『顧客体験マーケティング 顧客の変化を読み解いて「売れる」を...

『顧客体験マーケティング 顧客の変化を読み解いて 「売れる」を再現する(Web担選書)』を8月24日(月)に発売 ~天才でなくても売れる商品は作れる~

株式会社コレクシア(本社:東京都中野区、代表取締役:村山 幹朗、以下 コレクシア)初の書籍、『顧客体験マーケティング 顧客の変化を読み解いて「売れる」を再現する』(Web担選書)を、8月24日(月)にインプレス社より発売いたします。


書影


本書は、「顧客体験」を軸にしたマーケティングの実践方法をまとめたマニュアルです。これまで100以上のブランド、5,000人以上の顧客体験から導き出された「ブランドが価値として成立するプロセス」に基づいて、商品やサービスが「売れる」プロセスをモデル化し、1人の顧客の深い理解から企画やアイデアを生み出す仕組みを解説しています。



■無料試し読みを公開

以下のURLにて、本書の冒頭部分にあたる「はじめに」と目次を公開しています。本書が提唱する「顧客体験マーケティング」とは何を目指すものか、またどのような背景と問題意識のもとで生まれたか、著者である村山・芹澤自身の言葉でお読みいただけます。

◆無料試し読みURL: http://impress.tameshiyo.me/9784295009825



■顧客理解を実務に役立てるため秘訣を伝授

現在マーケティングの世界には、「顧客」や「カスタマー」が付く言葉があふれています。しかし、顧客という概念の大切さがわかったとしても、それを具体的な実践で生かす方法はわからないままという人も多いかもしれません。顧客視点を持つとは実際何をどうすることか、顧客の何を理解してどうアウトプットすれば「モノが売れる」顧客体験を生み出せるのかを、本書で知ることができます。



■ノウハウを知っていれば、天才でなくても「売れる」は作れる

本書の核となるのは「アクセプターモデル」と呼ばれる考え方で、これは商品やサービスなどのブランドが顧客に価値として受け入れられるときに共通する「価値成立」のプロセスを、4段階のモデルでとらえたものです。このアクセプターモデルに従って、顧客の声を分析し、整理することで、「売れる」プロセスを再現しやすくなります。


顧客を理解する際には、「ナラティブ分析」という手法を使います。インタビューやアンケートで得られた顧客のナラティブ(語り)をどのように読み解けば、企画やアイデアにつながる「データ」として使えるようになるのか。読み解く手順を詳細に解説しています。

さらに本書では、得られた顧客のデータに基づいて、企画やアイデア(動画CM、新製品コンセプト、体験型イベントなど)を具体的に生み出すところまでを解説します。また施策やアイデアの精度をさらに高めるために、「体験価値」を数字で算定する方法も解説しています。



■こんな人(企業)におすすめです

・顧客理解の必要性を感じているが、どう始めていいのか困っている人

・顧客中心のマーケティングが必要だと感じているが、実践手順がつかめていない人

・「顧客の声を聞いているのに、売上や成果に結びつかない」と悩んでいる人

・データに基づく科学的な施策作りを行いたいと考えている人

・実務で戦略立案や施策企画、製品開発に取り組んでいる人



■目次

はじめに

序章 顧客体験を「設計」するために

第1章 ブランドが「価値」として成立するプロセス

第2章 ナラティブによる顧客体験の観察とデータ化

第3章 顧客のナラティブからストーリーを生み出す 

第4章 実験で最適なストーリーを選ぶ

第5章 体験価値を算定して次の施策を生み出す

おわりに

参考文献

〈事例・ゲストコラム〉

・音部 大輔氏(株式会社クー・マーケティング・カンパニー)

・林 裕也氏(花王株式会社)

・尾崎 文則氏(公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン)

・中村 俊之氏(株式会社ポーラ)

・篠崎 有平氏(サントリーコミュニケーションズ株式会社)

・志賀 智之氏(株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン)



■書誌情報

書名   :顧客体験マーケティング 顧客の変化を読み解いて「売れる」を再現する(Web担選書)

著者   :村山 幹朗、芹澤 連

発売日  :2020年8月24日(月)

ページ数 :272ページ

サイズ  :A5判

定価   :本体1,800円+税

電子版価格:1,800円+税

      ※紙版と同時発売予定

      ※インプレス直売価格

ISBN   :978-4-295-00982-5



■著者プロフィール

村山 幹朗(むらやま みきお)

株式会社コレクシア 代表取締役。2011年に株式会社コレクシアを創業。顧客データに基づいたブランドの戦略策定・施策立案を行う。特に消費者行動論やナラティブ分析など、購買行動を生み出すプロセス側の分析を得意としており、5,000件を超える顧客体験の分析・設計を通して事業成長を支援。公益社団法人日本マーケティング協会認定マーケティング・マスター。


芹澤 連(せりざわ れん)

株式会社コレクシア CXO。事業開発部門長。数学、統計学、文化人類学、社会心理、人工知能、医療、教育など幅広い分野の応用理論を研究。マーケティングを専門としつつ、経営戦略、営業、人事のジェネラリストで、領域横断的に事業創出から事業成長まで支援。市場調査クリニック、ROI+、サードマン、消費者行動図鑑、カスタマージャーニーNAVI、コレクシアマーケティングケーススタディをプロデュース。



■コレクシアの提供サービス

[コレクシアマーケティングケーススタディ]

http://marketing-casestudy.com/

[マーケティング継続計画]

https://marketing-casestudy.com/marketing/

[変化指標クラブ]

https://marketing-casestudy.com/change/

[消費者行動図鑑]

http://kawarekata.com/

[市場調査クリニック]

http://www.research-clinic.com/

[C(M|C)pro解説ページ]

http://marketing-casestudy.com/service/

[カスタマージャーニーNAVI]

http://www.journey-navi.com/



■株式会社コレクシア概要

会社名  : 株式会社コレクシア

本社所在地: 〒164-0003 東京都中野区東中野4-30-9

代表者  : 村山 幹朗(むらやま みきお)

設立   : 2011年7月22日

URL    : http://www.collexia.co.jp/

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報