して、処方薬に応じた指導コンテンツを患者のLINEにメッセージ送信することで、患者さまはご自分のライフスタイルに合わせて返信を行うことができます。フォローコンテンツは選択式となっており、日常使用しているLINEを活用することで、服薬フォローの継続性を高めます。


2.電子薬歴システム「P-CUBE n」と連携

LINEでの患者さまへの服薬フォロー記録を電子薬歴システムに連携し、薬歴入力の効率化を実現しました。


3.服薬フォローを行うための設問コンテンツを搭載

電子薬歴システムの処方データと連携して、処方薬や疾患に応じた指導コンテンツを搭載。より効果的な服薬フォローを行うと同時に、薬歴記載への負担も軽減します。


※「LINE」はLINE株式会社の商標または登録商標です。



■オプション

▼経営管理・在庫最適化サービス『SOS』(※Stock Optimization Service)

『SOS』は、「P-CUBE n」のオプションとして、チェーン店本部向けの経営管理機能と、店舗向けの在庫最適化機能を備えた、薬局経営の可視化を図るクラウド型システムです。


1.本部管理機能の強化

本部と店舗をつなぐ経営管理機能として、売上・売掛管理から、指導業務・かかりつけ業務分析などを行い、本部主導による店舗の統制強化・業務改善を支援します。


2.仕入発注管理の強化

「P-CUBE n」在庫管理で処理した実績を本部で一元的に把握します。仕入・発注状況から、仕入単価のチェック機能を行い、さらに、薬品見積もりを一括比較することで、本部主導の帳合管理も実現します。


3.店舗在庫の融通など薬品在庫の最適化

店舗での在庫情報と連携してグループ各店舗の在庫状況が把握できるように進化しました。薬剤の過剰在庫や破棄といった課題に対して、グループ店の在庫状況を双方向で把握し、融通(分譲・引取)し合うことで最適化をはかります。


※記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに機能、その他の情報が変更になる場合がありますので予めご了承ください。



■出荷開始予定時期

2021年1月



■製品紹介

▼ホームページ

https://www.unike.co.jp/product/p-cuben/

※10月1日開設


▼出展予定の展示会

第53回日本薬剤師会学術大会 併設展示

日時:2020年10月10日・11日

場所:ロイトン札幌


第1回次世代薬局EXPO(東京)

日時:2020年10月14日・15日・16日

場所:幕張メッセ



■株式会社ユニケソフトウェアリサーチについて

株式会社JMDC(東京都港区、東証マザーズ 4483)グループ会社。

1985年の設立より、医薬品情報をベースとした保険薬局向けのソフトウェア開発と販売を通じて、商品・サービスでお客様の満足を超えた感動を提供し、社会貢献と関係者や社員の幸せを願って掲げる経営理念「人・夢・創造・貢献」の実現を目指しております。



■株式会社JMDCについて

医療ビッグデータ業界のパイオニアとして2002年に設立。独自の匿名化処理技術とデータ分析集計技術を有しています。5億4,000万件以上のレセプトデータと2,600万件以上の健診データ(2020年3月時点)の分析に基づく保険者向け保健事業支援、医薬品の安全性評価や医療経済分析などの情報サービスを展開しています。また、健康度の単一指標(健康年齢)や健康増進を目的としたWebサービス(Pep Up)など、医療データと解析力で健康社会の実現に取り組んでいます。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報