<新ブランド初出店!!>生本まぐろと自然栽培米のすし遊館あさ...

<新ブランド初出店!!> 生本まぐろと自然栽培米のすし遊館あさひが 広島のLECTに4月16日OPEN!外からも見られるまぐろの 解体ショーや職人おもてなし席など初の要素が盛りだくさん

株式会社やまと(本社:岡山県倉敷市、代表取締役社長:高橋 啓一)は、4月16日(木)に広島の商業施設「LECT」にて希少な生本まぐろと自然栽培米にこだわった新ブランド『すし遊館あさひ』をOPENします。


外からも見れるまぐろ解体ショー


【業界初?!の外からも見られる生本まぐろの解体ショー】

■新ブランド『すし遊館あさひ』

すし遊館の特徴は厳選された生本まぐろと、岡山県産の自然栽培米を使用していることです。生本まぐろは一本買いにこだわることで、上質なマグロを安価に提供できています。特に新ブランド『すし遊館あさひ』では、希少な<生>の本まぐろのしっとり、なめらかな美味しさを堪能してほしいと、生の本まぐろ以外のまぐろを扱わないなど、徹底してまぐろの味にこだわっています。



■業界初?!の試みが盛りだくさん

すし遊館あさひでは、今までにない取り組みが盛りだくさん。お店の外からでも生本まぐろの解体ショーがみられるような特設ブースを設置!解体ショーの迫力、職人の技を少しでも多くの方に見てもらえるよう設計されています。また、回転寿司でありながら目の前で職人が握るコースが堪能できる<職人おもてなし席>を限定8席で用意。そして<はれのひ>などに嬉しい『個室』も用意しています。


生本まぐろへのこだわり


木村式自然栽培米


希少なじゃばらの大とろ


■すし遊館について

すし遊館は、人肌のシャリの江戸前握りが信条です。お米は、品種改良をしていない脂の乗った硬質米の岡山県産朝日米です。「奇跡のりんご」木村 秋則氏の提唱する農薬や肥料を使用しない「自然栽培」によって生産されたお米です。そして、自慢のマグロは、まぐろ一本買いにこだわることで、部分毎に仕入れるよりお手頃な価格でご提供させていただいています。その大とろ・中とろ・赤身を是非一度お召し上がりください。私達は、お客様第一主義です。皆様のご来店を、心よりお待ちいたしております。



■会社概要

商号  : 株式会社やまと

代表者 : 代表取締役社長 高橋 啓一

所在地 : 〒710-0048 岡山県倉敷市福島74-4

設立  : 1977年2月

事業内容: 回転寿司チェーン店の経営

URL   : http://sushiyoukan.com/



【本キャンペーンに関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社やまと

Tel:086-427-1575

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。